色無地

山本呉服店のお客様には大人気の「藤娘きぬたや」さん。

最高の技術で絞りだけを専門に作っているメーカーさんで、本社は名古屋にあります。

「絞り」とは、着物の柄を作るために、糸などでくくったり、縫ったりして着物の柄を染める技法のことを言い、とても手間がかかり、何人もの職人さんの手を経て作られるので自ずと高額になり、昔から上品で豪華、場の雰囲気が華やかになる高級感溢れる着物です。

デザインや色出し(色を決めること)は2代目社長「伊藤嘉秋」さんが全て手がけています。

ニューヨークのメトロポリタン美術館では、美術館からの依頼で振袖を制作、日本の絞りの代表として永久収蔵されています。

藤娘きぬたや振袖 メトロポリタン美術館収蔵

メトロポリタン美術館所蔵の振袖

 

絞りの着物は、「着るもの」だけど、文化財としてもとても価値ある逸品です。

当店のお客様にはおなじみの「きぬたやの安藤さん」が、「藤娘きぬたや3代目作家安藤嘉陽」としてデビューされ、2月に発売された「美しいキモノ春号」に、紹介されていましたね。

 

有名人の方々も「ここ一番!」という時にきぬたやさんの着物を着ていて、テレビなどで目にする機会も多いですね。

最近では、昨年の春の園遊会でスピードスケートの高木姉妹ら女子選手の皆さんや、紅白歌合戦で小平奈緒さん、卓球の福原愛さんは結婚記者会見で、ジャンプの高梨沙羅さんは成人式に華やかな振袖を着ていました。

スピードスケート女子の皆さん。それぞれ個性に合っててお似合いですね♪

 

 

有名アスリートの方たちも大好きな「藤娘きぬたや」の振袖、訪問着、杢目絞り、名古屋帯を山本呉服店池田店に集めました!

きぬたや作品を、見て、触れて、体験することができます。

 

中でも「杢目絞り」の着物、は絞りの華やかさもありながら、落ち着いた色、デザインで、

どんな場面にもどの年代にも着やすい着物でオススメです。

総絞りより落ち着いた印象の上品な色柄。

遠目には無地に見えても地色と絞りの山の部分では色が違うので立体的。

絞りの縦の目がスッキリとした着姿にしてくれます。

 

 

杢目絞りの訪問着。裾の波模様の部分にも全て杢目絞りが施されています。

 

訪問着は礼装としてお祝いの席にぴったり。

「正式な場だけど、あまり派手にしたくないわ」というときにも重宝します。

杢目絞りの着物。無地の着物としても。帯はきぬたや 名古屋帯。

 

杢目絞りの無地の着物は、袋帯をして学校の入学式や卒業式、

名古屋帯でカジュアルに小紋感覚で、同窓会や女子会、京都散策などいろんな場面で着ることができます。

 

杢目絞りはとても手間がかかる上、できる職人さんが減っていて、幻になりつつあります。

1反の着物を作るのに4回も染めるので、同じ色は2度と作れません。

まさに一期一会な着物です。

ぜひこの機会に山本呉服店池田店で絞りの着物の美しさ、軽やかさを体験しにきてくださいね!

 

「藤娘きぬたやファンの集い」のご案内

「藤娘きぬたやファンの集い」山本呉服店池田店

3月15日(金)〜26日(火)   

(毎週水曜日・木曜日は定休日です)

 

着物だけでなく、名古屋帯も勢ぞろいしています。

きぬたやさんの名古屋帯は、締めやすくて、どんな着物にも合わせやすくてスタッフもみんな大好き!

合わせたい着物があればお持ちくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

今年、お子さんが卒業式や入学式を迎えるお母さん。

式には何を着て出席されますか?

 

「子供が1年生の入学式に着たスーツ、6年経って着れなくなっちゃった(><)」っていうこと、ありませんか?

 

そんな時こそ、卒業式・入学式で「着物デビュー」してみませんか?

着物は多少体型が変わっても大丈夫!

洋服のように目まぐるしく流行が変わることもなく、

しかもより”きちんと”見えるので安心です!

 

では、どんな着物を着たら良いのでしょうか?

 

着物には格があるので、何を着るかによってフォーマル度が違います。

例えば、

 

華やかにきちんとしたいあなたは・・・

【訪問着+袋帯】 フォーマル度☆☆☆☆

一番フォーマルで華やかなコーディネートです。

訪問着は1枚の絵のように柄が繋がっている着物。

袋帯を合わせることで、結婚式などのフォーマルな場にも着て行くことができます。

入学式に藤娘きぬたやの訪問着に袋帯を合わせて出席されたお母さん

 

控えめだけどきちんとしたいあなたは・・・

【無地着物+袋帯】フォーマル度☆☆☆

無地の着物は訪問着のように柄がないので、色によっては控えめで落ち着いた印象になる着物です。

袋帯を合わせれば、控えめだけど格のあるコーディネートになります。

卒業式に無地着物、袋帯に羽織。

 

こちらの写真のように羽織もあると、寒さ対策に便利です!

3月の体育館はまだまだ寒いですよね。

道中着や道行コートのように”コート”は室内では脱がなくてはいけませんが、

羽織なら脱がなくてもいいので安心です。

さらにショールがあると室内ではひざ掛けにできて寒さ対策もバッチリ!!

 

 

控えめだけどスタイリッシュにしたいあなたは・・・

【無地着物+名古屋帯】フォーマル度☆☆

無地の着物に、名古屋帯を合わせると、袋帯に比べて、

柄によっては少しカジュアルな印象になります。

 

卒業式、入学式のような式ごとや、ちょっとしたお出かけなどにも着ていけます。

 

かわいく、おしゃれに着たいあなたは・・・

【シンプル小紋+袋帯】フォーマル度☆

「シンプル小紋」とは小さな柄が所々に飛んでいる「飛び小紋」のことです。

普通の小紋と違い、シンプルな柄の飛び小紋はスッキリと着こなせますし、

何よりフォーマルな場だけでなく名古屋帯と合わせて、

ちょっとしたお出かけや女子会、着物で京都へ・・・など、

お遊びの場所にも着て行けます。

 

 

 

「結婚するときに着物作ったけど、どれを着ていいかわからない・・・」

「着物と帯、小物もどれを合わせていいかわからない」

そんな時は、家にある着物・長襦袢・帯・帯揚げ・帯締め・着付け道具などすべて持ってご来店くださいね。

無料で点検、コーディネートのご相談も承りますよ!

 

ご相談は

山本呉服店揖斐本店 TEL 0585-22-0140

山本呉服店池田店  TEL0585-45-7140

きものやまもと北方店 TEL058-323-8140

 

卒園式、入園式、卒業式、入学式、七五三など、

子供のためにだけでも着ていける場所はたくさんあります。

いつもと違う(?)いつもキレイだけどもっとキレイな(?)お母さんになって、お子さんをビックリさせてみませんか?

 

山本呉服店で1番人気、みなさんご存知日本一の絞りメーカー「藤娘きぬたや」。

振袖、訪問着はもちろん、無地としても小紋としても着られる”杢目絞り”、

華やか小紋の”人目絞り”、名古屋帯まで取扱っています。

 

中でも杢目絞りの着物は、

袋帯を合わせて礼装の無地着物としても、

名古屋帯やしゃれ袋帯を合わせて、オシャレにカジュアルな場所にも着て行くことができて、

1枚あればコーディネート次第で着ていける場所がたくさん♪な、とっても重宝する着物です。

藤娘きぬたや杢目絞り 紫色

藤娘きぬたや 杢目絞りのきもの。
無地着物としても、名古屋帯を合わせて小紋としても着ることができます。

杢目絞り 着物地 ¥399,000(税込)
(袋帯 「唐織 鈴木」)別途、お仕立て代などがかかります。

 

流行に左右されることがないので、

自分が年齢を重ねても、帯や小物を替えて長く着ることができますし、

母娘兼用で着ることも、もちろんできます。

藤娘きぬたや杢目しぼり訪問着

藤娘きぬたやの訪問着でお友達の結婚式にご出席のKさま。お母様と兼用で着物を楽しんでいらっしゃいます。

 

 

若いお嬢さんなら、大学の卒業式に袴に合わせてもカッコいいですし、

かわいい帯をしてお出かけもいいですね。

ママなら子供のお宮参り、七五三、学校の入学、卒業式、

同僚や友達の結婚式などの式ごとにもいいし、同窓会などにも気軽にオシャレに着ていけます。

おばあちゃんの立場で、孫のお宮参りや七五三もいいですね。

どの年代の方でも、歌舞伎や観劇、コンサートなどにも着ていけます。

 

 

杢目しぼりは、1反の反物を作るのに何度も染めたり絞ったりするので、

まったく同じ色の反物はありません。

1色の無地のようにも見えますが、文章では説明しづらいのですが^_^;

よく見ると細かく色が入っていて、一見似たような色でも微妙に違うんです。

 

藤娘きぬたや杢目しぼり反物生地アップ

絞って「山」になる部分が濃いピンクに染まっています。
黄色の地の中にも、細かくグリーンの点々が染められています。

 

 

しかし、杢目絞りができる職人さんは年々減っていて、

とうとう、杢目絞りの訪問着は現在店にあるだけで生産終了になってしまいました。

 

 

山本呉服店では、きぬたやさんと間に問屋を通さない直接取引で、

お値打ちにお客様にお求めいただけるよう努力してまいりましたが、

職人さんの減少に伴い生産量も減少し、加工賃も上がっているとのことで、

11月17日(金)〜20日(月)、

池田店で開催中の「藤娘きぬたや展」が、

今までの価格でお求めいただける最後の機会となりました。

 

 

長く着ることができて、いろんなところに着て行くことができて、

母娘兼用もできる、1枚あれば大活躍間違いなしの杢目絞りの着物。

訪問着では大げさすぎ、小紋ではカジュアルすぎ・・・

そんな時に活躍する着物です。

この機会に山本呉服店池田店へご来店になって、着てみてください。

合わせたい帯があればお気軽にお持ちくださいね。

コーディネートのご提案もいたします。

 

 

藤娘きぬたや展のご案内

いろんな場所に着て行けて、年代問わず長〜く着られる、

とっても重宝する「杢目絞り」の着物。

いつか職人さんがいなくなって「マボロシのきもの」になってしまう前に、

ぜひお求めください!

もちろん試着OK!

合わせたい帯があればお持ちください。

着ていく場面とあなたにぴったりのコーディネートのご提案をいたします♪

 

藤娘きぬたや展

日時 : 平成29年11月17日(金)〜20日(月) 4日間

場所 : 山本呉服店 池田店

営業時間:午前10時〜午後7時(毎週木曜日定休日)

*「藤娘きぬたや展」開催中は、山本呉服店スタッフ特製”おもてなしごはん”をご用意してお待ちしています♪ お楽しみに♬

 

 

 

 

 

 

 

山本呉服店で人気NO.1はなんといっても、日本一の絞りメーカー「藤娘きぬたや」。

その中でもいろいろな場面に着ていける、1枚あるととっても重宝するのが、「杢目絞り(もくめしぼり)」の着物です。

 

当店のお客さまにも「杢目絞り」は特に人気です♪

藤娘きぬたや杢目絞り訪問着

写真左:杢目絞りの訪問着で結婚式へ。
写真右:お嬢様の成人式の前撮り撮影会に杢目絞りの訪問着で家族写真。

藤娘きぬたや着物ランチ初がま

写真左:お母様は杢目絞りの着物、お嬢様はおぼろ染の大四つ身を着て母娘でお茶会へ。
写真右:9月、単衣の杢目絞りの着物でランチ。

 

 

杢目絞りの着物や訪問着は、

赤ちゃんのお宮参り、ママも、おばあちゃんも、どちらの立場でもOK。

子供の成長の節目、七五三・入学式・卒業式に。

大学の卒業の方や、学校の先生なら、卒業式の袴に合わせてもステキです。

友人の結婚式や、パーティーはもちろん、

名古屋帯を合わせてちょっとしたお出かけや同窓会にも着ていけます。

 

 

実はこの藤娘きぬたやの杢目絞りの着物は、幻になりつつあります。

杢目絞りのできる職人さんがどんどん減っていて、

特に杢目絞りの訪問着は、今、店にあるだけで生産終了なんです!

 

山本呉服店は、藤娘きぬたやさんと直接お取引して、

お客さまにお値打ちにお求めいただけるようにしていますが、

杢目絞りのできる職人さん不足で加工賃も上がり、

下の写真で白木が着ているような杢目絞りの反物も値上がりすることになりました。

藤娘きぬたや杢目絞り 紫色

藤娘きぬたや 杢目絞りのきもの。
無地着物としても、名古屋帯を合わせて小紋としても着ることができます。

杢目絞り 着物地 ¥399,000(税込)
(袋帯 「唐織 鈴木」)別途、お仕立て代などがかかります。

 

そこで値上がり前に、山本呉服店池田店で「藤娘きぬたや展」を開催します。

このお値段でお求めいただける最後のチャンス!!

 

藤娘きぬたや杢目絞り反物

 

着回し抜群!

1枚あればとっても便利な着物です!

1枚作るのに何度も染めるので、同じ配色は2つとない「杢目絞り」。

あなたに1番似合う色に出会ってくださいね!

 

藤娘きぬたや展のご案内

いろんな場所に着て行けて、年代問わず長〜く着られる、

とっても重宝する「杢目絞り」の着物。

いつか職人さんがいなくなって「マボロシのきもの」になってしまう前に、

ぜひお求めください!

もちろん試着OK!

合わせたい帯があればお持ちください。

着ていく場面とあなたにぴったりのコーディネートのご提案をいたします♪

 

藤娘きぬたや展

日時 : 平成29年11月17日(金)〜20日(月) 4日間

場所 : 山本呉服店 池田店

営業時間:午前10時〜午後7時(毎週木曜日定休日)

*「藤娘きぬたや展」開催中は、山本呉服店スタッフ特製”おもてなしごはん”をご用意してお待ちしています♪ お楽しみに♬

 

 

 

 

 

 

子供の入学式や卒業式、着物で出席したいけど、何を着たらいいか迷っているお母さん。

 

先日のブログで、

正統派で華やかに、フォーマルな場でも着たいあなたには「訪問着」、

今どき風にシンプルだけどカワイク着たい、

しかも式だけじゃなくてお遊びでも着たいあなたには、

飛び小紋やお召しなどの「シンプル着物」をオススメしました。

 

「”正統派”がいいけど、訪問着では華やか過ぎない? 控えめなのがいいんだけど・・・?」

そんなあなたにも、ありますよ!

「色無地」の着物がオススメです!

小学校卒業式 無地着物

当店スタッフの木村は、息子さんの小学校の卒業式に紫の無地の着物に袋帯、絵羽の羽織で出席。

 

 

 

「色無地」の着物は、その名の通り、柄がなく、

生地の織り柄や色を楽しむ着物。

色無地着物地

 

ひとくちに「色無地」と言っても様々で、

着た時の織り柄の浮き上がる感じや、光沢、生地のしっとりとした滑らかさ、

色の微妙な違いなどそれぞれ特長があり楽しめます。

 

入学式や卒業式に色無地のきもの着るのなら、

袋帯を合わせてフォーマルな場にふさわしい格を出します。

上品な柄の名古屋帯を合わせれば、袋帯よりは少しくだけた感じになります。

 

お子さんの入学式や卒業式というハレの日に、

お母さんも控えめながらも風格のある色無地のきものでお祝いしてあげませんか?

 

 

 きものやまもと北方店 おもてなしの会のご案内

織り柄の美しい無地の着物や、遠目には無地だけど、

近くで見ると染めや織りで細かな模様がある、ちょっと変わり種の着物など、

入学式、卒業式にぴったりの着物が勢揃いします!

着て、見て、触って「私に似合う1枚」が選べます!

ぜひこの機会に、きものやまもと北方店で「ママの入学式準備」をしてくださいね!

 

きものやまもと 北方店

平成29年1月20日(金)~24日(火) 5日間

午前10時~午後7時まで営業

 

おもてなしの会 特別企画
社員手作り「おもてなしごはん」

おもてなしの会恒例の社員の手作りごはん。

今回は「正月太りを撃退!?季節の野菜料理」。

お楽しみに!!

 

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

 

 

着物にも季節があります。

今は『単衣(ひとえ)』の時期。

『単衣』とは裏なしの着物のことをいいます。

暑くなる季節なので、冬と同じ生地で爽やかさのある色柄を選び、

裏(胴裏や八掛)を付けずに仕立てます。

 

この時期は、ジューンブライドともいわれるくらい、結婚式のお呼ばれもおおく、

うちのお店でも着付けの予約がたくさん入ってきます。

 

この時期の結婚式のおよばれには単衣の留袖や訪問着がベスト(^o^)/

最近の結婚式じたいがカジュアルになってきた事もあり、

若いお嬢さん達は単衣の小紋や無地の着物を着て出席されます。

 

単衣無地着物 結婚式

単衣の無地の着物に袋帯を合わせて結婚式に出席のAさま。

 

確かにこの年代はヒラヒラの可愛いワンピースを着たいかもしれません。

しかし、式がカジュアルになってきたといえども、およばれの席なので、

着物を着ての出席は、相手方にも失礼になりませんし、

さらに喜んでいただけます。

 

年間通して単衣の着物を着る機会は増えてきてます。

彼女も友達の結婚式に出席のため単衣の着物に夏の袋帯をしめました。

 

「単衣の着物は袷(裏付き)の着物と違って、軽くて着やすかったです。

『若い子の着物姿はいいね』って褒められました♫」

と、A様。

 

まだまだこれからの時期も着物が楽しめます。