Monthly Archives: 5月 2017

山本呉服店 揖斐本店、

山本呉服店 池田店、

きものやまもと北方店へご来店いただき、

また、ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

かねてよりお知らせしておりますように、

「第40回 京裳苑」を6月3日(土)、4日(日)、5日(月)の3日間、

京都平安神宮前「みやこめっせ」にて開催いたします。

第40回京裳苑 集合写真

それに伴い、臨時休業、および営業時間の変更がございますのでお知らせいたします。

 

6月2日(金)

揖斐本店、池田店 : 通常通り、午前10時~午後7時まで営業

北方店 : 午前10時~午後5時まで営業

 

6月3日()、4日(

揖斐本店、池田店、北方店 : 全店臨時休業

 

6月5日(月)

北方店 : 臨時休業

揖斐本店、池田店 : 全店午前10時~午後5時まで営業

 

 

6月6日(火)より、全店通常営業いたします。

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

 

いよいよ来週の6月3日土曜日から3日間、

山本呉服店の1年に1回のお祭り、「京裳苑」が始まります!

 

iみやこめっせ画像

 

山本呉服店、きものやまもとにお近くのお客様は、

毎日お店から出るバスに乗って京都へお出かけいただきます。

 

今年も、他県からのお客様もご参加いただけることになりました!

 

毎年、松江からご参加下さっているMさま。

Mさまは毎年、年末のパーティーで踊りを披露してくださっているので、

当店のお客さまの中にはご存知の方も多いかも。

京裳苑会場 加賀友禅 試着

京裳苑会場で加賀友禅の色留袖を試着されるMさま。
着物も帯もフルコーディネート!

 

九州からお越しくださる方も、

奈良県からご家族でご参加くださる方もいらっしゃいます。

 

地元で長年山本呉服店をご愛顧くださっている皆さまや、

最近、ご縁をいただいた皆さま、

ご家族、母娘、お友達同士、お一人で・・・

大勢のお客さまが参加してくださいます。

藤娘きぬたや 人目絞り小紋試着

 

楽しい3日間になりそうです♪

 

山本呉服店主催「第40回 京裳苑」は、

6月3日()4日()5日(月)の3日間開催!

まだ間に合います!!

 

「行ってみたいな」と思ったら、

お問い合わせフォーム」または

山本呉服店 揖斐本店 TEL 0585−22−0140 へお電話くださいね!

 

 

 

 

むかし、むかし、私が生まれる前から使っていた「お櫃」(おひつ)

タガが緩んでとうとう使えなくなってしまいました(≧∇≦)

大きなお櫃だなぁと言われました。4升入るサイズだそうです(^^)

大きなお櫃だなぁと言われました。最初は竹のタガだったけど修理して金になっていました(^^)

 

直径が50センチも有る 4升も入るお櫃は今は置くところもなくお蔵入り。

今は一年に一度、揖斐祭りのお赤飯を入れる為だけに5月4日に登場します。

 

350年続く揖斐祭りの山車が5台三輪神社に引き揃います。

350年続く揖斐祭りの山車が5台三輪神社に引き揃います。

 

 

乾燥してバラバラになっていてもお水を張っておくと木が膨らんで元通り!

抜けていた底もしっかりお赤飯を受け止めてきました。

 

でも今年のお祭りにはとうとう戻らなくなってしまいました。

 

「牛兵」の焼印。私は「山兵」さんと呼ばれていた時代しか知りません!

「牛兵」の焼印。私は「山兵」さんと呼ばれていた時代しか知りません!

 

「牛兵」うしひょうの焼印も押して有ります(^^)

 

 

山本呉服店は今年創業126年(呉服専業になって)になりますが、

江戸中期から料理旅館と呉服屋を併設して営業していたようです。

隣町の牛洞(現大野町)から揖斐へ出て来た兵八(ひょうはち)が屋号になり

うしひょう「牛兵」と呼ばれていました。

 

 

愛着のあるお櫃なので直してもらいたい!

 

祖父「余一」の名前が書いて有るけど達筆だった祖父の字では有りませんね。

祖父「余一」の名前が書いて有るけど達筆だった祖父の字では有りませんね。

 

 

私が小さい頃には近くに「桶屋」さんがあってガラス戸の向こうで

おっちゃんが樽や桶?を作ってたような・・・?

家のお風呂も父がそのおっちゃんに頼んで大きさを合わせて五右衛門風呂を壊して

ヒノキで作ってもらいました。

 

 

そんな風景を最近でも見たのは木曽しか思い浮かびません。

大分前になるけどイベントでお客様と妻籠宿を散策した時、

男性のお客様が小さなお櫃を嬉しそうに買われたのが印象に残っています(^^)

 

 

定休日に思い切って木曽の木地師の里を訪ねてみました。

昨日からの雨で木々が生き生きとしています。

 

 

雨上がりの木曽は新緑が冴えて冷んやりした空気が心地よい(^^)

雨上がりの木曽は新緑が冴えて冷んやりした空気が心地よい(^^)  国道から一本入るとこんな景色にも会えます🎵

 

 

花もキレイだけどこの時期の新緑に包まれている感じが一番好き(*^^*)

 

 

板がズレてしまっています。

板がズレてしまっています。

 

 

板が縮んでズレてしまっているので削り直して修理すると職人さんは3日はかかり

その手間を考えると買う程かかるよ、それでも良ければ25000円と言われました(u_u)

 

 

でも店の歴史はお金では買えません!!

 

 

他に方法は有りませんか?と聞くと

ノリでビシッと止めてしまって新しいタガをはめれば12000円

底はどちらにしても新しいのに変えないといけないからね、

どの程度か分からないけど隙間は残るよ、それも承知なら。

 

 

お櫃を預けて帰ってきました。

タガを締め直して100年以上もまえの物がまた使える!

再生するって素敵ですね(*^^*)

歴史を伝えるお櫃、どんなふうになって戻って来るか楽しみです😄

 

 

むかし、むかし、私が生まれる前から使っていた「お櫃」(おひつ)

タガが緩んでとうとう使えなくなってしまいました(≧∇≦)

大きなお櫃だなぁと言われました。4升入るサイズだそうです(^^)

大きなお櫃だなぁと言われました。最初は竹のタガだったけど修理して金になっていました(^^)

 

直径が50センチも有る 4升も入るお櫃は今は置くところもなくお蔵入り。

今は一年に一度、揖斐祭りのお赤飯を入れる為だけに5月4日に登場します。

 

底は真っ二つに割れていました(≧∇≦)

素材は椹(さわら)だそうです。底は真っ二つに割れていました(≧∇≦)

 

乾燥してバラバラになっていてもお水を張っておくと木が膨らんで元通り!

抜けていた底もしっかりお赤飯を受け止めてきました。

 

でも今年のお祭りにはとうとう戻らなくなってしまいました。

 

「牛兵」の焼印。私は「山兵」さんと呼ばれていた時代しか知りません!

「牛兵」の焼印。私は「山兵」さんと呼ばれていた時代しか知りません!

 

「牛兵」うしひょうの焼印も押して有ります(^^)

 

 

山本呉服店は今年創業126年(呉服専業になって)になりますが、

江戸中期から料理旅館と呉服屋を併設して営業していたようです。

隣町の牛洞(現大野町)から揖斐へ出て来た山本兵八(ひょうはち)が屋号になり

うしひょう「牛兵」と呼ばれていました。

 

 

愛着のあるお櫃なので直してもらいたい!

 

祖父「余一」の名前が書いて有るけど達筆だった祖父の字では有りませんね。

祖父「余一」の名前が書いて有るけど達筆だった祖父の字では有りませんね。

 

 

私が小さい頃には近くに「桶屋」さんがあってガラス戸の向こうで

おっちゃんが樽や桶?を作ってたような・・・?

家のお風呂も父がそのおっちゃんに頼んで大きさを合わせて五右衛門風呂を壊して

ヒノキで作ってもらいました。

 

 

そんな風景を最近でも見たのは木曽しか思い浮かびません。

大分前になるけどイベントでお客様と妻籠宿を散策した時、

男性のお客様が小さなお櫃を嬉しそうに買われたのが印象に残っています(^^)

 

 

定休日に思い切って木曽の木地師の里を訪ねてみました。

昨日からの雨で木々が生き生きとしています。

 

 

雨上がりの木曽は新緑が冴えて冷んやりした空気が心地よい(^^)

雨上がりの木曽は新緑が冴えて冷んやりした空気が心地よい(^^)  国道から一本入るとこんな景色にも会えます🎵

 

 

花もキレイだけどこの時期の新緑に包まれている感じが一番好き(*^^*)

 

 

板がズレてしまっています。

板がズレてしまっています。

 

 

板が縮んでズレてしまっているので削り直して修理すると職人さんは3日はかかり

その手間を考えると買う程かかるよ、それでも良ければ25000円と言われました(u_u)

 

 

でも店の歴史はお金では買えません!!

 

 

他に方法は有りませんか?と聞くと

ノリでビシッと止めてしまって新しいタガをはめれば12000円

底はどちらにしても新しいのに変えないといけないからね、

どの程度か分からないけど隙間は残るよ、それも承知なら。

 

 

お櫃を預けて帰ってきました。

タガを締め直して100年以上もまえの物がまた使える!

再生するって素敵ですね(*^^*)

歴史を伝えるお櫃、どんなふうになって戻って来るか楽しみです😄

 

 

みなさん、こんにちは!

21日の「揖斐川ワンダーピクニック」では、

初めて山本呉服店へ足を運んでくださった大勢のお客さまと出会うことができて、

とっても楽しかったです♪

 

初めてのお客さまも、いつも来てくださるお客さまも、ありがとうございました!

さてさて、大勢のみなさんに投票いただいた「浴衣人気投票」。

山本呉服店 浴衣人気投票 

集計結果が出ました!!

 

ダラララララ・・・・・(ドラムロール奏でてね😉)

 

発表します‼️

 

1位、ブルーの幾何学模様が鮮やかな、30番!

山本呉服店2017浴衣人気投票1位・30番

鮮やかなブルーと水色で描かれたサッカーボールの模様のような浴衣。

浴衣の鮮やかさに負けないオレンジとペールグリーンのリバーシブルの浴衣帯に、

涼しげな帯留のついた帯締を合わせてみました♪

 

着姿はこんな感じ↓↓↓

山本呉服店2017浴衣人気投票1位コーデ1

 

浴衣帯を替えてみるとこんな感じ♡↓↓↓

山本呉服店2017浴衣人気投票1位コーデ2

こちらの帯は年中使える「半幅帯」なので、小紋の着物に合わせてもカワイイですよ♪

浴衣はお仕立て済みなので、すぐ着れます!

浴衣 32,400円、
浴衣帯 8,424円、
帯締  3,996円(価格はすべて税込みです)

 

 

2位は同点で3枚です!

 

ドットの中のネコ🐱もカワイイ、「ツモリチサト」の2番の浴衣!

山本呉服店2017浴衣人気投票2位・2番

白地に紫のドットや星、ときどきネコのシルエットが飛んでいるシンプルだけどかわいい浴衣。

浴衣の柄に合わせて、星の浴衣帯でポップにコーディネート☆

浴衣はお仕立て済みなのですぐ着れます!

浴衣 51,800円(税込)

 

 

同じく2位、

オレンジを基調にした古典柄がカワイイ、3番!

山本呉服店2017浴衣人気投票2位・3番

白地にオレンジの花たちがかわいい「嵐山よしむら」の浴衣。

キレイなグリーンとアイボリーのリバーシブルの浴衣帯に、

つまみ細工の帯留つきの帯締でアクセントに♪

浴衣はお仕立て済みなのですぐ着れます♡

浴衣 32,400円

 

 

同じく2位、

大きな水色の朝顔がさわやかな、6番!

山本呉服店2017浴衣人気投票2位・6番

大きな朝顔が涼しげな浴衣に、

ツモリチサトのピンクの兵児帯でかわいくコーディネート。

浴衣は反物なのであなたにピッタリのサイズでお仕立てできます!

浴衣(反物) 25,920円(税込み、仕立て代別途)

兵児帯 10,800円(税込み)

 

 

 

5位、シロクロのストライプに大きな椿が印象的な、36番!

山本呉服店2017浴衣人気投票5位・36番

 

鮮やかな椿が個性的な浴衣。

お仕立て済みなのですぐ着れます!

浴衣 10,800円(税込み)

 

 

6位も同点で2枚、

グリーンを基調とした中に色とりどりの花たちが鮮やかな7番!

山本呉服店2017浴衣人気投票6位・7番

 

桜や菖蒲、椿などの花々が扇の面から溢れるように咲き誇る浴衣。

未仕立てなのであなたにピッタリのサイズにお仕立てできます。

浴衣(反物) 29,160円(税込み、お仕立て代別途)

 

 

同じく6位、

赤と白だけで大きな花が描かれた、シンプルだけど印象的な41番!

山本呉服店2017浴衣人気投票6位・41番

赤と白だけで描かれた、大きな花が印象的な「ヒロミチナカノ」の浴衣。

同色の赤と黄色のリバーシブルの浴衣帯とつまみ細工の帯締でかわいく♡

浴衣はお仕立て済みなのですぐ着れます。

浴衣 10,800円

浴衣帯 8,424円

帯締 3,240円
(価格はすべて税込みです)

 

以上の結果になりました!

いかがでしたか?

あなたの投票した浴衣は何位でしたか?

投票してくれた方の中から抽選で30名さまに「ちょこっとプレゼント」を進呈!

当選結果は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

お楽しみに!!

 

浴衣は、山本呉服店池田店、きものやまもと北方店で販売しています。

もちろん、あなたに似合うコーディネートのご提案をします!

当店でお買い上げの浴衣も、一生着付け無料!!

山本呉服店、きものやまもとへ見に来てね!!

 

お問い合わせ画面のリンククリックしてね

平成29年6月3日()4日()5日(月)の3日間

京都の平安神宮前にある、京都最大級の展示会場「みやこめっせ」で、

山本呉服店主催の秋冬物の新作発表会を開催します。

着物の本場・京都で、丸1日、着物選び、観光、お食事と、

京都を満喫できる「日帰りお買い物バスツアー」です。

 

iみやこめっせ画像

 

 

1000畳を越える広い会場を、超一流の機屋さん、染め屋さんに出品いただきます。

山本呉服店のお客さまにしかご覧いただけない、特別な展示会です!

普段、なかなかお店で見ることのできないような珍しい逸品が勢揃いし、

見比べ、着比べしながら一番気に入るものを選ぶことのできる、スペシャルな展示会です。

 

 

何年でも着ることができる「紬」の着物

 

池田店の看板娘(?)佐野は、山本呉服店に入社したウン十年前に買った上田紬の着物を、

今も変わらず大事に着続けています。

佐野の場合は冬の間、「あったかいから♪」と毎日着物を着て仕事をしています。

それだけの回数、ウン十年も着続けて、まだ着れる!

紬の着物って、本当に丈夫なんです!

 

山本呉服店 佐野 上田紬着物

ウン十年前から愛用の上田紬の着物を着た、池田店の看板娘、佐野。

 

 

紬はもともと、家族の着物を家で作って着ていたのが産地として残ったもの。

たとえば南の暖かい地方では大島紬の様に薄くて滑りのいい紬、

寒い地方では真綿を紡いだ厚手のふんわりした紬が作られてきました。

それぞれの土地の気候や風土に合わせた着物が作られていたのです。

 

2017京裳苑 大島紬

京裳苑に出品予定の大島紬。かわいい柄もいっぱい♪

 

 

昔の人は、年中、毎日、着物を着て家事や仕事をしてきたのですから、

丈夫なことも頷けます。

しかし、紬の表地は丈夫でも、裏地や八掛などは、

着ているうちに擦り切れてしまいます。

そういう時は、着物をほどいて表地を「洗い張り」して、

新しい裏地や八掛に替えて、もう一度仕立て直します。

そうして何年でも着続けることができ、

娘や孫へ受け継いでいくことができるのです。

 

 

 

日本全国の特色のある紬が勢揃い!

 

「京裳苑」では、日本全国の紬が大集合します!

京裳苑会場 全国の紬

 

毎年、京裳苑で紬のことを教えてくれるのが、

「紬のことならなんでもこい!」紬ものしり博士・野田さん。

 

全国の産地を回り、知り尽くした野田さんの語りは毎年大好評!!

産地によって違う日本中のめずらしく奥深い紬のお話や、

作り手さんのことのお話を聞いてみましょう!

 

大島紬、結城紬、紅花紬、塩沢紬や、琉球絣、琉球紅型、花織などの沖縄の織物など、

色々な紬を試着して、それぞれ違った良さのある、その感触を味わえます。

京裳苑会場 大島紬試着

20代の方も大島紬がお気に入り♪

 

紬はどの産地も年々職人さんが減っていて、

幻になりつつあるものも少なくありません。

そんな中、これほどいろいろな日本全国の紬が一堂に揃う機会はなかなかありません!

「京裳苑」なら、日本全国のたくさんの紬の中から、

あなたにとって一番着やすくて、お気に入りの1枚がきっとみつかります!

 

 

 

山本呉服店主催「第40回 京裳苑」のご案内

 

「京裳苑」を40年も続けてこられたのは、偏にお客さまのご支持があればこそ!

大勢のお客さまに「京裳苑で選んで良かった!」とお喜びいただけたことの積み重ねが、

40年という「京裳苑」の歴史になっています。

 

日本全国から集められた紬の着物、帯などをはじめ、

京友禅などの一流の染め屋、機屋が一堂に勢揃いし、

それぞれの作家さんのこだわりを聞き、見比べ、着比べてみて選ぶことができる、

こんな機会は日本中探してもありません!

何かひとつでも、「着物が欲しいな」、「帯が欲しいな」と思ったら、

ぜひこの機会に「京裳苑」へご来場いただき、宝物になる1枚に出会ってください!

 

 

 

開催期間:平成29年6月3日()、4日()、5日(月)の3日間

行き先:京都 平安神宮前「みやこめっせ」

参加費:無料

集合場所:きものやまもと北方店、山本呉服店池田店(大型バスが出ます)。
遠方からご参加をご希望のお客さまは、当日みやこめっせで現地集合も承りますのでご相談ください。

 

参加をご希望のお客さまは、事前に必ず

*お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス

*参加日(6月3日()、4日()、5日(月)のどれか1日)

*参加人数

*バス乗車店舗(北方店、池田店、またはみやこめっせで合流)

*ご希望のお品物(振袖、訪問着、留袖、小紋、紬、袋帯…など)

をご連絡いただき、必ずご予約ください。(ご予約のない方は入場いただけません

 

京裳苑当日の1日の流れは

最新作の着物や帯が一番見られる「第40回 京裳苑」!スペシャルな企画が目白押し!」を見てね!

 

合わせたい着物がある方は、会場へお持ちくだされば着付けして合わせることも出来ます。

事前にお店で着物をお預かりできれば、こちらで会場へお届けしますので、

当日は行きも帰りも手ぶらでOKです!

 

「かわいい大島紬が欲しい!」「たくさんの中から選びたい!!」という方、

「行ってみたいけど、どうしたらいいの?」「どんなものが見られるの?」などなど、

もっと詳しく聞きたい!という方は

こちら↓↓↓

お問い合わせ画面のリンククリックしてね

揖斐本店 TEL 0585ー22ー0140 

へ、お電話下さいね!

 

≪バス乗車店舗≫

 

≪京裳苑会場≫

 

平成29年6月3日()4日()5日(月)の3日間

京都の平安神宮前にある、京都最大級の展示会場「みやこめっせ」で、

山本呉服店主催の秋冬物の新作発表会を開催します。

着物の本場・京都で、丸1日、着物選び、観光、お食事と、

京都を満喫できる「日帰りお買い物バスツアー」です。

 

第40回京裳苑 集合写真

 

1000畳を越える広い会場を、超一流の機屋さん、染め屋さんに出品いただきます。

山本呉服店のお客さまにしかご覧いただけない、特別な展示会です!

 

作家さんの個性が光る!加賀友禅

加賀友禅は、自然や古典をモチーフとした絵画のような柄が特徴的。

色も「加賀五彩」と呼ばれる色を基調に、

多彩で優美な色づかいがとっても美しい着物です。

京裳苑会場 加賀友禅

京裳苑会場 加賀友禅

 

京友禅が何人もの人の手を経て作られるのに対して、

加賀友禅は1人の作家さんが最初から最後まで製作に携わっているので、

作家さんによって作風が全く違います。

 

加賀友禅の着物は、いわば”きもの”というキャンパスに描かれた芸術作品!

女性のなにげない仕草に秘められた着姿の美しさ、

作品の絵柄が創り出す空間にこだわり、独自の友禅を創る由水煌人先生。

美しい花々の写生から起こしたデザインで優美な世界を創り出す藤村建雄先生など、

いろいろな加賀友禅の作家さんのそれぞれのこだわりが詰まった作品が「京裳苑」の会場に揃います!

 

 

 

優美さの中に凛とした風格が漂う

 

加賀友禅の着物は、

柄ゆきにも流行がなく、飽きがこず、華美すぎず、でも存在感がある。

娘や孫へ受け継いでいくことのできる着物です。

 

京裳苑会場 加賀友禅 試着

京裳苑会場で加賀友禅の色留袖を試着されるMさま。
着物も帯もフルコーディネート!

 

加賀友禅の良さは一言では言い表せませんが、

自然の草花や風景をモチーフに、優しく美しい色合いで描き、

凛とした風格があり、粛々とした心もちになるような、そんな良さがあります。

 

子供や親戚の結婚式には必需品の黒留袖や色留袖、

結婚式、パーティー、お宮参りや七五三などの節目には重宝する訪問着など、

種類も豊富に一堂に勢揃いし、着比べ、見比べして選べるのは「京裳苑」だけ!

 

ぜひこの機会に、あなたを美しく引き立ててくれる加賀友禅の着物の出会い、

「優しく、美しく、凛とした」そんなときめきを体感してください!

 

 

 

山本呉服店主催「第40回 京裳苑」のご案内

 

「京裳苑」を40年も続けてこられたのは、偏にお客さまのご支持があればこそ!

大勢のお客さまに「京裳苑で選んで良かった!」とお喜びいただけたことの積み重ねが、

40年という「京裳苑」の歴史になっています。

 

「加賀友禅」をはじめ、京友禅などの一流の染め屋、機屋が一堂に勢揃いし、

それぞれの作家さんのこだわりを聞き、見比べ、着比べてみて選ぶことができる、

こんな機会は日本中探してもありません!

何かひとつでも、「着物が欲しいな」、「帯が欲しいな」と思ったら、

ぜひこの機会に「京裳苑」へご来場いただき、宝物になる1枚に出会ってください!

 

 

 

開催期間:平成29年6月3日()、4日()、5日(月)の3日間

行き先:京都 平安神宮前「みやこめっせ」

参加費:無料

集合場所:きものやまもと北方店、山本呉服店池田店(大型バスが出ます)。
遠方からご参加をご希望のお客さまは、当日みやこめっせで現地集合も承りますのでご相談ください。

 

参加をご希望のお客さまは、事前に必ず

*お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス

*参加日(6月3日()、4日()、5日(月)のどれか1日)

*参加人数

*バス乗車店舗(北方店、池田店、またはみやこめっせで合流)

*ご希望のお品物(振袖、訪問着、留袖、小紋、紬、袋帯…など)

をご連絡いただき、必ずご予約ください。(ご予約のない方は入場いただけません

 

京裳苑当日の1日の流れは

最新作の着物や帯が一番見られる「第40回 京裳苑」!スペシャルな企画が目白押し!」を見てね!

 

合わせたい着物がある方は、会場へお持ちくだされば着付けして合わせることも出来ます。

事前にお店で着物をお預かりできれば、こちらで会場へお届けしますので、

当日は行きも帰りも手ぶらでOKです!

 

「万勝の本袋帯が欲しい!」「たくさんの中から選びたい!!」という方、

「行ってみたいけど、どうしたらいいの?」「どんなものが見られるの?」などなど、

もっと詳しく聞きたい!という方は

こちら↓↓↓

お問い合わせ画面のリンククリックしてね

または

揖斐本店 TEL 0585ー22ー0140 

へ、お電話下さいね!

 

≪バス乗車店舗≫

 

≪京裳苑会場≫

 

今日も揖斐川町はとってもアツい!!

だって昨日は日本で2位の暑さだったんだから!

 

山本呉服店 揖斐川ワンダーピクニック 浴衣

 

いやいや、その暑いではなく、

揖斐川ワンダーピクニック」で大にぎわいのアツさです!😄

山本呉服店周辺

今日の山本呉服店揖斐本店の周辺。
ずーっと向こうまで賑わってます♪

 

山本呉服店も初めて「ワンピク」に参加♪

山本呉服店揖斐本店 揖斐川ワンダーピクニック

社長も浴衣でお出迎え♬

 

お子さん連れのママさんたちが授乳やオムツを替えに来てくれたり、

「お水ちょうだい💦」と涼みに来てくれたり、にぎやかな1日です♪

 

「浴衣人気投票」、たくさんの方が参加してくれました!

山本呉服店 浴衣人気投票 

山本呉服店 浴衣人気投票 投票箱

投票箱の中には応募用紙がいっぱい!

 

投票結果はまた山本呉服店のブログとフェイスブックで発表します!

あなたの投票してくれた浴衣は何位かな!?

 

投票してくれた方の中から抽選で30名様に「ちょこっとプレゼント」を進呈!

発表は発送をもってかえさせていただきます。

 

まだまだ投票受付中!!

「ちょこっとプレゼント」のチャンスはあなたにも♬

今から山本呉服店揖斐本店へ急ごう!!

 

揖斐本店は19時まで営業してます!

ワンピクも、マーケットエリアは17時まで、

ライブエリアは20時までやってるよ!

まだまだ間に合うから、夕方の少し涼しくなった今から、

「揖斐川ワンダーピクニック」に来て、山本呉服店へ寄ってね!

 

昨日、全国で2位の暑さ(←半端な・・・)だった揖斐川町。

 

今日、揖斐川町の三輪神社を中心とする本町通りで「揖斐川ワンダーピクニック」を開催中!

山本呉服店も”ワンピク”とコラボしています!

 

何をするのかと言いますと・・・

 

山本呉服店で浴衣に着替えて「ワンピク」に行こう!

山本呉服店×ワンピク 浴衣

山本呉服店の浴衣を着て三輪神社で撮影!
画像は「揖斐川ワンダーピクニック」HPより

 

 

今年、山本呉服店 揖斐本店では、

早くから「ワンピク」の実行委員のメンバーさんたちと浴衣をセレクト!

厳選した浴衣をご紹介しますよ!

 

 

ワンピクの実行委員と打ち合わせ

ワンピクの実行委員の皆さんに浴衣をセレクトしてもらいます。みなさん真剣!!

 

今日もすっごく暑いので、

山本呉服店で涼しい浴衣を買って、その場で着替えて、

(もちろん着付けは無料でするよ!!)

ワンピクでお買い物したり、ライブを楽しんだり・・・

 

山本呉服店 揖斐本店と一緒に、ワンピクを楽しもう♪

 

今すぐ着れるかわいい浴衣は、山本呉服店のフェイスブックでも紹介中!

お友達になって「いいね」してね!

↓↓↓

thumb

「山本呉服店 揖斐本店」

 

 

明日5月21日(日)、

『変わらない「町と自然」を舞台に独創的な「音楽・マーケット・アート」が展開される「複合型タウンフェスティバル」。』

揖斐川ワンダーピクニックが開催されます。

揖斐川ワンダーピクニック ロゴ

画像は「揖斐川ワンダーピクニック」HPより

 

会場は揖斐川町の本町通り、三輪神社、城台山。

城台山は地元の人なら「播隆山(ばんりゅうさん)」の名前の方が馴染みがあるかな?

お彼岸の日に地獄の絵を見せてくれるお寺がありますね。

私も子供の頃見に行きました。

 

それはさておき、

今年3回目を迎える「ワンピク」と、山本呉服店 揖斐本店がコラボすることになりました!

 

 

山本呉服店 正しい利用方法

山本呉服店の正しい利用方法。 「きもの」のことが後の方なのがミソ☆〜(ゝ。∂)

 

「ちょっと歩き疲れたな〜」と思ったら、

山本呉服店へ寄ってみてね!

 

さらに!!この日のために、アナログ人間ばかり(?)の山本呉服店が、

フェイスブックを始めて、ワンピクのこと、オススメ浴衣の紹介などをしています!!

↓↓↓

thumb

 

山本呉服店 揖斐本店

お友達になってね!!