これから春の行楽シーズン♪

京都へ着物を着てお花見・・・なんてステキですよね♪

着物を着るのに一番心地いい季節だから、みなさんの着物デビューのお手伝いをしたい!!

というわけで、きものやまもと北方店、山本呉服店池田店で「カジュアル着物展&きものなんでも相談会」を開催します!

 

着物デビューしたい方にオススメ!

お手入れカンタン!お家でお洗濯できるポリエステル着物の「着物デビュー応援セット」や、

スタッフ全員が履いてるくらい軽くて歩きやすくて自分好みに鼻緒が選べる「竹皮の桐ゲタ」など、

着物を楽しく気楽に着られるアイテムをご用意しました!

 

 

お家にある着物を着たいけど・・・?

「お母さんから着物をもらったけど、これって私、着れるサイズなのかな?」

「この着物はどこへ行く時に着るといいの?」

 

着物は持ってるけど、いつ、どんな時に、どんな場所で着たらいいのかわからない!

だから着物はタンスにしまいっぱなし!という方のために、

「きものなんでもご相談会」も同時開催しています!

ぜひ、きものやまもと北方店、山本呉服店池田店へご来店くださいね!

 

 

 

 

「カジュアル着物展&きものなんでも相談会」

きものやまもと北方店 2月15日(金)〜19日(火)

山本呉服店池田店   2月22日(金)〜26日(火)

 

 

 

 

 

 

2月3日は節分。

鬼は外〜、福は内〜♪ということで、きものやまもと北方店では節分祭り「福を呼び込む会」を開催します!

 

福を呼び込む会とは・・・

 

みんなで恵方巻きを食べよう♪という会です!

 

ご予約いただいた方優先、先着10名さま限定で、「北方店の福の神(?)白木特製恵方巻き」をみんなで一緒に恵方を向いて食べましょう♪

「福を呼び込む会」のご案内

開催場所:きものやまもと北方店

日時:平成31年2月3日() 午後2時45分までにご来店ください。

内容:午後3時に参加者全員で今年の恵方(東北東)を向いて白木特製恵方巻きをせーので食べます。

募集人数:予約の方優先、先着10名さま限定!

注意事項:太巻きが食べれるようにお腹をすかせてご来店ください。

参加者以外の方には、午後3時から約5分間、無言で食べ続けますので白木は接客はできません。その間はお待ちくださいね。(^ ^)

 

「”福の神・白木”の特製恵方巻きが食べたい!」という方は、

きものやまもと北方店 TEL 058−323−8140 へご予約くださいね!

 

2月1日(金)〜2月3日(日)の3日間、北方店ではフォーマル展を開催いたします。

留袖、色留袖、訪問着、付け下げ、色無地、振袖、袋帯などフォーマルな場所にふさわしい装いのご提案をいたします。

結婚式のお呼ばれや、お子さんの卒業式・入学式を控えたママさん、ぜひご来店くださいね!

お待ちしています。

 

 

3月30日()ゆっこと行く北野をどりの会 参加者募集中!

きたのをどり

会長・由紀子が京都四条烏丸にオープンした”ゆっこさろん”。

当店のお客様にも京都へ遊びに行ったり、ちょっとお茶しに寄ったりご利用いただいています。

今回は、由紀子が厳選した春の京都を満喫できるコースになっています♪

 

お昼は美味しい会席料理に舌鼓♡

桜の種類の多さでは日本一の平野神社へ参拝&お花見🌸

そして美しい「北野をどり」。

美しいもの、雅やかなものに触れて、春の京都を五感全部で堪能しましょう♪

 

平成31年3月30日() ゆっこと行く北野をどりの会

行先:京都・祇園

会費:20,000円 または 800ポイント

お申し込み期限:2月6日

 

チケットの手配の都合がありますので、お早めにお申し込みくださいね♪

お申し込みは 

山本呉服店揖斐本店 TEL0585-22-0140

 

「料理を愛でる会」は募集定員になりました。

大変人気のため、次回も計画いたします。

次回は是非ご参加くださいね!

 

 

名古屋に、完全予約制、しかも紹介がないと入れないこだわりのお料理を出してくれるお店があります。

そのお店はカウンター席が8席しかなく、8人の方の為だけに腕をふるってくださるお店です。

今回、会長の由紀子と、そのお店のオーナーの坂東さんがお友達ということで、特別に企画したのが「料理を愛でる会」です。

産地にこだわった自然栽培・有機栽培・無農薬栽培の野菜、港から直送の鮮魚などの厳選した食材を活かしたお料理に舌鼓♪

そもそも8席しかないので、お客様の募集は7名さま限定となります。

 

オーナーの坂東さんと会長の由紀子は経営者の勉強会のお友達。

ということで由紀子から坂東さんのことについて書いてもらいました!

↓↓↓

 

坂東さんのこと

・愛知県でも有数の進学校(理系)全員が大学へ行くのにただ一人料理の修業に入った。

・豊橋(現在は名古屋)の拘りのお店で有名な「山猫軒」で修業、(その後東京で修業したと聞いたけど不明)

・豊橋で独立開業

・あまりにはやりすぎて2年で名古屋に移転。

今池駅から200メートルほどのビルの奥に8席だけのカウンターの店

・完全予約制ですが電話番号も書いてない。あわよくば電話番号を知った人も直接予約したら断られた。そこで知り合いをたどって紹介してもらってようやく行けたそうです。どんな気難しい親父が出てくるかと思ったら気さくな若者だったと言われてました。

全国から超一流の食材を取り寄せるために時間があれば直接生産者に会いに行ったり情報を集めたりしています。もともと頭が良く理系なのでデジタル、ITには勉強会の中でも有数なほど強くそういうネットワークもすごいです。

超一流の料理を食べ歩いたり旅館やホテルを経験するのに自分に投資しています。翌日予約が入っていないと車を走らせて越後湯沢の寿司屋までランチしに行ったり、一泊85000円もする瀬戸内海のアートホテルへ行ったり彼にとっては勉強と趣味の境がありません。

出してくれるお料理は一般的なものでなく彼が美味しいと思う組合せで最高の下ごしらえと手を加えたものばかりで1品1品がご馳走ぞろいでとても丁寧なお料理です。

基本的に1ヶ月でメニューは変わりますが、とても高級な魚屋さんと取引しているので、そこが高すぎて売り損ねた魚は坂東さんのところへ仕入れてくれと泣き付きます。すると彼はそれをアドリブで素晴らしい料理に仕上げてしまいます。それが楽しいそうです。1月はそれがあまりなかったので同じ料理ばかり作っていたら飽きてしまったと贅沢なことを言っていました。

 

 

 

とてもこだわってお料理を作っている方なんですね。

そんな、紹介と予約がないと行けない坂東さんのお店へ、一緒にお食事しに行きましょうね♪

 

平成31年2月9日(

「料理を愛でる会」

行先:名古屋(電車で行きます)

会費:12,000円くらい

募集人数:7名限定*1月26日現在、6名さまにご予約いただいています。あと1席、ご希望の方はお早めにご予約くださいね!

 

今回、あっという間にご予約いただき、「2月9日は都合が悪くて・・・」「行ってみたい!」という方のために、第2弾を考えています。

山本呉服店のいとをかし通信「道楽旅」や、ブログ、タイムラインやFacebookなどでおしらせしますので、みなさんチェックしていてくださいね!

みんなで着物を着てランチにお出かけしませんか? ♪( ´▽`)

・・・ということで、

平成31年3月23日(土)
春らんまん🌸着物を着よう ちょこっとお出かけランチの会

を企画しました!参加者募集中です♪

着物を着てちょっとリッチな気分でランチはいかがでしょうか?

 

山本呉服店では、山本流”腰ひも1本のラクな着付け”を練習する部活「やきいも部」という活動をしています。

午前中、やきいも部員さんは自分で着物を着て、部員さん以外の方はスタッフが着付け。

近場だけど着物だからちょっといつもと違った気分でランチにお出かけしましょう♪

着物を着るといつもと気分が変わっていいですよね!

 

 

前回、昨年11月には岐阜市川原町の風情のある街並みを散策しました。

やきいも部 川原町 街並み

風情のある街並みに着物姿が映えます

やきいも部員さんばかりだったので、お家から自分で着物を着てきたり、店で苦手なところはスタッフに手伝ってもらったりしながら、みんな着物を着てお出かけしました。

やきいも部 川原町散策

 

今回の行き先は木村が現在鋭意考え中!

自分が行きたくなるところを探していますので、楽しみにしててね!

「木村さんとランチに行きた〜い♡」という木村ファンはぜひご参加くださいね♪

「ここがいいよ!」とオススメがあったら木村までご連絡くださいね!(笑)

 

1月20日、小雨がぱらつくあいにくのお天気でしたが、お客様と京都の護王神社へ初詣に行ってきました。

 

護王神社は狛犬ではなく「狛いのしし」がいる神社。

御祭神の和気清麻呂を助けたことから「イノシシ神社」として有名です。

今年は亥年、お正月3が日にはすごい人出でニュースにも取り上げられていましたね。

 

山本呉服店 初詣 護王神社 集合写真

狛猪の前で記念写真♪

 

護王神社は足腰にご利益のある神社で、スポーツ選手が怪我のないようにとか、足腰の病気や怪我の方が快癒祈願などに訪れます。

「20日にもなれば、人出も少なくなってるだろう」「こんな天気だから空いてるだろう」と思っていたのですが、なかなかの人出で、本殿へお参りする行列ができていました。

 

手水舎のいのしし像の鼻を触ると幸せになれるそうで、みんなで触ってきました(^ ^)

山本呉服店 初詣 護王神社

手水舎のいのししの鼻を触ると幸せになるんだって!

 

「足腰難儀回復の碑」というのがあって、足型に乗ったり、碑をさすったりしてお参りします。

山本呉服店 初詣 護王神社

足型の上に乗ってお参り。この後ろに長〜い行列ができていました。

山本呉服店 初詣 護王神社本殿

本殿もとってもきれいなお社です。

 

 

護王神社のかわいい「いのししおみくじ」はお正月に売り切れてしまったんだそうです!

 

護王神社にお参りの後は「播磨屋」さんでお買い物&コーヒー♪

山本呉服店 初詣 播磨屋

みんなでカンパ〜イ♪

 

午前中には豊国神社へお参り、干支のおみくじを買いました。

干支のおみくじを持ってポーズ♪

Tさまは山本呉服店の旅行で行ったところだけの御朱印帳をお持ちです。豊国神社も護王神社の御朱印もいただきました。

Tさまの御朱印帳を見れば山本呉服店の今までの旅行がわかります!

 

お昼はハイアットリージェンシー京都の東山さんで美味しいかご盛りランチ♪

優しいお味でとっても美味しかったとご好評いただきました♪

 

お天気はちょっと悪かったけど大雨にもならず、ゆったりした雰囲気の中美味しい食事にお買い物もできて、皆さんとても楽しんでいただけて良かったです。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

また来年の初詣も一緒にお出かけしましょうね!

 

 

今年も開催!!

やきいも部主催の『新年会』♪

午前中は、部活始めということで、年明け1回目の練習をしました。

 

午後からは、『新年会』ということで、今年も皆んなで、『鍋』を囲むことにしました。

今年の鍋は3種類。

昨年も人気だった『豆乳海鮮鍋』!今年はそこに『やきいも部』にちなんで、サツマイモをプラス!

皆んな大好き『赤から鍋』。

そしてそして、今話題の『鯖缶鍋』。

どんな味かドキドキワクワ☆

部員さんたちがみんなで準備。

 

部員さんのお宅で採れたお野菜も鍋に沢山さん入り、あっという間に3種類の豪華鍋が完成!

(みなさん準備の手際も良く、片付けもあっという間にしてくださいました。『来た時よりも美しく!』…どこかで聞いたことあったような文句。ほんと、キッチンもピカピカにして下さり、ありがとうございました。)

 

その後は…

『坊主めくり』をみなさんで楽しみました(●´∀`●)

坊主を引いた方は、手札没収に加えて、罰ゲーム付き!ワイワイ楽しいひと時を過ごしました♪

大人も子供もぽうずめくり♪

罰ゲームはこちら。
サイコロの出た目でお題が決まります!

 

 

最後は、これまた部員さんの差し入れ、『運試しクッキー』ハズレは2つ!

皆んな一斉に・・・

『あむあむあむ…』

『うっ。なっ、なんか辛い!もしかして、これが当たり!?』

なんと、ハズレには、唐辛子が練りこまれていて、匂いは『あま~い』のに、口の中は『ヒィーヒィー』。

ハズレてなかった方も、どんな味か毒味。そして皆んなでヒィーヒィー言いながら…今日はおしまい!

やきいも部新年会 スイーツ

差し入れのスイーツをみんなでいただきました♡ こればハズレなしの美味しい方ですね!

 

ワイワイ楽しいひと時でした。

次はいつ集まれるかな??

みなさま、あけましておめでとうございます。

池田店出勤のメンバーでパチリ☆今年もよろしくね!

平成最後のお正月、いかがお過ごしですか?

山本呉服店では、池田店も北方店も元日からお着物で初詣に行かれるお客様の着付けのご予約でいっぱい♪

 

振袖のお嬢さんが多かったですが、

みなさんそれぞれお似合い&こだわりのコーディネートです!

古典柄の黒い振袖に大きな舞妓さんみたいな帯留めがかわいい♡

赤と黒でカッコよくコーディネート!

後ろ姿もシャープなイメージで!

鮮やかなアクアブルーの振袖がとってもお似合い♡

バラの帯結び

 

母娘で初詣♪

お嬢様は振袖、お母様は藤娘きぬたやの訪問着で初詣。華やかですね!

お母様の訪問着は藤娘きぬたやさんの総絞りの訪問着。お二人ともとってもお似合いです!!

紅白でスピードスケートの小平奈緒選手がきぬたやさんのお着物でしたが、色合いも似てますね!

 

 

こんなかわいいお嬢さんたちも着物で初詣♡

かわいい姉妹でお着物♡

後ろ姿もかわいい♡

 

お姉ちゃんの帯は大人用の半幅帯なので、ずっと使えます!

たくさん羽を作ってもらってすっごくかわいい♡

大人用の小紋の生地を小学校高学年くらいまでは着られる「四つ身」に仕立てました。

 

妹ちゃんもポーズをとってくれて、超かわいい♡♡

ふたりとも大喜びでお出かけしてくれました!

 

今年もみなさまの楽しい思い出づくりのお手伝いができれば嬉しいです!

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

先日、お客様から「舞妓さんのような帯留め」のお問い合わせをいただいたのですが、教えていただいた返信用のアドレスにメールが届かずお返事ができない事態になってしまいました。

というわけで、当ブログをご覧下さっている皆様にも、かわいい帯留のご紹介をしたいと思います。

 

小紋や紬の着物に合わせて遊びゴコロいっぱいの帯どめをするのもオシャレなのですが、成人式の振袖に帯留をするのもステキです♪

 

振袖の帯締めと言えば、キラキラな飾りのついたものが一般的ですね。

しかし写真のように太めの平の帯締めに舞妓さんがしているような大きな帯留で、より古典的でかわいくコーディネートできます♪

振袖だけでなく、レトロモダンな感じの着物に合わせてみたりとか、7歳の七五三などに合わせてもきっとかわいいですね♡

 

サイズは約6cm×8cm。

やさしいピンクと黄色の桜がいっぱいの帯留めです。

裏の帯締めを通す金具は3cmありますので、写真の帯締めより太い舞妓さんみたいな帯締めもラクラク通ります。

 

桜の帯留め 14,040円

 

着物って、小物ひとつで印象が変わるのが面白くて楽しいところ。

ちょっと他の子とは違ったコーディネートがしたいなと思ったら、帯留めがオススメです!

コーディネートのご相談も承りますので、お持ちの着物や帯、小物を持ってご来店くださいね!

 

 

先日、ノーベル賞の授賞式がありましたね。

本庶先生の紋付袴姿もステキでしたが、奥様が着ていらっしゃった訪問着も華やかで素敵でしたね!

 

写真は時事ドットコムより

奥様の着ていらっしゃたお着物は、当店のお客様にも人気の「染の百趣 矢野」さんの訪問着でした。

やさしい色合いの地色にゴールドのペイズリー柄がとっても華やかでしたね!

 

「染の百趣 矢野」さんは、当店が毎年6月に京都みやこめっせで開催している「京裳苑」にも出品していただいています。

今までに買ってくださったお客さまは皆、矢野さんの着物を着てみて大満足!

繊細で優しい色づかいの中にも、凛とした美しさがあり、染めがしっかりしているから、やさしい色でも写真うつり抜群!!

染の技術が素晴らしい証拠です!

丹精込めて作り込んだ作品だけに圧倒的なオーラがあります!

 

今では当店のお客様ともとっても仲良しで、会社がお休みのところ特別に、お客様と一緒に矢野さんの会社見学をさせていただきました。

着物へのこだわりや図面など詳しく教えていただきました。

染の百趣矢野会社見学

友禅染めの最高峰「染の百趣 矢野」さんのステキな訪問着や付下げは、「京裳苑」で見ることができます。

来年は5月31日(金)、6月1日(土)、6月2日(日)の3日間、京都平安神宮前「みやこめっせ」で開催します。

行ってみたい!見てみたい!という方はお問い合わせくださいね。