平成30年6月2日()3日()4日(月)の3日間

京都の平安神宮前にある、京都最大級の展示会場「みやこめっせ」で、

山本呉服店主催の秋冬物の新作発表会を開催します。

着物の本場・京都で、丸1日、着物選び、観光、お食事と、

京都を満喫できる「日帰りお買い物バスツアー」です。

山本呉服店 第41回京裳苑 スタッフ集合写真

 

 

1000畳を越える広い会場を、超一流の機屋さん、染め屋さんに出品いただきます。

山本呉服店のお客さまにしかご覧いただけない、特別な展示会です!

 

ふだん、お店ではご覧いただけないような超一流の機屋さん、染め屋さんの新作が一堂に勢揃い!

見て、触れて、着て、納得のいくものを選びたい放題なスペシャルな3日間です!

 

 

「藤娘きぬたや」は今年で50周年!

当店のお客様にも大人気の「藤娘きぬたや」。

一昨年、卓球の福原愛ちゃんが婚約会見できぬたやの見事な振袖を着て話題になって以来、

スキージャンプの高梨沙羅選手が成人式で振袖を着ていたり、

最近では春の園遊会で平昌オリンピックスピードスケートメダリスト の小平選手、高木姉妹、佐藤選手、菊地選手、全員が色とりどりのきぬたやの振袖を着ていてとっても豪華でしたね!

やっぱり、ここぞ!という時には「藤娘きぬたや」なんですね!

 

今年、藤娘きぬたやは50周年を迎え、春の新作発表会(一般の方の入れない小売店や問屋向けの会)も、とても力の入ったものでした。

2018藤娘きぬたや新作発表会

春の藤娘きぬたや新作発表会にて。入り口に素晴らしい振袖が!

藤娘きぬたや新作発表会 訪問着

総疋田絞りの訪問着。

 

当ブログでも何度かお伝えしていますが、熟練の職人さんたちが高齢になり、作れなくなっているものも出てきています。

新作発表会にきぬたやさんの杢目絞りの名古屋帯をして行ったところ、職人さんが寄ってきて、

「それ、もう、作れないんですよね・・・」と寂しそうにポツリ。

 

杢目絞りがもうすぐできなくなるとは聞いていたけど、近い将来の話じゃなく、現在、本当にもうできないなんて!とびっくりしました。

実際、会場にずらりと並んだ名古屋帯の中には、1枚も杢目絞りを使った帯はありませんでした。

藤娘きぬたや新作発表会 名古屋帯

写真はごく一部ですが、部屋をぐるりと名古屋帯が取り囲んでいます。
(写真は藤娘きぬたやさんのFBより)

 

そういう作れなくなっているものもある中、振袖や訪問着は明るく優しい色づかいがパッと目を引く華やかさに磨きがかかっていて、小紋などは紬の生地に絞りが入っているものなど、オシャレで新しいデザインのものがありました。

新しいものにも挑戦し続けているんですね!

 

どこへ行っても見られない!?藤娘きぬたやの振袖

 

あるお客様から「きぬたやさんの振袖はありますか?」とお問い合わせの電話がありました。

きぬたやさんと長年直接取引をしている当店は、もちろん振袖も訪問着も扱っています。

 

そのお客様がおっしゃるには、

「きぬたやさんの本社へ行っても、有名デパートへ行っても、1枚も見られなかった」とのこと。

 

愛ちゃんの婚約会見以来、藤娘きぬたやの振袖へのお問い合わせは増えています。

しかし、年間に作れる枚数は決まっていますし、人気が出たからといって大量生産できるものではありません。

きぬたやさんも全国のいろんなお店で展示会していて、年間の展示会のスケジュールも決まっていて品物は出払ってしまい、本社へ行っても見られるものではありません。

 

「ネットで安いのも見かけるけど、そういうのはやっぱり安いなりのモノでしかない。

娘にそんなのは着せたくない」とお客さま。

 

そんな、「どこへ行っても見られない」藤娘きぬたやの新作が見られるのが、

山本呉服店が主催する「京裳苑」なんです。

 

今年41回目を迎える京裳苑は、毎年藤娘きぬたやさんにも出品してもらっています。

振袖はもちろん、訪問着や名古屋帯、小紋も揃います。

どこへ行っても見られない「藤娘きぬたや」の逸品が「京裳苑」なら見ることができるんです!!

 

「愛ちゃんみたいな振袖が欲しい」

「華やかな訪問着が欲しい」

「幻になる前に杢目絞りの着物が欲しい」

 

 

藤娘きぬたやファンならいつかは欲しい着物や帯を手に入れるなら、

「藤娘きぬたや50周年」でいつもより気合いが入っている今年の京裳苑がチャンスです!

 

 

第41回 京裳苑のご案内

 

「京裳苑」を41年も続けてこられたのは、偏にお客さまのご支持があればこそ!

大勢のお客さまに「京裳苑で選んで良かった!」とお喜びいただけたことの積み重ねが、

41年という「京裳苑」の歴史になっています。

 

日本一の絞りメーカー「藤娘きぬたや」をはじめ、超一流の機屋、染め屋が一堂に勢揃いし、

それぞれの作家さんのこだわりを聞き、見比べ、着比べてみて選ぶことができる、

こんな機会は日本中探してもありません!

何かひとつでも、「着物が欲しいな」、「帯が欲しいな」と思ったら、

ぜひこの機会に「京裳苑」へご来場いただき、宝物になる1枚に出会ってください!

 

開催期間:平成30年6月2日()、3日()、4日(月)の3日間

行き先:京都 平安神宮前「みやこめっせ」

参加費:無料

集合場所:きものやまもと北方店、山本呉服店池田店(大型バスが出ます)。
遠方からご参加をご希望のお客さまは、当日みやこめっせで現地集合も承りますのでご相談ください。

 

京裳苑の1日の流れは

『第41回京裳苑 今年は社長交代”新社長・千恵子プロデュース!”王道京都が楽しめる1日に♪』

をご覧ください。

 

参加をご希望のお客さまは、事前に必ず

*お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス

*参加日 6月2日()、3日()、4日(月)のどれか1日

*参加人数

*バス乗車店舗(北方店、池田店、またはみやこめっせで合流)

*ご希望のお品物(振袖、訪問着、留袖、小紋、紬、袋帯…など)

をご連絡いただき、必ずご予約ください。(ご予約のない方は入場いただけません

 

「京裳苑」は、山本呉服店の1年に1回だけの超お得なお祭りです♪

普段のお店では見られないほど数多くの染め屋さん、機屋さんが出品、価格も店頭でお求めいただくのと同じです。

会場でのお買い物もお店と同じ。お支払いや手続きは必要ありません。

帰ってきてから後日、お仕立てやお支払いのご相談をさせていただきます。

 

お一人で、ご家族で、母娘で、姉妹で、友達同士でご参加いただけます。

店のスタッフも全員、皆様とご一緒にバスに乗って会場でお着物選びのお手伝いをします。

 

合わせたい着物がある方は、会場へお持ちくだされば着付けして合わせることも出来ます。

事前にお店で着物をお預かりできれば、こちらで会場へお届けしますので、

当日は行きも帰りも手ぶらでOKです!

 

「訪問着が欲しい!」「たくさんの中から選びたい!!」という方、

「行ってみたいけど、どうしたらいいの?」「どんなものが見られるの?」などなど、

もっと詳しく聞きたい!という方は

 

お問い合わせフォーム」または

揖斐本店 TEL 058ー22ー0140 

へ、お電話下さいね!

 

≪バス乗車店舗≫

 

≪京裳苑会場≫