今年も開催!!

やきいも部主催の『新年会』♪

午前中は、部活始めということで、年明け1回目の練習をしました。

 

午後からは、『新年会』ということで、今年も皆んなで、『鍋』を囲むことにしました。

今年の鍋は3種類。

昨年も人気だった『豆乳海鮮鍋』!今年はそこに『やきいも部』にちなんで、サツマイモをプラス!

皆んな大好き『赤から鍋』。

そしてそして、今話題の『鯖缶鍋』。

どんな味かドキドキワクワ☆

部員さんたちがみんなで準備。

 

部員さんのお宅で採れたお野菜も鍋に沢山さん入り、あっという間に3種類の豪華鍋が完成!

(みなさん準備の手際も良く、片付けもあっという間にしてくださいました。『来た時よりも美しく!』…どこかで聞いたことあったような文句。ほんと、キッチンもピカピカにして下さり、ありがとうございました。)

 

その後は…

『坊主めくり』をみなさんで楽しみました(●´∀`●)

坊主を引いた方は、手札没収に加えて、罰ゲーム付き!ワイワイ楽しいひと時を過ごしました♪

大人も子供もぽうずめくり♪

罰ゲームはこちら。
サイコロの出た目でお題が決まります!

 

 

最後は、これまた部員さんの差し入れ、『運試しクッキー』ハズレは2つ!

皆んな一斉に・・・

『あむあむあむ…』

『うっ。なっ、なんか辛い!もしかして、これが当たり!?』

なんと、ハズレには、唐辛子が練りこまれていて、匂いは『あま~い』のに、口の中は『ヒィーヒィー』。

ハズレてなかった方も、どんな味か毒味。そして皆んなでヒィーヒィー言いながら…今日はおしまい!

やきいも部新年会 スイーツ

差し入れのスイーツをみんなでいただきました♡ こればハズレなしの美味しい方ですね!

 

ワイワイ楽しいひと時でした。

次はいつ集まれるかな??

みなさま、あけましておめでとうございます。

池田店出勤のメンバーでパチリ☆今年もよろしくね!

平成最後のお正月、いかがお過ごしですか?

山本呉服店では、池田店も北方店も元日からお着物で初詣に行かれるお客様の着付けのご予約でいっぱい♪

 

振袖のお嬢さんが多かったですが、

みなさんそれぞれお似合い&こだわりのコーディネートです!

古典柄の黒い振袖に大きな舞妓さんみたいな帯留めがかわいい♡

赤と黒でカッコよくコーディネート!

後ろ姿もシャープなイメージで!

鮮やかなアクアブルーの振袖がとってもお似合い♡

バラの帯結び

 

母娘で初詣♪

お嬢様は振袖、お母様は藤娘きぬたやの訪問着で初詣。華やかですね!

お母様の訪問着は藤娘きぬたやさんの総絞りの訪問着。お二人ともとってもお似合いです!!

紅白でスピードスケートの小平奈緒選手がきぬたやさんのお着物でしたが、色合いも似てますね!

 

 

こんなかわいいお嬢さんたちも着物で初詣♡

かわいい姉妹でお着物♡

後ろ姿もかわいい♡

 

お姉ちゃんの帯は大人用の半幅帯なので、ずっと使えます!

たくさん羽を作ってもらってすっごくかわいい♡

大人用の小紋の生地を小学校高学年くらいまでは着られる「四つ身」に仕立てました。

 

妹ちゃんもポーズをとってくれて、超かわいい♡♡

ふたりとも大喜びでお出かけしてくれました!

 

今年もみなさまの楽しい思い出づくりのお手伝いができれば嬉しいです!

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

先日、お客様から「舞妓さんのような帯留め」のお問い合わせをいただいたのですが、教えていただいた返信用のアドレスにメールが届かずお返事ができない事態になってしまいました。

というわけで、当ブログをご覧下さっている皆様にも、かわいい帯留のご紹介をしたいと思います。

 

小紋や紬の着物に合わせて遊びゴコロいっぱいの帯どめをするのもオシャレなのですが、成人式の振袖に帯留をするのもステキです♪

 

振袖の帯締めと言えば、キラキラな飾りのついたものが一般的ですね。

しかし写真のように太めの平の帯締めに舞妓さんがしているような大きな帯留で、より古典的でかわいくコーディネートできます♪

振袖だけでなく、レトロモダンな感じの着物に合わせてみたりとか、7歳の七五三などに合わせてもきっとかわいいですね♡

 

サイズは約6cm×8cm。

やさしいピンクと黄色の桜がいっぱいの帯留めです。

裏の帯締めを通す金具は3cmありますので、写真の帯締めより太い舞妓さんみたいな帯締めもラクラク通ります。

 

桜の帯留め 14,040円

 

着物って、小物ひとつで印象が変わるのが面白くて楽しいところ。

ちょっと他の子とは違ったコーディネートがしたいなと思ったら、帯留めがオススメです!

コーディネートのご相談も承りますので、お持ちの着物や帯、小物を持ってご来店くださいね!

 

 

先日、ノーベル賞の授賞式がありましたね。

本庶先生の紋付袴姿もステキでしたが、奥様が着ていらっしゃった訪問着も華やかで素敵でしたね!

 

写真は時事ドットコムより

奥様の着ていらっしゃたお着物は、当店のお客様にも人気の「染の百趣 矢野」さんの訪問着でした。

やさしい色合いの地色にゴールドのペイズリー柄がとっても華やかでしたね!

 

「染の百趣 矢野」さんは、当店が毎年6月に京都みやこめっせで開催している「京裳苑」にも出品していただいています。

今までに買ってくださったお客さまは皆、矢野さんの着物を着てみて大満足!

繊細で優しい色づかいの中にも、凛とした美しさがあり、染めがしっかりしているから、やさしい色でも写真うつり抜群!!

染の技術が素晴らしい証拠です!

丹精込めて作り込んだ作品だけに圧倒的なオーラがあります!

 

今では当店のお客様ともとっても仲良しで、会社がお休みのところ特別に、お客様と一緒に矢野さんの会社見学をさせていただきました。

着物へのこだわりや図面など詳しく教えていただきました。

染の百趣矢野会社見学

友禅染めの最高峰「染の百趣 矢野」さんのステキな訪問着や付下げは、「京裳苑」で見ることができます。

来年は5月31日(金)、6月1日(土)、6月2日(日)の3日間、京都平安神宮前「みやこめっせ」で開催します。

行ってみたい!見てみたい!という方はお問い合わせくださいね。

 

いつも山本呉服店にご来店いただき、ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

山本呉服店は日々、より一層“良い店”になれるよう、様々な検討を重ねています。

最近、「働き方改革」が話題になっていますが、社員とその家族の福利厚生への 対応、またお客様に対しては、より良い接客ができるような研修、より深い商品 知識を得る勉強会等ができる時間を作りたいと考えています。

 

その1つの取り組みとして、来年度より定休日を毎週、水曜・木曜の2日間 とさせていただきます。

(詳しい年末年始の営業時間のご案内は 「年末年始の営業時間のお知らせ」 をご覧ください)

 

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解頂ければ幸いです。

今後とも、社員一同、お客様と着物を楽しめる店づくりに努めてまいります。 どうぞよろしくお願い致します。

 

 

いつも山本呉服店にご来店いただき、また、ホームページをご覧いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、年末年始の営業時間は次のようになりますのでお願いいたします。

 

 

 

平成30年

12月27日(木) 定休日

12月28日(金) 全店17時まで営業

12月29日(土)〜31日(日) 全店 年末休み

 

平成31年

1月1日(火) 池田店・北方店 10時〜11時30分まで営業、午後は休み、 揖斐本店は1日〜6日まで休み

1月2日(水) 池田店・北方店 10時〜17時まで営業 

1月3日(木) 定休日

1月4日(金)〜6日(日) 池田店・北方店 10時〜17時まで営業

1月7日(月)〜 全店通常営業

 

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

来年もご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

みなさま良いお年をお迎えくださいませ。

山本呉服店の日帰り旅行で、毎年人気の企画「初もうで」。

来年平成31年1月20日(に行きます!

参加者募集中♪  みなさん一緒にお出かけしませんか?

 

今回の初詣は、佐野&大谷の「母娘(年齢差)コンビ」でご案内します!

紅葉のキレイな11月末、ふたりで下見に行ってきました♪

その時の写真と一緒に、今回の初詣のコースをご紹介します。

 

今回の目的はもちろん初詣なのですが、実は「かわいいおみくじツアー」でもあるんです♡

まずは、立身出世のご利益がある、「豊国神社」へ!!

私たちが豊国神社へ行った日には結婚式の撮影もしていました。お幸せに♡

 

言わずと知れた、戦国武将・豊臣秀吉を祀った神社です。

農民から天下人へ、これ以上ない出世をした人物。

仕事で成功したいビジネスマンや経営者の方たちがよくお参りされるそうです。

 

正面にある国宝の唐門は、伏見城から二条城、南禅寺金地院を経て豊国神社へ移築されたものです。

この門には鯉の滝登りが彫られていて、この門をくぐると出世すると言われているそうです。

また、「目無しの鶴」という左甚五郎作の鶴の彫り物があって、

「目を入れると魂が宿って鶴が飛び去ってしまうから」と、目を入れなかったんだとか。

日光東照宮の眠り猫と同じですね。

 

ところがなんと!!下見に行ったのに下調べ不足で鶴も鯉も写真とってこなかった!

だから門のどこにあるのかもわからないんです!!Σ(゚д゚lll)

一緒に行ってどこにあるか探してね!!

 

門には秀吉の馬印のひょうたんにちなんで、ひょうたん型の絵馬がぎっしり!

豊国神社では秀吉の月命日の毎月18日と、お正月3が日には、限定版の御朱印がもらえるんだとか。

さらに、「骨喰藤四郎」という鎌倉期の刀が宝物殿にあり、刀剣乱舞というゲームをきっかけに刀剣好きの方達に人気だそうで、

「骨喰藤四郎」の御朱印や御朱印帳もあるそうです。

御朱印集めをしていらっしゃる方はお客様の中にも大勢いらっしゃるので、皆さんいかがですか?

豊臣秀吉を祀る神社だけあって、絵馬もひょうたん型!

 

さて、今回の裏テーマ「かわいいおみくじツアー」。

豊国神社のおみくじは「干支おみくじ」です!!

豊国神社の干支おみくじ

佐野も自分の干支のおみくじを買いました

 

聞いたところによると、この干支おみくじ、よく当たるらしい・・・

自分の干支のおみくじを買った佐野&大谷。

佐野は何が書いてあったかもう忘れたそうですが、

大谷はちょっと気がかりだったことに背中を押してくれるようなことが書いてあってドキッとしました!

ホントに当たるかも!?

 

豊国神社のお隣には、大坂の陣のきっかけになったという「国家安康 君臣豊楽」の鐘で有名な方広寺があります。

現在はお寺自体はこぢんまりとしていますが、大きな鐘撞堂には問題になった鐘が今でもあります。

方広寺の立派な鐘楼

大坂の陣のきっかけになったという方広寺の鐘。上の方に白く囲われたところに「国家安康」「君臣豊楽」と書かれています。

 

鐘撞堂の天井も美しい絵が描かれています。

これまた下見に行ったのに勉強不足の佐野&大谷、

「そんな問題になった鐘が江戸時代や戦時中の金属供出を乗り越えて現存するわけないよね〜」

「この鐘は後から作ったんじゃないの〜」とか言ってたら、ちゃんと撮ってきた写真に文字が写っていた!!

実物を見てきてくださいね(^_^)

 

 

豊国神社の前には、和菓子の老舗「甘春堂」さんがあります。

和菓子とお抹茶をいただきました♪

とっても美味しかったので、ぜひ皆さん立ち寄ってみてくださいね!

 

甘春堂さんの店前で。赤い傘の下ひと休み♪

豊国神社の干支おみくじも甘春堂さんの趣のある格子窓を背景にいい感じ♪

 

下見に行ったこの日は修学旅行生が和菓子作り体験をしていました。

時間があるときにやってみたいですね♪

 

 

お昼は豊国神社近くのホテルで和食ランチです。

雰囲気のいいお店で、この日も着物姿のお客さんが何人かいらっしゃいました。

お料理のひとつひとつが丁寧な味で、どれもとってもおいしかったです♡お楽しみに!!

 

お昼もとっても美味しいよ♪

 

 

 

午後は、いよいよ護王神社へ行きます!

今年の干支、いのししにちなんで狛犬ならぬ「狛イノシシ」がいる神社です。

狛猪だけでなく、境内にはいのししの像がいくつもあります。

和気清麻呂公とその姉の和気広虫姫が祀られていて、足腰の健康や子育ての神様としてご利益があります。

 

元日には大勢の参拝客の方で大にぎわいだったそうですよ!

20日ならお参りもしやすくなってますね!

 

手水舎にあるブロンズの猪像は、「撫でると幸せが訪れる」と言われ、お鼻はピカピカ☆

鼻を撫でると幸せになるんだって♡

 

護王神社は足腰の健康、陸上競技やサッカーなどのスポーツでの足腰の守護と上達祈願で有名です。

足の病気や怪我の快癒、スポーツをしているご家族の活躍を願う絵馬がたくさん奉納されていました。

その中に、フィギュアスケートの羽生選手の怪我への絵馬も多く奉納されていて、(ちょうどロシア杯の怪我の直後だったので)「こんなところにも羽生ファン!?」とびっくり!(◎_◎;)

私たちも、今、足を負傷中の相談役へ護王神社の「足腰お守り」をおみやげに買いました。

 

矢印全部羽生選手への絵馬!!

 

 

護王神社には、岐阜県民、特に揖斐川町民には馴染みの深い「さざれ石」、特に日本一と言われる大きさのさざれ石があります。

あの「君が代」に出てくる「さざれ石」は、揖斐川町春日(旧春日村)で発見されたものです。

生まれも育ちも職場も生粋の揖斐川町民の佐野&大谷、もちろん記念撮影☆

皆さんも日本一のさざれ石に会いに行きませんか?

日本一と言われるさざれ石。

 

かわいいおみくじ第2弾、護王神社のおみくじは「イノシシおみくじ」です!

微妙な表情の違いがかわいい♪

護王神社のいのししおみくじ。どの子にしようか迷っちゃう♪

護王神社で一足早くおみくじをひいてきました!

 

 

護王神社のお向かいは京都御所。

来年は天皇陛下の譲位もあるので、皇室に関する場所にお出かけするのもいいですね!

周辺には「とらや」さんや「山田松香木店」さん、おかきの「播磨屋ステーション」さんもあり、散策していただけます。

播磨屋ステーションさんで。京都御苑の美しい木々をバックにゆったりコーヒー♪ おかきを買うと無料でお茶やコーヒーがいただけます。

 

 

護王神社と同じ通り沿いには、学問の神様・菅原道真が産湯をつかった井戸がある「菅原院天満宮」があります。

学問の神様にお願いしたい方はこちらもお参りしてみてはいかがでしょうか。

菅原院天満宮で熱心にお参りする佐野。

境内には、できもの、腫れ物、皮膚病、がん封じにご利益があると言われる「梅丸大神」も祀られています。。

佐野は孫の学業成就のお祈りをし、大谷はできものが消えるようにお参りしてきました。

小さなお社ですがとってもきれいな神社です。

裏テーマ「かわいいおみくじ」、こちらは天満宮といえば「牛」!カラフルな牛のおみくじです。

 

菅原道真のお使い「牛」のおみくじ

 

お時間があれば、「出町ふたば」へ豆餅を買いに寄りたいと思っています。

 

 

ご紹介したどの神社でも御朱印がいただけるので、御朱印集めをしている方、

立身出世、足腰の健康、子育て、学業などなど神頼みしたい方、

亥年生まれの方、

かわいいおみくじを集めたい方、

美味しいお昼が食べたい方、

現在参加者募集中です! 皆さんでお出かけしませんか?

ちなみに初詣をはしごしても神様はケンカしないそうですよ! ご安心を!

 

亥年にこそ行きたい!京都 護王神社へ初詣のご案内

日程:平成31年1月20日(

行き先:京都 護王神社、京都御所周辺

当日の予定です。変更になる場合もあります。
池田店8:30 ー 豊国神社11:00〜11:45 ー 昼食12:00〜13:30 ー 護王神社、自由散策14:00〜15:00 ー 出町ふたば15:00〜15:30 ー 池田店着17:30

会費:おひとりさま 13000円、または520ポイント

お申し込み締め切り:平成31年1月13日()

 

来年の干支「亥」にちなんだ護王神社への初詣。亥年の方も、そうでない方も、みんなでお参りに行きませんか?

 

参加ご希望の方は、山本呉服店各店頭メール電話にて受付中です!

 

〈よくあるご質問〉

Q1.着物を着て行かなくちゃいけないの?

洋服での参加、もちろんOK!

着物を着ていきたい方は、着付け無料サービスです。

 

Q2.一人での参加でも大丈夫?

もちろん大丈夫です。おひとり様での参加も多数あります。

おひとりさまはもちろん、親子、小さなお子様づれ、お友達、誰とでも参加できます。

 

 

 

毎年恒例、「やまもとクリスマスパーティー」を、長浜市の北ビワコホテルグラツィエで開催しました!

今年も大勢のお客様にご参加いただきました。

今年のパーティーのテーマは

「シックな大人のクリスマス」!!

シックなオトナにふさわしい、エレガントなパーティー(の予定)です!

 

まずは、山本呉服店127年の歴史の中で初めてできた「社歌」でパーティーの始まりです♪

 

 

 

ただの替え歌でした(≧∀≦)

相変わらずのグダグダ感。でも笑いが取れてるからOK!!

もうすでに「シックな大人」はどこへやら(๑>◡<๑)

いいんです、楽しければ!

 

クリスマスといえば「プレゼント」ですね!

というわけでプレゼント交換会。

みなさん自分らしいプレゼントをご用意して来てくださいました♪

 

スタッフも混じって交換会♪ 福永はKくんと交換しました

 

プレゼント交換をしつつ、午後からのイベント「ドラフト抽選会」の入札もします。

5つの賞品、欲しいものに入札します。

よく喋る賞品係が「私のに入札して!」「倍率低いよ!!」と勧誘(?)します。

みなさん賞品係の口車に乗らずに欲しい賞品に入札できたのでしょうか?

一番奥の賞品係の男性は、みなさんとってもお世話になっている「パールトーン」の社長さん。

社長さんにも遠慮なく頭にリボンをつけさせるところが山本呉服店です!!

 

 

 

 

プレゼント交換&入札が終わったら、ゆったり美味しいお食事。

スタッフがうっかり食事の写真を撮り忘れていても、お客様がキレイに撮って送ってくださってホッと一安心♡

子供ランチもしっかり撮っていただきました☆ Yさまありがとうございます

 

お食事中もスライドを使って、着付けを練習する部活「やきいも部」のご紹介をしたり、

お客様やスタッフの着物のご紹介。

 

お食事の後は、毎年当店のパーティーに松江から来てくださっている三谷様が

隠岐の民謡「キンニャモニャ」を披露してくださいました。

しゃもじを持って踊るのですが、ほかのお客様たちも一緒にしゃもじを持って踊ります♪

パールトーンの社長さんも一緒に踊っていらっしゃいました。

パールトーンの社長さんも一緒に♪

 

スタッフの佐野&白木も踊っていますが・・・

 

今まで毎日練習してきた「スタッフの出し物」のダンスより初めて踊る「キンニャモニャ」の方が上手に踊れてるってどういうこと!?

この画像に(自称)若手スタッフは納得ができません!!

練習してきた自分の出し物より上手に踊る佐野&白木

1歳のKくんもしゃもじを持って踊ったよ♪

 

大人も子供もみんな楽しく踊りました♪

 

 

さて、我々スタッフも、例年とは違う「オトナのクリスマス」にふさわしい「大人な」出し物を披露!!

 

 

 

・・・だいぶ本家とは違いますが・・・

歌詞まで変えてますけど・・・・

いいんです!楽しければ!!

以上、「シックな大人」にふさわしいダンスでした!

 

この後は、自分の欲しいもの入札して、入札者の中から抽選する、「ドラフト抽選会」!

みなさんが入札した賞品は、

①西陣織名古屋帯

②来年のパーティーのご招待券

③浴衣+来年のパーティーのご優待券

④野蚕糸のショール

⑤パールトーンの社長さんから、ヒミツのスペシャルプレゼント

 

でした。

もちろん目玉は「西陣織名古屋帯」!

ところがここで思わぬ番狂わせが!?

 

入札の結果は・・

①西陣織名古屋帯 4名

②来年のパーティーのご招待券 3名

③浴衣+来年のパーティーのご優待券 6名

④野蚕糸のショール 4名

⑤パールトーンの社長さんから、ヒミツのスペシャルプレゼント 10名

 

という結果に!!

名古屋帯、1/4の確率!?

1番人気予想は名古屋帯だったので、スタッフびっくり!!

 

ご招待券が当たったMさま

ショールが当たったMちゃんは、前日からスタッフのお手伝いをたくさんしてくれました!

名古屋帯の抽選は昌子!箱の中をゴソゴソ・・・

当選者発表!

 

賞品の内容が「ヒ・ミ・ツ♡」だったパールトーンさんからの賞品は、

なんと3名の方に「パールトーン加工無料券」が当たりました!!

パールトーン無料券が当たった方は、今日は奥様と一緒に参加されて、

奥様は名古屋帯が当たり、旦那さまはパールトーン無料券が当たる!という、

なんとも凄い強運のご夫婦!!

しかも、パーティー当日が50回目の結婚記念日だったんだそうです!!

 

おめでとうございます!!

金婚式の思い出のお手伝いができてとっても嬉しいです!!

 

その後、敗者復活戦では、昨年山本マニアクイズ優勝のYくん(小学5年生)がバッグをGet!

大人VS 小学生のじゃんけん対決、あいこが続き見ている周りがヒヤヒヤな展開に!!

 

残念ながらじゃんけんに負けたKさま。小学生との勝負に「大人気ない」「でも勝ちたい」とジレンマ。

オトナな結果になってよかったですね(^ ^)

 

Kさまは前日からスタッフのお手伝いをたくさんしてくださいました。

スタッフの出し物の前にはアドリブで司会までしてくださって、裏で待機していたスタッフ一同「司会までしてくれてる!!」とびっくり!

Kさまありがとうございます!!

 

 

 

そんなこんなでわやわやしながらパーティーも終了。

「シックなオトナのクリスマス」なんて山本呉服店とそのお客様には必要ないことがよ〜くわかりました٩( ‘ω’ )و

大人も子供もみなさんに楽しんでいただけて、本当に嬉しいです♪

皆さまご参加ありがとうございました!!

子供の着物は、洋服と違って本人の身体の大きさに比べて大きく作られています。

大きいまま着ることはできませんし、大人のように腰紐で調節したりするのは子供には苦しいので、

肩と腰で「縫い上げ」をして、子供の体にジャストサイズで着られるようにします。

肩の縫い上げを「肩上げ」、腰の縫い上げを「腰上げ」と言います。

 

肩上げと腰上げの仕方には決まりがあります。

 

まずは、肩上げ、腰上げが出来上がった着物がこちら。↓↓↓

子供着物縫い上げ完成

 

⑴ 裄(ゆき・首の後ろの中心のぐりぐりした所から手首のくるぶしまで)と、着丈(きたけ・首の後ろの中心から、床まで)を測ります。

着物の裄と着丈との差をつまんで短くするわけですね。

裄がちょうどだからと言って、肩上げをしないのはいけません。肩上げは子供であることの印なので、少しでも肩上げをします。

こちらの写真の着物も、少しだけ肩上げがしてあります。

 

子供着物縫い上げ肩上げ

 

先日、写真館さんで七五三の写真を撮られたお客様が、「男の子の肩上げの場所が、家紋の部分が肩上げのせいでシワになっているので肩上げの位置をずらして」と言われたそうです。

しかし、肩上げの位置は背中心(背中の縫い目)から袖付けまでの真ん中(あげ山)でつまんで縫うものです。

家紋を撮りたいばかりに肩上げの位置を袖側へずらすと、子供の肩幅より広くなって、まるでバブル時代の肩パットが入っているみたい(・・?)

 

男の子の着物の場合、家紋にシワが入るのは致し方ないことです。

 

 

 

 

次に、腰上げです。

子供着物縫い上げ上半身

 

腰上げの時、後ろ身頃はまっすぐに縫いますが、上前のおくみ部分は+7〜8ミリほど上へ縫います。

そうすることで、着物を着た時に裾が少し上がって「裾すぼまり」になり、さらに、少し上がることで子供が裾を踏んで転ぶこともなくなります。

子供の身体は大人よりお腹が出ているので、その分も裾が上がって見えます。

大人の着物姿の裾とはちょっと違いますが、それがまた子供らしくてかわいいですよね♪

 

子供着物縫い上げ上前アップ

 

腰上げした着物をたたむと、自然と上前部分が上がっています。

 

 

初着を買った時に付いている紐の位置が、体が大きくなるにつれて合わなくなります。

そういう時は紐の位置を下へずらしてあげましょう。

 

 

お家でお母さんやおばあちゃんが縫い上げをしてあげるのも、その度に子供の成長が感じられていいですね。

当店でももちろん、縫い上げを承っています。(2週間ほどかかります)

着物、長襦袢を持って、子供さんと一緒にご来店くださいね。

 

七五三はもちろん、お正月や節句にも着物を着せてあげましょう。

日本の文化を行事と着物で子供に教えてあげられるといいですね!

 

ちょっと他にはないデザインの着物バッグです。

 

現在、メーカーさんに在庫があるのは5柄。

 

着物バッグ ピンク系

着物バッグ ブルー系

 

中はこんな感じ♡

 

①カバンを開いて、中のポケットなども全部開けると、

一番下が着物を入れる部分になります。

着物はベルトで止めることができます。

 

 

②1の写真の上下のカバーをして、真ん中で結びます。

着物の文庫と同じつくりですね。


 

 

③さらに、左右のカバーをして結びます。ここも着物の文庫と同じですね。

 

 

④左右に残っているカバーを閉じると、小物などを収納できるポケットがついています。

洋服にも対応できるハンガーつき!

着物にも洋服にも使えて便利ですね!