Monthly Archives: 4月 2016

今日の夕方6:15からの岐阜放送(東海地方では8チャンネル)

ニュース番組「ステーション」の中で 山本呉服店が放送されます。

 

着物を売るだけでなく着物を一緒に楽しむ、

着物に用がなくてもお客様が集う店、

ご縁があったお客様とずっと一緒に歩んでいく気持ちを取材してもらいました。

 

 

先週の日曜日、北方店でのロケ撮影の他に

山本呉服店主催のイベントでお客様と着物を楽しむ姿も映っています。

 

 

コーディネーターは岐阜県のトップコンサルタント「三輪知生」さんです。

 

 

8〜9分の番組だそうです。

私たちも楽しみにしています。

「岐阜チャン」が見える方は是非みてくださいね(^^)

京都、平安神宮前のみやこメッセで毎年開催している「京裳苑」が39回を迎えました。

 

京都みやこめっせ 京裳苑 山本呉服店

 

京裳苑は京都の超一流のメーカーさんたち20社あまりに出品して頂いて

山本呉服店が一社で開催している秋冬物の展示会です。

 

紋屋井関 御寮織 京都みやこめっせ 京裳苑 山本呉服店

 

日本最古の機屋「紋屋井関」の山本さんは今年も来場。

 

藤娘きぬたや 京都みやこめっせ 京裳苑 山本呉服店

 

絞りのトップメーカー「藤娘きぬたや」さんは30回以上 問屋さんを通さず直接出品!

今年も新作の力作をずらりとラインナップで揃えて下さいます。

これだけの絞りがお値打ちに、手にとって見られる機会はまずありません!

 

 

西陣 唐織帯鈴木 京都みやこめっせ 京裳苑 山本呉服店

 

去年、初出品で人気だった「西陣、鈴木」さんの「唐織」

直接お話が聞けて作り手さんの苦労、こだわりの熱が伝わりました。

今年もリクエストにお応えしてスペースを広げて出品していただきます。

 

京都みやこめっせ 京裳苑 山本呉服店

 

雑誌「美しいキモノ」でもピカイチ!きっちりした物作りで人気の「染の百種 矢野」

色柄の上品さに定評があります。

いつも社長さん自ら来てくださってお見立てして下さいます。

 

 

 

一展示会がこれほど長く続くことは他に例を見ず、業界からも注目されている名物催事です。

 

 

メーカーさん達の協力ももちろんですが、

これもひとえにお客さまの支持がなければ続かなかったことです。

親子3代が京裳苑で買っていただき、今では3代揃って京都へ行って頂くこともしばしばです。

 

 

今年は39回「ありがとう京裳苑」とテーマを決め会場でもお食事も準備を進めています。

楽しい企画も考え中です。

 

 

現在、大急ぎでご案内状の製作をしています。

ぜひご家族揃って新緑の京都へ「着物お買い物ツアー」にご参加ください。

スケジュール帳に予定を入れておいてくださいね。

 

 

第39回 京裳苑

京都、平安神宮前 みやこメッセ

6月3日(金)4日(土)5日(日)どれか1日日帰り

  3日間とも山本呉服店から大型バスが出ます。

 

 

 

山本呉服店のお客さま限定の展示会です。一般の方の入場はお断りしています。

見てみたい、という方は予め山本呉服店、本店へ電話、またはメールで案内状をご請求ください。

 

山本呉服店・本店

☎️ 0585−22−0140

info@itookashi.com

 

 

岐阜県が企画して放送している経済番組に山本呉服店を取り上げて頂くことになりました。

岐阜放送の「ステーション」という月〜金曜日の中で月1回だけ放送される

「ターニングポイント」という12、3分の番組です。

 

そのロケ取材が今度の展示会中、北方店で17日(日)9時半から17時まであります。

 

着物をただ売るだけの店ではなく、

お客さまが着物を着られるお手伝いを積極的にし、一緒に着物を着て楽しむ店、

いつもお客さまが気楽にお店へ寄って下さってお喋りしたりお茶を飲んだりするコミュニティーの場、

楽しんでいただいていることがテレビに取り上げていただくことになりました。

 

 

テレビの取材ってどんなの?

テレビに映ってみたーい♡

おもしろそーー♫

って方は17日(日)北方店へ是非遊びに来てください。

 

いつも通り楽しいお店を撮っていただきたいと思っています。

ご協力をお願いします。

 

 

反対にテレビに映るのはちょっとねー、っていう方は

金、土曜日または月、火曜日にお出かけください。

 

 

岐阜放送の夕方のニュース番組「Station」の中の「ターニングポイント」というコーナーです。

放送は4月25日 月曜日の6時半頃です。

そちらも見てくださいね!

15日(金)から19日(火)まで「きものやまもと」北方店で展示会をします。

 

端午の節句にちなんで子供さんも来ていただいて楽しんで貰えたらいいな、

大人も童心に返って遊んでいただけたらいいな、と

縁日などで昔懐かしい「射的大会」をします。

 

射的の的もタダモンじゃありませんよー(^^)

 

auの人気CMー桃ちゃん、金ちゃん、乙ちゃん・・・に社員がナリキリ!

写真撮りして手作り感満載の射的です!

 

 

見どころは人気の西陣お召しのメーカーさん「秦流舎」(しんりゅうしゃ)さんから

単や夏きもの、薄物のコートや羽織を中心に新作が入ります。

今までモノトーンが多かった中で明るい色地や大人可愛いい柄が新鮮です!

 

浴衣も揃ってきました。

 

ぜひ遊びに来てくださいね(^^)

 

やまもとの展示会名物の「カフェやまもと」では

端午の節句にちなんで

簡単にできて子供さんも喜ぶメニューを作りました。

 

レシピも差し上げますが、やはり食べてみないとね!

 

ぜひ試食に来てくださいね。「きものやまもと」北方店でお待ちしています!

 

 

 

 

京都仕入れから帰ってきました。

 

が、・・・

 

待っていたのは原稿の校正!

 

 

私が書いた原稿は字ばかりで「こんなの読むの?」

 

 

それをイラスト化して読みやすく、というより見やすくしてくれました(^^)

image

 

私が伝えたかった事が   バッサバッサと切り捨ててくれたので

これから少しばかり復活作業をします(*^^*)

 

 

スタッフのみんな、ありがとう

 

 

明日あさから詰めてお客さまにお届けできるよう頑張ります!

 

 

木曜、金曜あたりにお手元に到着しますのでお楽しみに〜〜〜

 

 

着いたら読んでね(*^^*)

「みやこおどりは よーいやさー」と可愛らしい舞妓さんの掛け声が春を呼ぶ、
都おどり」が4月1日から始まりました。

 

都をどり

 

都をどり

 

 

山本呉服店では今年も  4月10日(日)に「都踊りツアー」を企画しました。

 

 

お昼はミシュラン1つ星、祇園「味舌」(ました)さんでお願いしました。

 

味舌

 

 

「味舌」は本名で ご主人は「ましたさん」なんです!
京都でも有名な老舗うどん店「権兵衛」の3男さんで
料理人の申し子として生まれてきたような方です。

 

東京からも政界、財界の名だたる方がわざわざ懐石料理を食べに行くという有名な
滋賀県の「招福楼」の黄金期に板長をされていた実力派です!

 

味舌
素晴らしいお出汁と包丁の技をお楽しみください。

 

 

外国人観光客が多く、まして日曜日のお席は普通なら手に入らないのですが
知り合いの祇園のお茶屋さんから手配していますので あと2人なら対応できそうです。
会費はお一人さま 15000円です。(往復のバス代、昼食、チケット代を含む)

 

舞妓さんがお点前をしてくださるのを間近に見られるお茶席権付きの1等席をご用意します。

 

都をどり お茶席

 

「都をどりを1度見てみたかったー」「10日なら行けるわ」という方は
お急ぎ、山本呉服店の本店までお電話ください。