上手に着物を着れないのは、私の腕が悪いせいではなかった!?

 

山本呉服店で取り扱っている着付けの道具は、

『ラク、キレイ、着崩れしない』で着物を楽しむ為の道具です。

今日は『衿芯』をご紹介します。

 

衿芯なら何でもいいという訳ではありません。

当店の衿芯は、長くて幅が広いのが特徴。

地も厚いので、衿がキレイに抜けて、へたれません。

衿芯

よくあるプラスチックを型で抜いたような衿芯は、

ペラペラで細いので、着た時に下へ落ちてしまって、

肝心のしっかりピシッとしたい襟ぐりがクタクタになってしまいます。

 

かくいう私も、自分で着物を着るとき、

どうしても衿が詰まってしまい、上手に抜けませんでした。

2015-10-19-11-34-23_photo

ちゃんと『長くて幅広』の衿芯を使っていたのに、です。

ただ、成人式の時に買った衿芯で、もうウン十年経っていたのが悪かった。

新品に比べればかなり柔らかくなっていました。

 

そこで新しい衿芯に買い替えたところ、

今までの『衿詰まり』が嘘のようにキレイに抜けるようになりました!

自分で上手に着物を着れないのは、私の腕が悪いせいではなかった!?

 

道具は使っていなくても経年劣化します。

いざという時困らない為に、たまには道具の点検をしてみましょう。

 

良い道具で、『ラクでキレイで着崩れしない』着物を楽しんでくださいね!!

 

*大谷*