先日、お客様から「舞妓さんのような帯留め」のお問い合わせをいただいたのですが、教えていただいた返信用のアドレスにメールが届かずお返事ができない事態になってしまいました。

というわけで、当ブログをご覧下さっている皆様にも、かわいい帯留のご紹介をしたいと思います。

 

小紋や紬の着物に合わせて遊びゴコロいっぱいの帯どめをするのもオシャレなのですが、成人式の振袖に帯留をするのもステキです♪

 

振袖の帯締めと言えば、キラキラな飾りのついたものが一般的ですね。

しかし写真のように太めの平の帯締めに舞妓さんがしているような大きな帯留で、より古典的でかわいくコーディネートできます♪

振袖だけでなく、レトロモダンな感じの着物に合わせてみたりとか、7歳の七五三などに合わせてもきっとかわいいですね♡

 

サイズは約6cm×8cm。

やさしいピンクと黄色の桜がいっぱいの帯留めです。

裏の帯締めを通す金具は3cmありますので、写真の帯締めより太い舞妓さんみたいな帯締めもラクラク通ります。

 

桜の帯留め 14,040円

 

着物って、小物ひとつで印象が変わるのが面白くて楽しいところ。

ちょっと他の子とは違ったコーディネートがしたいなと思ったら、帯留めがオススメです!

コーディネートのご相談も承りますので、お持ちの着物や帯、小物を持ってご来店くださいね!