Monthly Archives: 12月 2016

振袖を選ぶ時って、どんな色が似合うかな?とか考えながら、
いろんな振袖を合わせてみたりして、楽しいですよね!

 

お客様に振袖を決めていただいた後は、お仕立てをします。

 

着られる方がラクに着られるように、
上手な地元の和裁士さんに仕立ててもらいます。

 

出来上がってくると、選んだ時は仮縫いだった振袖が、
柄もぴったり合って、一段とステキになります♪

 

検針機をかけ、キレイにたたんで文庫に入れ、
お客様に納品する準備をします。

 

山本呉服店では、出来上がった振袖をお客様に納品する時、
必ずお嬢さまもご一緒にご来店いただくようにお願いしています。

出来上がったものを渡すだけなら、
お母さんの都合のいい時に来てもらったらいいんじゃないの?
文庫に包まれた振袖を見てもらったらいいんじゃないの?
と思われるかもしれません。

 

お嬢さまにもご来店いただく理由は、「納品着付け」をしているから。

 

納品着付けは、服の上から簡単に着付けして、出来上がりを見ていただき、
仮縫いだった時とは違う、キレイな仕上がりを体験していただきます。

振袖納品着付け

 

実際に振袖を着ると、
当日は「髪型どうしようかな?」「髪飾りはどんなのがいいかな?」と楽しみが湧いて来ますね!

 

自分だけに似合う、自分だけのコーディネートの振袖を着た時の、
スペシャルでワクワクして、たくさん着たいと思える瞬間を体験してほしいから、「納品着付け」をしています。

 

出来上がったばかりの振袖に手を通して、
お嬢さまやお母さまの嬉しそうなお顔を見ることができると、
私たちもとても嬉しくなります。

 

これからも、「一生無料着付け」をどんどん利用してもらって、
たくさん振袖を着てもらえると嬉しいです!

 

まずは、山本呉服店池田店、きものやまもと北方店へ、
振袖を選びにご来店ください!

 

  山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

 

山本呉服店は、今日12月28日で仕事納めです。

皆様には本年もご愛顧いただきありがとうございました!

 

今日は新年を迎えるために、店内のディスプレイを新年バージョンにします。

山本呉服店池田店 新年準備 凧上げ

高いところが苦手な私、大谷は脚立に上って凧を飾ります!

これ以上高い段には上れません‼

 

山本呉服店池田店 新年準備 お花

お花の心得のある社長が、大きな瓶(?)にお花を活けてくれます。

池田にいる他のメンバーにはできません。(T^T)

 

山本呉服店池田店 新年準備 干支屏風

毎年、池田店でお正月に飾られている干支の屏風。

山本呉服店池田店 新年準備 手乗り鶏

木村さんが「手乗り鶏」して遊んでます!

来年1年は思いのままということでしょうか!?

 

山本呉服店池田店 新年準備 寄せ植え

このまま終わらせては木村さんに怒られるので、ちゃんと仕事しているところも。

池田店30周年祭の時に皆さんにお配りした葉牡丹が大きくなったので、寄せ植えしました!

木村さん寄せ植え初挑戦!!

池田店に飾ってあるので、見に来てくださいね!

 

新年は1日からご予約の方、午前中のみ着付けします!

2日からは10時〜17時まで営業致します。

年末年始の営業時間詳しくはこちらをごらんください。

 

来年も、みんなで着物を楽しみましょうね!

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

山本呉服店では、お買い上げ頂いた着物は、昔から全て地元の和裁士さんに仕立ててもらっています。

地元の和裁士さんによる仕立て

仕立て上がったばかりの着物を仕立屋さんが持って来てくれました。

 

 

最近では海外で縫製するお店が多いようですね。

海外だと人件費も安いんでしょうね。

でも、着物のことをわかっていない、
着物なんて見たことも着たこともないかもしれない海外の人に縫ってもらうなんて、なんだか抵抗を感じてしまいます。

 

実は以前、洗える長襦袢が欲しいと思い、
安い出来上がりの長襦袢を通販で買ったことがありました。

まあ、形は当然「長襦袢」なんだけど、非常に着にくい。 (ーー;)
衿はキレイに抜けないし、滑るし、
ガサガサしたポリだったから静電気はスゴイし、
すぐ着崩れるし(そもそも、キレイに着れない)、
お尻のあたりの縫い目が裂けてくる。

「安物買いの銭失い」とはこのことだと痛感しました。

 

結局、当店で反物を買い直し、
きちんと和裁士さんに仕立ててもらったのですが、
自分で着ていても、「あれ?私、着付けの腕上がったかも?」と思えるくらい、着やすい長襦袢になりました。

 

山本呉服店が、地元の上手な和裁士さんに仕立てをお願いしているのは、
こういう理由だったんだと、身をもって実感しました。

 

振袖セットについている長襦袢は、
正絹でできている振袖に添うように正絹の長襦袢をご用意しています。

素材が違うものだと、静電気が起きやすくなったり、
振りから長襦袢が飛び出したりする原因になります。

 

もちろん、振袖も着る人の寸法に合わせて仕立てるので、
着る人が着やすく、着付けをする私たちも着付けしやすい振袖に仕上がります。

 

「寸法に合わせて」と言っても、着物は洋服のように、
ちょっとでも体型が変わったら着れなくなるということはないので
少しくらい太っても大丈夫だし、
身長が違ってもおはしょりで調節できるから、姉妹で兼用もできて、
長い目で見るととっても経済的なんです!

 

地元の上手な和裁士さんが仕立てた自分寸法の着やすい振袖を、
何回でもたくさん着てくださいね!

 

まずは、山本呉服店池田店、きものやまもと北方店へ、
振袖を選びにご来店ください!

 

  山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

 

いざ振袖を選ぼうと思っても、

着物って何を基準にどう選んでいいかわからないですよね。

 

洋服だと、普段から選び慣れてるから、

店員さんが何にでも「お似合いですよ〜」とか言っても、

「よく言うわ・・・(~_~;) 」と思ったりすることもありますよね。

迷う イラスト

 

その点、山本呉服店は何でもかんでも「お似合いですよ」とは言わない店です。

 

着る人の持つ雰囲気やイメージを大切に、着物選びのアドバイスをして、

コーディネートのご提案をしています。

 

例えば、ひとくちに赤色と言っても、

朱色系の赤と、ローズ系の赤では、全然違います。

どの色がお嬢さまにお似合いなのか見極めて、ご提案します。

 

お嬢さまご本人も、自分に何が似合うのかわからない状態で試着していらっしゃいます。

そこへ「この振袖、どうですか?」と言われたって、「う〜ん???」となりますよね。

 

試着していて、ご本人がピンときていない時は、すっきりしない顔をしていらっしゃいますが、

「コレ!」と思った時には、表情がパッと明るく変わります。


藤娘きぬたや総絞り振袖着る人の雰囲気に合わせてコーディネートします。

 

 

その表情を引き出すためには、本当に似合わないものは似合わないとハッキリ言います。

何を着ても「お似合いですよ~」なんておべっかばっかり言う店なんて、

信用できませんもんね!

 

せっかくの振袖、気に入って何度でも着て欲しいから、

そのためにお手伝いできることは惜しみません!

 

お嬢さまの表情が明るく変わる瞬間を見られるのが、この仕事をしていて嬉しいところ。

口先だけの「お似合いですよ~」なんて絶対言わない山本呉服店で、

振袖を選んでくださいね!

 

 

 山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

 

もうすぐ成人式を迎えられるお嬢さまをお持ちのお母さまは、

「もうそろそろ振袖をどうするか考えないと・・・」とやきもきしますよね。

 

やきもきはしても、お母さまが「振袖って、着るために何が必要で、どう選んでいいのかわからない」方が多いのではないでしょうか?

 

お嬢さまご自身が、「こういう振袖が着たい!」「◯色がいい」と決まっている方はごくわずか。

正直、「何が似合うのかわからない」という方が大半です。

悩んでいる イメージ

 

実際、20ウン年前、私(当時は社員ではありませんでした)の振袖を選ぶ時、

はじめはブルーやグリーンの寒色系の色がいいと何となく思っていました。

でも、これがまたびっくりするほど似合わない!

 

何店舗か見て回ったけど疲れるだけで、

私自身も母も、「コレなら!」と思えるものに出会えない。

 

最後にたどり着いたのが山本呉服店。

接客してくれたのが今の社長で、「寒色系では寂しそうに見える」とか、

「赤では背が低くずんぐりむっくりして見える」など、

何故しっくりこないかを解説してくれ、

結局、初めの希望とは全く違うこっくりしたピンクになりました。

最初の希望の色とは違ったけど、当時の私は、

「この振袖は私が一番似合う! p(^_^)q 」と自信を持って着ていたものです。

 

振袖は、カタログの写真で見て「いいな」と思っても、

実際に着てみると「アレ?」ってことがあります。

好みではあっても、微妙な色合いが自分に合わないんですね。

 

そんな時こそ私たちの出番!

お嬢さまの持つ雰囲気やご希望を伺いながら、

お嬢さま自身がキレイに明るく見える色の振袖をご提案します!

振袖選び

似た感じの色だけど、どちらの色が似合うかな?と試着中のTさま。
迷うのも楽しいですね!

 

もちろん、押し付けはしません!

ハッキリしたご希望がなくても、この色は「好き」か「嫌い」か?など聞きながら、

お嬢さまの表情がパッと輝く瞬間を引き出します。

ぜひお嬢さまとご一緒に山本呉服店へ振袖を見に来てください!

きっとお似合いの色の振袖に出会えます!

 

山本呉服店プレミアム撮影会家族写真

出来上がったブルーの辻が花の振袖でプレミアム撮影会に参加されたTさま。
ご両親もお着物でステキな家族の記念ができました!

 

私だけに似合う!人とかぶらない振袖選びなら山本呉服店におまかせ!」で

ご説明した通り、同じ振袖は2枚とありません。

池田店・北方店、両方合わせて1枚きりです。

 

ご希望の色柄や、なりたいイメージがあれば、

「赤色の古典的な柄を見たい」

「カッコよくて洋風な柄を探してる」

「辻が花がいい」など、

ご来店前にご希望やご来店日時をご連絡ください。

ご希望に添う振袖を、池田店、北方店のお客様のご来店になる方の店へ集めて、

一堂にご覧いただくこともできます。

 

ぜひ山本呉服店で、

「この振袖は私が1番似合う!」と、

自信を持って着られるあなただけの1枚に出会ってくださいね!

 

 

 山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

 

人生で、初めて着物を着たのは「七五三」の時、という方は多いと思います。

ある方の体験談で、

「七五三で着物を着て、苦しくて、着物なんか二度と着ないと決心した。

成人式も服で参加した」という話を聞きました。

 

その方は「着物=苦しくて気持ち悪くなるもの」とインプットされてしまったのですね。

 

七五三の次に着物を着る機会はやはり「成人式」ではないでしょうか。

七五三でイヤな思いをした方が、もし成人式でも苦しい思いをしてしまったら・・・?

「もう一生、着物なんか着るもんか! (♯`∧´) 」と心に決めてしまっても、

無理もないと思います。

 

せっかくお嬢さまが気に入ったお似合いの振袖を選んでもらったのに、

「きもの嫌い」になって欲しくない。

お嬢さまが気に入って、

ご両親や祖父母さまに大きな金額のものを買ってもらったんだから、

何度でも着て欲しいし、着物を着て楽しむこと、ワクワクすることを知って欲しい。

 

そんな気持ちで、山本呉服店では着物に合わせる帯や小物、着付け道具に至るまで、

着る人と着物に優しい、苦しくない・痛くないものを厳選しています。

 

 

帯は軽くて柔らかく、でも変わり結びもキレイにできるしなやかなものを。

振袖後姿

↑今の帯。軽くて柔らかくてしなやかなので、細かな羽も作れるし、
ハリもあるのでキレイに形も整います。
お友達の結婚式にお出かけです。

 

DSC_0393

↑20年前の帯。練習で適当に結んだとはいえ、今の帯とは柔らかさが全く違うことが見て取れます。

 

20ウン年前の私の振袖の袋帯、今の物と見比べても、固そうですよね?

あの頃でも、「昔よりずっと柔らかい」と言われたのですが、

今はもっと進化して、着る人が楽なように軽くて柔らかになっていて、

帯の羽もキレイにダーツが取れるようしなやかで、美しい後姿を作ってくれます。

 

 

長襦袢は、正絹の振袖と添うように正絹のものを。

他店の振袖セットについているようなポリエステルの襦袢では、

正絹の着物とは添わず、静電気も起きるので、

振りから長襦袢の袖が飛び出してきてしまう恐れも!

 

衿芯は幅が広くて長いものを。

幅広だから抜いた後ろ衿もシワなくキレイに、胸元も段差のないキレイな衿元を作ります。

衿芯

 

 

腰ひもは正絹の着物を傷めないよう正絹で、

さらに着る人がキュッと締めても体に食い込まず痛くない幅広なものを。

正絹腰ひも

 

 

腰ひもを何本も使って、体をグルグル巻きにしなくてもいいように、

ゴムの入ったコーリン結びで衿元と着物の着崩れを防いで、

苦しくなく美しい衿元を作ります。

コーリン結び

 

 

伊達締めも着物に優しい正絹を。

マジックベルトやポリエステルのものは、蒸れやすい上、

色やゴムが着物に付いて取れなくなることも!

伊達締め

 

 

前板(帯板)は幅が広くて長く、後ろはゴム付きでずれにくいものを。

短くてゴムなしだと、ズレやすい上、帯を締めた時に前板の端で段差ができて、

帯に変なシワが入ります。

長くて後ろにゴムがあれば、ズレにくく、

体と帯の間に隙間ができて締め付けすぎずに楽に着られます。

前板

長い前板 体と帯の隙間

 

帯枕はしっかり締めても体に食い込まないサラシで巻いてあり、

もたれても背中が痛くならないウレタン製のものを。

帯枕

 

草履も鼻緒が太くて柔らかい、足の痛くなりにくいものを。

振袖用草履バッグセット

 

 

 

山本呉服店では、帯や着付け道具、草履まで、

「着る人が苦しくなく、痛くなく、着姿が美しく、着崩れしない」こと、

「大切な着物や帯を傷めない」ことを叶えてくれる品であることを大前提に、

厳選して仕入れしています。

それぞれの道具について詳しくはリンク先の記事を御覧くださいね。

 

 

お値段が安い方がいいと思われるかもしれませんが、

値段なりの使いにくい品は絶対取り扱いません。

 

着る人が苦しくなく、着物を楽しんでほしいと願って、

着付け道具にこだわり、

「苦しくない腰ひも1本だけの着付け」にこだわり、

「着付け一生無料」サービスを続けています。

山本呉服店パーティー写真

当店年末恒例のパーティーにご参加いただいた皆様。
スタッフが参加者全員の着付けをして、食事をしたり踊ったりしてみんなで盛り上がります!

 

「着物を好きになれる店」、「もっと着物を着たいと思える店」

山本呉服店で振袖を選んで、

着物を着てワクワクする、着ることが楽しみになる気持ちを味わってください!

 

まずは、山本呉服店へ振袖を選びに来てくださいね!

きっと「私だけに似合う振袖を着て、ワクワクする気持ち」に出会えますよ!

 

 

山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

一生に一度の成人式。

久しぶりに同級生と会ったりして、楽しみですよね!

成人式イラスト

 

人生の中で着物の人が集まる場は、結婚式や初詣、パーティーなどたくさんあって、

いろんな種類の着物の人が集まるけれど、

成人式ほど「振袖」の人ばかりが何百人と集まる場はないと思います。

 

それだけたくさんの「振袖」が集まる成人式、

「うわッ、あの子と同じ振袖!? ∑(゚Д゚)」っていうことになったら、

すっっごい、イヤですよね!?

 

山本呉服店なら、振袖が「人とかぶる」心配はありません。

山本呉服店は、「JKS 日本きものシステム協同組合」という、

地域一番店だけが入れる組合に入っていて、

岐阜県で加入しているのは当店だけ。

 

山本呉服店振袖カタログ

 

JKSで扱っている振袖は、加盟店以外には流通しません。

当店の振袖はJKSから仕入れていて、どの柄も1枚ずつしか仕入れません。

「この柄、人気だから」と売れたらもう1枚仕入れる、なんてことは絶対にしません。

 

岐阜県で当店でしか扱えない振袖を、1枚だけ仕入れてご提供しているので、

「友達と振袖がかぶる」ことは絶対にないのです!

 

「人とかぶらない」ということは、

当店に振袖を選びに来て、「これがいいかな?どうしよう?」と迷って帰った間に、

他のお客様が「これがいい!」と決めてしまったら、

「やっぱりあの時のが良かった」と思っても、同じものは手に入らないということです。

着物は一期一会、「いいな」と思ったらチャンスを逃さないで!

 

山本呉服店成人式

明るく可愛らしい雰囲気にぴったりの鮮やかなピンクの振袖がとってもお似合いのTさま。
お気に入りの振袖にきっと出会えます!

 

 

「人とかぶらない」店で、「私だけに似合う」振袖選びをしてください!

ご両親や祖父母さまが買ってくれたせっかくの振袖を、

たくさん着て欲しいからこその特典をご用意しています。

特典については

山本呉服店で振袖選び!「1回でも多く着て欲しい!」からこその13の特典!

をご覧くださいね。

 

 

ぜひ、「人とかぶる心配のない店」山本呉服店 池田店、きものやまもと 北方店へ、

振袖を選びに来てくださいね!

 

 

山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

 

先日、当店のブログをご覧になったお客さまが、お問い合わせのお電話の後、

わざわざ名古屋から車で1時間かけて池田店へご来店くださいました。

今度成人式を迎えられるお嬢様の振袖のコーディネートのご相談や、

かんざしを見ていただきました。

 

pisa0035

 

ブログを見て、「この店センス良さそう」と思って電話してくださったそうです。

 

お母さまだけでご来店だったので、お嬢さまの写真を見せていただくと、

とてもおきれいで、すらっとしたお上品な印象のお嬢さまでした。

 

お嬢さまにお似合いになるようにコーディネートして、

いろいろご提案をさせていただきました。

 

お話させていただくうち、お客様から「このお店に来てよかったわ。元気をもらえた」というお言葉をいただきました。

 

当店へ何年も来てくださっているご近所のお客様から、

そういったお言葉をいただけることは今までにもありましたが、

初めてご来店くださったお客様から言っていただけるとは!

 

私たちもそのお言葉でとっても嬉しくなりました!

 

山本呉服店では、他店で買われたお着物でも、コーディネートのご相談を承っております。

やっぱり、着る方が納得して、気に入ってたくさん着て欲しい!

振袖を着られるご本人様もご一緒に、お着物を持ってご来店頂けると、

お嬢様の雰囲気に似合うコーディネートが出来ます。

 

藤娘きぬたや総絞り振袖

藤娘きぬたや総絞り振袖。Tさまにモデルになっていただきました。
着られる方一人一人に似合うコーディネートをご提案します!

 

遠方のお客様も、写真を送らせていただくなど、

振袖選びのお手伝いを致します。

 

お嬢様の成人式の振袖でお困りのこと、

「どこへ聞いたらいいかわからない」ことなどございましたら、

ぜひ、山本呉服店へご連絡くださいね!

 

 

山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

 

成人式ももうすぐですね。

再来年成人式を迎えるお嬢さまのいらっしゃるお母さまは、「振袖どうしよう(*_*)」と気を揉み始める頃ですね。


悩んでいる イメージ

 

お嬢様のお気に入りを探すのも楽しいけれど、お母さまの振袖をお嬢さまが大切に受け継いでくれるのも、嬉しいものですよね!

 

でも、お母さまの振袖をお嬢さまが必ず着られるとは限りません。

身長は母娘同じくらいでも、最近の子は手足が長くて、裄が足らないこともあるので、一度お嬢さまが試着してみた方が良いと思います。

 

さらに、お母さまの振袖コーディネートのそのまま着るのは、どうしても「時代」が出てしまいます。

すごく良いお着物でも、小物の色で古くさく見えてしまいます。

 

そういう時は、帯、半衿、重ね衿、帯揚げ、帯締めなどを、替えてみましょう!

 

 

お母さまの頃と比べて、帯は格段に軽くて柔らかくなっています。

軽くて柔らかいので、着ているお嬢さまも苦しくなく、ラクです。

 

着付けをする私たちからしても、帯が柔らかいと、変わり結びがしやすくて、キレイに仕上がるので嬉しいですね (^o^)

 

 

着物母娘お嬢様はお母様の振袖をコーディネートし直して着用、お正月に母娘で着物を楽しまれているKさま。

 

着物の面白いところは、小物を替えるだけでガラッと印象が変わるところ。

お母さまの「ちょっと時代を感じる…?」っていう振袖も、そのまま着ないで「今どき」で「私に似合う」コーディネートにしなおして、お母さまから受け継いだものを大切にしつつ、新たな魅力で生まれ変わらせてみませんか?

 

お嬢さまに「お母さまの振袖」を着せる予定のお母さま。

「寸法が合うのか分からない」

「どうしたら今どきになるのか分からない」

「そもそも、振袖を着るのに何が要るのか分からない」

そんな時は、ぜひ一度、お母さまの振袖一式持って、お嬢さまとご来店ください。

 

寸法の確認、汚れやほつれなどの確認、コーディネートのご相談、着付け道具の劣化の確認など、お嬢さまが安心して成人式を迎えられるようにお手伝いいたします。

 

今なら振袖にぴったりの半衿、重ね衿、帯揚げ、帯締めなどの小物がたくさん揃っています!

まずは、お電話ください!

 

 

山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140

もうすぐ成人式。

成人式を迎えられる皆様、おめでとうございます。

そして、そのお父様、お母様にとっても大切な記念日になることと思います。

 

「着物を着るのは七五三以来!」

「成人式で初めて着物を着た!」という方も多いのではないでしょうか。

 

山本呉服店では、

「買っていただいた着物は、1回でも多く着てもらいたい」

「着物を好きになってもらいたい」と思い、

今まで着物に馴染みのなかったお嬢さま、お母さまにも、

安心して着物を楽しんでいただけるよう、

私たちができることを長年続けてきました。

 

 

山本呉服店 振袖お買い上げ特典

 着付け一生無料

当店でお買い上げいただいたお着物は、一生無料で着付け致します。

「成人式当日だけ」ではありません。

お友達やご親戚、ご兄弟の結婚式など、何度でも無料で着付け(要予約)いたします。

腰ひも1本しか使わない「山本流ラクな着付け」でラクラク安心です♡

 

 

 

2 汚れ落とし無料(パールトーン加工品のみ)

当店では、ご購入時に「パールトーン加工」という防汚加工をお勧めしております。

パールトーン加工時に加工代はかかりますが、着るたびにクリーニングに出すよりずっとお得!

お店へお手入れにお持ちいただけば、着物、長襦袢、帯のお手入れ代は20年間無料!

だから何回着物を着ても、汚れやしわ、クリーニング代を気にしないでいいんです!

パールトーン加工について詳しくは
 「着物のクリーニングって高いよね!しみ抜き・汚れ落とし無料のパールトーン加工とは?」をご覧ください。

 

 

3 プレス無料(パールトーン加工品のみ)

汚れ落とし同様、パールトーン加工品のみプレスも20年間無料です。

着物を着たあとは、着物、長襦袢、帯をお店にお持ちいただくだけで、

汚れ落とし+プレスでキレイになって帰ってきます。

振袖は、着物だけでなく帯も変わり結びでしわになりやすく、次に来た時に前のしわが残ってたりしたらキレイじゃないですよね!

いつでもキレイな着物と帯で、気持ちよく着られます♪

 

4 袴レンタル無料
5 卒業式の袴着付け無料

成人式の次に着物を着る機会で一番多いのが、大学や専門学校の卒業式。

通常、袴レンタル代(袴のみ)6,480円のところ、振袖をお買い上げのお客様には無料でレンタルいたします。

もちろん、卒業式当日の着付けも無料!早朝着付けも承ります。(要予約)   

袴 振袖赤古典柄の振袖に袴姿のYさま

 

6 ご優待価格で「プレミアム撮影会」

毎年、ご好評いただいている当店の「プレミアム撮影会」。

好評の理由は何と言っても「プロのヘアメイク&撮影」!

振袖のカタログ撮影を手掛けている、カメラマンさん、ヘアメイクさん、着付け師さん達が、京都から来て撮影してくれるので、出来が違います!

お嬢さまだけでなく、ご姉妹やご両親や、祖父母さまも着物を着て家族揃って記念撮影される方も多いです。

「谷汲カントリークラブ」の優雅なクラブハウスやVIPルームでの撮影会。

当店でお買い上げの方しか参加いただけない、年に1度の本当にプレミアムな撮影会です!

谷汲カントリークラブ谷汲カントリークラブのロビー

 

山本呉服店プレミアム撮影会家族写真お嬢さまとご両親も着物で一緒に撮影♪(この写真は当店スタッフが撮影しました)

 

7 成人式当日着付け無料

一番大事な成人式当日の着付け。

当店の着付けは腰ひも1本しか使わないラクラク着付けで安心♪

山本呉服店成人式

 

 

 成人式当日ヘアメイク優待価格でご紹介
9 美容院の手配・予約

成人式当日のヘアメイクは、気になるところ。

どこに頼もうかお困りの方には、当店が提携している美容院を優待価格でご紹介、予約も致します。

 

10 ローン金利手数料10回まで無料

ローン金利手数料10回までは無料なので、お支払いも安心♡

 

11 お袖つめ無料

振袖は未婚女性の第一礼装。でも、せっかくの振袖、結婚しても着たい方には「お袖つめ無料」で承ります。

(振袖の色や柄により、お受けできない場合もございます。)

 

12 写真館ご紹介

ご都合などで「プレミアム撮影会」に参加いただけなかった方には、写真館のご紹介もいたします。

 

13 ずーーっと使える「ポイント制」

お買い上げ後、3か月以内に「現金」「銀行振り込み」「ローン」のいずれかでお支払いの方には、山本呉服店のイベントなどに使えるポイントを進呈。

使い道もいろいろ。

有効期限がないので、たくさん貯めて日帰り旅行にも行けちゃいます!

山本呉服店パーティー写真山本呉服店の年末恒例パーティーにもポイントを使ってご参加いただいています。

 

 

山本呉服店では、お嬢さまが振袖を気に入って何度も着てくださるように、また、お母さまがお手入れなどの心配や手間のかからないように、出来る限りのお手伝いをさせていただいております。

ぜひ、山本呉服店池田店、きものやまもと北方店へお越しいただき、
「私に一番似合う振袖」を見つけてくださいね!

 

 

山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140