Monthly Archives: 7月 2016

今週の土日は各地で花火大会がありました。

中日花火大会

当店でも、浴衣の着付けでてんやわんや。

嬉しい悲鳴です♡

浴衣姿って、涼しげでいいですよね♪

 

でも、やっぱり夏だから、

暑いものは暑いんですよね(>_<)

 

少しでも夏の浴衣や着物を涼しく着るための

『夏用の着付け道具』があるんです。

 

先日のブログでご紹介した、

涼しく着れる肌着の『ゆかたインナーモカ』と『モカパッチ』。

さらに、前板(帯板)にも、夏用があります。

夏用前板帯板

 

夏用前板帯板

普通の前板と違い、お腹に当たる部分がメッシュなので、

通気性が良くて、蒸れにくいんです。

 

夏用前板帯板ゴム

後ろもゴムで止めるので、ずり落ちてこないですよ!

ゴムがないと、しっかりきつく帯を結んでないと、

ずり落ちてきそうで怖いですよね。

 

蒸れない『夏用前板(帯板)』は、

山本呉服店  (揖斐本店) Tel : 0585−22−0140

       (池田店)  Tel : 0585−45−7140

きものやまもと(北方店)  Tel:058−323−8140

各店でお取り扱いしています。

浴衣で、涼しく快適に花火を楽しんでくださいね!

 

*大谷*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格的な花火大会の季節が始まりました。

一級河川が多いこの地方は新聞社や自治体の主催で花火大会がたくさん開催されます。

それも上がる花火の数がハンパない!

 

 

今夜も来週も岐阜の花火は3万発上がります。

 

花火にはやはり浴衣ですね!

 

山本呉服店でも今日はずーーーっと浴衣の着付けをさせていただきました。

 

image

 

 

双子のSさんはそれぞれお気に入りの絞りの浴衣です。

好きな着物を着るとやっぱり笑顔になりますね(^^)

 

いつも親子で着付けにいらっしゃるKさまはお嬢様がお仕事でお一人。

 

image

 

「帯は花に結んでね」のリクエストでバラ結びにしました。

シックな色だけどオシャレになったでしょ!

こんな結び方もできるんです♡

 

image

 

Sさまたちの帯結びにも力を入れましたよ!

 

image

 

image

 

夏は夏の楽しみ!浴衣だって思いっきり楽しんでほしい!!

出来上がりのひっつけ帯なんてつまらない。

 

 

外国人は帯結びを見て「ジャパニーズマジック」と言うそうです。

確かに幅の広い長い紐を自由自在に結んじゃうんですからね

 

「着物って楽しい!」ってもっともっと知ってほしいな♡

 

image

 

当店で買っていただいた着物は「着付け一生無料」

他店で買われた浴衣も「山本呉服店の着付けを試してほしい」

の気持ちで期間限定で1000円で着付けしています。

 

ご遠慮なく予約してくださいね。

 

 

夏休みをとって旅館でどっぷり本を読む贅沢な時間を過ごしていました。

 

image

 

玄関で靴を脱ぐとスリッパはなく素足でお過ごしくださいというコンセプト。

 

image

 

image

 

廊下には畳、ラウンジはフカフカのラグ、部屋も畳と板の間です。

 

image

 

 

日本を代表する旅館グループ「星のや」が丸の内にオープンしました。

玄関で靴を脱ぎ最上階には温泉と露天風呂までしつらえてあります。

 

image

                                                                                      日本旅館を未来に残したい!

 

「このスタイルが成功したら世界で展開できる。日本だけの素晴らしい文化で戦える」

星野社長はインタビューでおっしゃていました。

 

 

家や宿泊施設で靴を脱ぐのは日本だけでしょう。

何も着ずにお風呂へ入ることも外国では考えられないことですが

一度その開放感を味わってしまうと戻れないそうです。

 

 

日本の住宅では靴を脱ぐのが当たり前ですが旅館へ行くとなぜかスリッパが用意されていて

お風呂なんかで他の人のと変わったら嫌だな、とか

ペタペタ歩くのもなんとなく不快

新しいスリッパをその度に使ってすぐ捨てるのもいかがなもの?

 

 

image

 

この旅館グループは以前から全ての旅館で素足、開放感が良くて私はリピートしています。

もちろんこれほどしっかりした理念を持って運営されている旅館だからこそ抜群に居心地がいいですが。

 

 

当たり前になってしまっている「日本の文化のいいところ」

一度 見直してみたいですね(^^)

 

 

こんにちは!池田店の吉村です*

 

前日から天気が心配だったのですが、

今朝は曇りだったので

予告通り「障子の貼替」を行いました☆

山本呉服店 障子 貼替

今日は障子の貼替ということで

朝からスタッフ総出で

池田店の150畳の展示会場にある

障子20枚を貼替ましたよ!!

 

障子の貼替方ってご存知ですか?

私は山本呉服店に来るまで

1度も障子の貼替をしたことがなかったので

貼替方を知りませんでした(;^_^A

 

私のような方が他にもあるかもしれないので、

今日の貼替風景と一緒にご紹介☆

 

障子をはずしたら、

障子に水をかけて障子紙をはがします。

山本呉服店 障子 貼替

※貼替たばかりだと水をかけてもこの通り、

はがれにくいのでご注意を!

 

「キレイにはがせたよぉーー♪」

山本呉服店 障子 貼替

さすが佐野さん!!

手際が違います(^_-)-☆

 

山本呉服店 障子 貼替

新人の折戸さんも頑張りました!

 

枠に残った障子紙はきれいに取り除き、

乾かしてから障子紙を貼っていきます。

山本呉服店 障子 貼替

2人1組でハケでのりを塗っていき

障子紙を貼ったら、外でのりを乾かします。

 

数十分後。

のりが乾いたら枠に合わせて

余分なところをカットして出来上がり\(^_^)/

 

真剣に頑張りすぎて?

この後の写真を撮り忘れてしまいました(-_-;)

 

◆ポイント◆

仕上げに霧吹きで水をかけてあげると

ピンッと障子紙にはりがでますよ◎

 

霧吹きで思い出しましたが、

作業中、菅野さんが「私のおばあちゃんが昔、

今みたいにホースなんてないから

口に水を含んで霧吹きして障子にかけてたよー!」

と聞いてビックリ(@_@)!!

生活の知恵だったんですね◎

 

貼替が完了して、

展示会場が明るくなりました*

キレイになった障子紙を見にきてくださいね!(^^)!

 

*吉村*

こんにちは(*^^*)

今日は久しぶりの雨、

暑い日が続いていたので少し涼しく感じます

ね。

 

3歳の七五三に必要な被布。

素材は絹、

胸元には髪飾りの様なちりめん細工、

りんごの絞り柄の周りに蝶々がヒラヒラ♬

とっても可愛らしいですね。

 

image

 

その他多数の色柄が入荷しています。

七五三の準備はお早めに(*^^*)

可愛らしい被布を見に是非ご来店下さいね〜

スタッフ一同お待ちしております。

 

*白木*

 

 

 

 

 

 

帯結び

「すごい楽やったわ~^^」

「帯結び可愛いね、って褒められたよ」

着物って着付けで良く見えるかどうか

とても差が付きます。

それにも増して苦しかったら最悪ですよね。

着付け 山本呉服店

山本呉服店が「買って頂いた着物は、

着付け一生無料」を始めたのは40年も前でした。

 

初めて着物を着たお嬢さんが

よそで着付けしてもらったら苦しくて

「二度と着物なんか着たくない」

と言われたことからでした。

絞り浴衣

いつも着物を着ている私たちだから、

1日着てても動いても着崩れせず、

楽な着方をしています。

山本呉服店 着物 着付け

腰ひもは1本だけの「山本流着付け」

重ね衿を3本もキレイに入れる、、、

なんてことも思いのまま♪

着付け技術のたまものです(^^)/

佐野 〇

「着物を着たい」というお客様の気持ちに

寄り添い、楽で感動ある着付けでサポートし続けます。

 

*佐野*

最近、京都の「弘道館」の太田さんのご紹介でお茶を習い始めた次女が初めてお茶を点ててくれました。

お抹茶というのはせめて座敷で点てるんでしょうけど

日常使いで手軽にお茶を飲むのは台所でも善しとしましょう(^^)

 

image

 

「お抹茶の缶をなつめに見立てて扱うといいですよ」と教えてもらったそうです。

 

 

お稽古で初めて娘が点てたお茶を先生が飲んでくださって

「泡が細く点てられたね」と褒めてくださったと喜んでいました。

褒めてもらえると俄然やる気になりますね(笑)

 

 

 

一見 日本のお稽古事は今時の生活や仕事に何も役に立たない煩わしいこと、

形ばかり重視する堅苦しいものに思われていますが

実は一番合理的でどんなことにも意味が込められている素晴らしい文化だと思います。

 

 

新しいことを知る、体験するって楽しいことですね!

日本の文化にも興味を持って触れる方が増えるといいなーと思います。

 

 

 

今年の秋、池田店がオープンして30年になります。

9月10日(土)11日(日)池田店で感謝のお祭りをします。

2日間に渡って和のお稽古事を体験していただこうと計画しています。

 

 

不意に旅館や会席料理の後にお抹茶を出されても飲み方の基本くらい知っているといいかも?!

お客様でお茶を教えていらっしゃる長井麻奈美さんが

11日にお茶を点ててくださって簡単な飲み方を教えてくださいます。

 

もちろん美味しいお茶とお菓子を食べられますよ!

他にもイベント色々です。遊びに来てくださいね♫

今ではお家で貼ることが少なくなってしまった、

障子の貼替。

 

池田店の広い展示会場の障子は

驚きの20枚!!Σ(・□・;)

障子

なかなか思いつきではできないだけに

「せっかく貼りかえるなら楽しくやろうよ♪」

ということで、

みんなで楽しく貼り方を覚えてみませんか?

 

7月27日(水)

山本呉服店 池田店にて

障子の貼替体験会をします☆

山本呉服店 夏休み 障子貼り 障子貼り体験 イラスト

小学生以上のお子様、

親子で参加など大歓迎です\(^_^)/

 

貼替体験のあとには

冷たいデザートを食べてクールダウンも

いいですね☆

浴衣 木村

*木村*

祇園祭の後祭の今日、夏着物で会席料理を食べに行ってきました。

同志社大学の田辺キャンパスにほど近いところにある「以真」は異業種が参加するワクワク系の友人。

 

素晴らしいお料理と季節に因んだ器に感動したお客様のリクエストで3回目です。

 

多賀サービスエリアで夏着物の集団は目立ちます(^^)

 

image

 

以真さんに着くと最初に中村さんがお料理の説明をしてくださいました。

 

image

 

メニューカードを見てテンションが上がります!

 

image

 

image

 

ナント、八寸は長刀鉾の器! 「オーーー!」という声が上がりました。

 

image

 

ハモ寿司のモッチリ感に「美味しいいい」

 

image

 

「祇園祭はハモ祭り」と言われているのに合わせて

ハモが色々なお料理にふんだんに生かしてあります。

 

image

 

フワフワの最上級のハモに舌鼓!

 

image

 

うちわを模した板の上にはハモの湯引き。

「この柄って都をどりのお抹茶席で持って帰れるお皿と一緒だよね〜」

ってお客様が気付かれました(^^)

 

心憎い演出です!

 

 

以真

 

その後もお出汁の深い味わい、手をかけたお料理の品々、器と演出・・・

心のこもったお料理に大満足でした!

 

季節や歳時記をこれほどまでに織り込んで作ってくださるお料理を頂く時に

やはり着物が一番ふさわしくて自分の気持ちも最高じゃないですか?

 

夏のお料理、祇園祭のお料理にはやっぱり「夏きもの」ですよね!!

 

image

 

帰りにお客様からメッセージをいただきました。

 

image

 

ステキなお客さまとステキな時間を過ごせて良い一日でした(^^)

こんにちは(*^^*)

お気に入りのものを着ているだけで、

ウキウキ☆ワクワク♬

image

今年の花火大会のコーディネートは

これで決まり‼︎

大のお気に入りの、

「染の西原さん」のぞうさんの名古屋帯と

「きぬたやさん」の一目絞りの浴衣で

素敵にコーディネート♡

image

今年の京裳苑で一目惚れした帯と浴衣です。

今年の花火大会は大満足間違いなし♬

みなさんも、お気に入りを着て花火大会にお

出掛けしませんか〜

着付け予約承り中です。

スタッフ一同お待ちしております(*^^*)

*白木*