Monthly Archives: 11月 2015

秋空が一転して雪雲がやってきました。

濃尾平野の一番北ににある揖斐の街は三方を山に囲まれ、北陸に雪が降るとおこぼれがやって来ます。

 

西にある小島山(おじまやま)に3度雪が降ると平地にも雪が降ると昔から言われています。

昨日1回目、頂上が白くなりました。

 

 

 

話は変わりますが、私はずっと傘を買ったことが有りません。

特に気に入ったのがなくて貰い物やその辺にある物を適当につかっていました。

 

 

 

ところが少し前、友達のコンサルタント米澤晋也さんのブログを読んでいてこの傘欲しい!と思いました

指示0経営                http://www.shijizero.jp/

9月17日       商人の役割は、お客様の知らない世界を教えること

 

 

 

車に乗ることが日常のこの辺りでは   降りるときドアのすき間から傘を出してパッと開きたい!

手で広げる傘は形も色柄も素敵なのがいっぱい有るんだけど

ワンタッチの便利さは外せない。

 

 

 

この傘はそういった私の望みも叶えてくれるオシャレな傘。

ワンタッチで開くと  すーーッ最後にパッと開く16本骨の和傘タイプ。

着物にいいじゃん!!

 

 

オシャレな米澤さんが欲しくなって買ってしまったと言うのが気になる!

それも買ったお店がナント本屋さん!?

 

 

尼崎市にあるピカッと光る小林書店さん。

全国どこでも中小の本屋さんが消えて無くなっていく中、

本が大好きなご夫婦がその人が読むべき本を紹介して下さる本屋さん。

つい1週間前、東京の有名な出版社で講演された実力者です。

 

 

 

その小林由美子さんが惚れ込んでセレクトされた傘、と聞けば品質も機能性も間違いなし!

 

 

 

 

 

ご縁がある時は不思議とつながるものです!

小林さんのお嬢さんと偶然に知り合い、2週間のうちに2回もお会いするなんて

「注文しよ!」ってことでしょ(^ ^)

メールでやり取りして

 

 

届きました!

 

image

 

 

米澤さんがブログで書いてたすーーー、パッ!って  これ!

 

 

その音も気に入った(^ ^)

安い車のドアを閉めると  バン!    高級車は  ボン!!  って違いますよね  。

この傘は高級車の音   ♪

 

 

 

心棒はしっかり、骨組みも何てキレイなの!!   桜の花が咲いたみたい (^ ^)

 

image

 

 

これからは雨の日が楽しみです (^ー^)ノ

 

image

 

 

 

木曜日、定休日なんですが、全員集まって勉強会をしました。

 

 

 

課題は「 どんな事をしたらお客さまに悦んでいただけるか?」

 

 

 

自分がお客さんだったらどんな事をしてもらったら嬉しいか?

自分の得意なことを生かして出来ることは?

お客さまが困っていらっしゃることでお手伝い出来ることは・・・

 

image

 

 

自分の体験や

お店でお客さまに喜んで頂けたケースなどを発表し合って

他に出来ることをみんなでシェアしました。

 

 

 

喜んでいただけること、愉しんで頂けることを考えたり話したりすることは

自分たちがまず楽しい気持ちにならないと思い付きませんよね!

 

 

私たちにとっても愉しい時間になりました  (^^)

 

 

 

 

 

 

昨日   水曜日は池田店の大掃除をする予定でしたが

お客さまの予定が入ったので急遽北方店に変更しました。

 

 

 

 

ところがです、

それはそれでお客さまにご迷惑をおかけしてしまいました^_^;

 

 

 

 

「 帰りにやまもとで珈琲を飲めばいいから  ランチは珈琲が出ない所でもいいね」

と寄って下さったお友達3人組さま。

この前  お嬢さまが着物を着られて  良かったから写真を見せてあげようと思って、

と写真を取りに行って見せてくださいました (^ ^)

 

 

 

 

「 竹本さんに聞かれたから調べてきてあげたわ」

とわざわざ来てくださったAさま。

 

 

大掃除は一人でも多い方が早く終わるからと用を済ませて遅くに北方店へ行った私に

「 社長、 ちょうど良いところへ来てくれたわ、」と白木。

何??

 

「越前蟹の美味しいのをお値打ちに食べに行きたいんだけど何処が良い? 」

美味しいお店情報なら任せて!

とばかりに延々と話に花がさきました。

 

私は何をしに行ったの?   でも喜んで頂けてホント、良かった〜 (^ ^)

 

 

 

 

 

床磨きのためにテーブルが一方に寄せてあるスキマでも、戸が開けっ放しで寒くても

「 ココでいいよ 」とゆっくりお茶して下さって申し訳ないやら

いつもの親しさに心温まる思いでした!

 

 

 

 

 

着物だけでなく、着物に関係なくてもお店へ寄ってくださったり、

わざわざ社員の頼み事に教えに来て下さったり、

本当に良いお客さまに囲まれて「 なんて幸せ♡」と思える時間でした ♫

 

 

 

おかげさまで北方店のお掃除も終わって  ちょっと ホッ (^ ^)

 

 

 

北海道の友達からは雪の便り、雪かきが始まったそうです。

こちらは紅葉の真っ盛り。

日本って四季がはっきりしていて愉しい!お天気だけでも会話になります。

 

image

 

 

今日は会長と二人お休みを貰って飯田へ行きます。

 

 

 

 

 

 

山本呉服店は毎日9時に揖斐の本店に出勤してみんなで顔を合わせて「おはようございます」(^.^)

 

連絡や加工、注文の確認をして

池田店と北方店を10時に開店します。

 

 

 

 

でも全員揃って話したり勉強会をしたり出来ないのがずーーっと悩みでした。

そこで何ヶ月か前から  店は全店閉めていますが

木曜日の定休日に全員出勤して勉強会をするようにしました。

 

 

 

 

スタッフのみんなは他の日に交代で休むことにしていますが、

私たちも初めて代休を取ったと云うわけです。

 

 

 

 

 

 

飯田周辺ではりんごの王様「  ふじ」の収穫の最盛期です。

 

image

 

りんごの木がクリスマスツリーのように畑がとても華やかです!

 

 

 

 

飯田では  原鉄さんといってレンタル建機やホームセンターを長野、岐阜で何店舗も経営されている

会社の中塚さんが主催してくださいます。

 

 

原鉄           http://www.haratetsu.co.jp

 

 

 

先に原鉄さんの会社に伺いました。

社員さんたちの素晴らしい笑顔に迎えられて   会長はさっそく買い物をしてしまいました (笑)

 

image

 

 

欲しくなるのも当然!!

 

「 笑って雪かきができました 」のキャッチコピーで原鉄さんが昨年  何千本も売られた伝説のスコップなんです(^^)

 

image

 

いきなり  原鉄さんのお客さんになってしまいました (笑)

 

 

 

 

 

 

 

これから長野県、東海地方各地から集まる色々な業種の経営者の方たちとの勉強会です。

勉強会と言っても地元の美味しい物を食べてエンドレスに語り合います(^^)

 

 

 

真面目に机に向かって筆記するセミナーももちろん大切ですが、

同じ志、考え方を持って  色んな業種で活躍している友達の現場での話を聞ける機会は最も学びになります。

 

 

 

 

そこに美味しい食べ物、お酒は必須  (^O^)

今日はグルメの街、人口1人当りの焼肉屋さん軒数が全国1位の飯田で

最も評価の高い焼肉屋「 徳山」さんだそうです。

 

 

 

 

 

「山本さん、今日だけは絶対   着物を着て来たらダメだよ!」と友だちに強く強く言われました。

油が飛ぶのかな?  煙でスモークされる?

ていうので  今日は珍しくデニム、朝のウオーキングスタイルです。

家で洗えるコーディでお出かけ(^^)

 

 

 

新入社員の長屋さんが私の出立を見て

「 社長もそんなスタイルするんですねー」と目を丸くしていました。

 

 

私だってパンツも履くんですよ!

 

image

 

 

 

久しぶりの焼肉、お腹いっぱい食べて喋りまくってきまーす

 

 

 

 

 

 

池田店にSさまが結婚式に履いていかれる草履の台と花緒を選びにご来店されました。

日にちは10日しかないのですがご希望のイメージがしっかりしていらっしゃるので

すげてあるものでなく、オーダーで足に合わせてすげて頂くことにしました。

 

 

 

 

要件は済んでお茶をして話していたら

「私ね、山本さんと付き合っていて 株が上がって感謝してるわ」 と。

へーー、何の事?  と聞いてみると

 

 

職場で友達に聞かれたそうです。

「年をとったお母さんを日帰りでどこかへ連れて行ってあげたいんだけど

1時間位で行ける所でゆったりできる所知らない?」

 

ちょうど去年の秋、山本さんから行った板取のすぎ嶋を思い出し教えてあげたんだ。

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

その友達はお母さんを連れていったら

食事は美味しかったし、お風呂にもゆっくり入れ奥飛騨へタイムスリップしたみたいで

とっても悦ばれ、嬉しかった。とめちゃくちゃ喜ばれ、

「良くあんな良い所知ってたね!あなたに相談して良かったわーー」と言われたんだそう。

 

「私ね、山本さんと付き合っていて株が上がって良かったわ!」

それを聞いた私もとても嬉しかったです。

 

どういう場所がいい?

どんなものが美味しい?

それにどのくらいのお金を払うか?

それは人の価値観で違うので一概には言えません。

 

ただ 私だったら、

こんな雰囲気がいいな ♪  こんな場所に居たい

写真を撮っても絵になる!  コレって重要、思い出に残るものね。

 

 

料理人さんが美味しい物を食べて貰いたいと思って作っているのが感じられるお店が良いな〜!

 

 

Sさまのお母さまが喜んでいただけ、

連れて行ってあげたお友達が、そして教えてあげたSさまが喜ばれ、

それを聞いた私がまた嬉しくて

 

 

コレって喜ばせ合いの幸せサイクルですね!

 

とっても幸せな気持ちでいっぱいになりました。

 

三連休の中日、曇り空ですが雨は降らずに持ちそうです。

 

 

山本呉服店も今日は着物イベントでお伊勢さんへ。

「着物を着るとワクワクするわ」と言いながら和やかに着付けしてお出かけになりました。

 

 

 

 

今日は友引。

その後、七五三や結婚式、コンサートに行かれる方の着付けが沢山ありました。

 

 

 

Rちゃんと弟(3歳)はご家族みんなで七五三に岐阜の稲葉神社へ行かれました。

「本当はもう少し早くやる予定だったんだけど下の子がケガをしちゃってね、伸ばしたの」とおばあちゃんもニコニコ。

Rちゃんは着物が大好き!

着物が着れるのが嬉しくて「カワイイね〜」って言うとポーズをとってくれました。

 

image

 

 

女の子っていいですねー!

 

 

 

image

 

 

 

 

 

Rちゃんの帯は大人用の細帯です。

帯揚げも帯〆も大人用。長いので後ろで帯飾りにもしました。

「七五三だけでなく十三詣り、大人になってもずっと使えるしいいよねー、」っておばあちゃん。

 

image

 

お母さんも着物だよ ♬

 

 

 

Hちゃんも七五三の着付けをしました。

 

image

 

 

image

 

 

 

image

 

Hちゃんはこれから写真館へ撮影に行って、南宮大社へお詣りに行かれるそうです。

 

女の子ってオシャレが大好き!  可愛いですね (^_^)

 

 

 

お正月も1日から着付けをするから

「  また着物   着ようね、」って言ったら  ウンって頷いてくださいました(*^^*)

 

 

 

子供さんの健やかな成長を祈って作る「お祝い着」

タンスに眠らせておかないで   一回でも多く着てもらえるといいなーー

 

 

今日から3連休なんて方も多いんでしょうね。

今日、明日はお天気も持ちそうで紅葉で真っ盛りの行楽シーズン。

 

 

 

山本呉服店でも明日はお伊勢さんへ遷宮後のご利益年、「おかげまいり」

地元にすんでいらっしゃるパールトーンさんの当店担当者、本田さんの情報で

お昼は超豪華な海鮮丼!

 

 

食べることに目がない当店のお客様にはきっと喜んで頂けると思っています(*^^*)

 

 

 

 

 

 

ところで お昼ちょっと前に1本のお電話が入りました。

「着物をちょっと見てほしいのでこれから行ってもいいですか?」

10数年 ご来店が無かったFさまからでした。

 

 

 

 

 

 

少ししていらっしゃったFさまは

「この大島の着物に コノ帯でいい?」 持っていらっしゃったのは振袖用の袋帯。

 

 

お話を聞いてみると

名古屋に住んでいらっしゃるお嬢さんが着付け教室に通い始めて

明日  この大島の着物を着るんだけど帯がコレしかない、とのことでした。

 

 

 

流石に 大島にキラキラの袋帯では無理!

 

 

 

 

「明日の朝イチにお母さまが名古屋へ大島の着物を届けるとおっしゃっているので

今日 帯を選んで頂いて仕立ては何とか間に合わせてもらえますか?」 と本店へ電話。

 

 

 

「えーー、何時間あるの?」

「お客様は今日寝るまでに出来ればいいとおっしゃっています。」

「せっかく着てくださる積りなのなら何とか仕立屋さんに頼んでみるわ」

 

 

 

 

 

早速、仕立屋さんに電話しました。

「じゃあ、何とかするわ、

決まったら帯の色をすぐに知らせてね。糸がないと買って来なくちゃいけないから」

 

 

 

仕立屋さんにOKを貰ったことを店へ伝え、帯を決めて頂き

帯揚げ・帯締めも色合わせしました。

 

 

 

 

 

 

本店へ帯が届く13時20分に合わせて仕立屋さんに取りに来てもらいました。

 

 

 

image

 

 

 

良かった~!出来あがった~~!!

その足で池田店へ届けました。

 

 

 

 

 

 

着物の事なら山本呉服店へ行けば相談に乗ってくれる、何とかしてくれるわ、

という期待になんとかしてお応えしたいと思っています。

 

 

 

先代の社長がいつも言っていました。

「うちは着物しか扱っていない専門店なんだから着物に関してはどんなことをしてもお客様の要望にNOと言うな」と。

 

 

 

 

 

海外仕立てがほとんどな他店では 着物も帯も仕立てには40日かかるそうです。

 

 

 

でも 着たい時が買い時!!

来て頂ける機会があるなら 一度でもたくさん着て頂きたいと思っています。

 

 

 

もちろん ゆったりした気持ちで選んで出来上がりを愉しむ、っていうのをオススメしたいですけどね (^ ^)

当店も助かります(笑)

 

 

 

 

 

 

今日も仕立屋さんとの連携で間に合わせられ、良かった~!

山本呉服店に出来ることでお役に立てて良かったです

 

 

Fさま、キレイに着付けできるよう頑張ってくださいね、応援してますよ(^.^)

 

 

一昨日までの展示会を終え、昨日は片付けをして今日は定休日。

セミナーに参加するために東京へ向かっています。

 

 

何処へでも着物で出かける私のお供は 「竹皮の桐下駄」

今日は  8代目のデビューです(^^)

 

 

image

 

 

 

仕入れで京都の街を歩き回るのも

東京で階段を上り下りするのも 坂でも

軽くて足が滑らないから快適!

 

 

 

 

 

 

この下駄との出会いは  オジ様向けの高級雑誌の記事。

会津の伝統工芸品として紹介されていた一枚の写真に釘付け!

会津は桐の産地。

 

 

ゆったり足が乗る台が大きくてカワイイ〜 ♡

写真を何度も見て  色々と思いを巡らして       コレ、どうしても欲しい〜〜!

 

 

 

 

 

 

気に入って履いていたら  お客さまが

かわいいね〜〜   (^ ^)

自分だけいいの   履いてるのズルいよーー、

私も欲しい!

 

 

 

 

 

そこの職人さんに鼻緒もお客さまに選んで頂きたいと言ったら断られてしまった!

困ったーーー  (-_-)

 

 

 

 

 

他に桐の産地は・・・?

そうだ、静岡ならあるかも?

 

 

 

 

 

 

 

定休日に会長と二人で 静岡へ。

 

 

と言っても当てにしていた会社は桐を扱っていても箪笥だけしか作っていない。

桐下駄を作っている業者さんを紹介してもらった。

 

 

 

 

 

初めて飛び込みで伺ったKさんは「その台ならウチでも有りますよ」

と  工場へ案内してくださった。

 

 

 

 

工場に入ってビックリ!!

背の高い私でも見上げなくちゃいけない程の高さで桐の下駄台が山積みになっていた。

 

 

 

台を見てもしっかりした作り(^^)

コレなら良いわ〜 !

 

 

 

ただ 鼻緒は取り寄せている、と言われたので

うちが京都で選んで送り  挿げてもらう事にお願いした。

 

 

 

 

 

 

 

 

それ以来   10数年、 お客さまにも 「コレ  履きやすくていいわーー」♡

とリピーター続出  !!

もちろん、私には無くてはならぬ「お供」になりました。

 

 

 

 

裏にゴムが張ってあるから  雨上がりのタイル、大理石も滑りません!

 

 

image

 

 

今日は小紋の着物。

 

 

image

 

 

 

 

合っているでしょ!

 

 

快適です  (*^^*)

 

 

 

 

さあ、今日も東京を着物で闊歩して来ます  

 

 

 

 

 

11月13日(金)から、17日(火)まで、

山本呉服店池田店に、とっても個性的でおしゃれな小紋や帯が揃っています!

 

この個性的な着物たちを染めている、『のび太くん』こと奥田さんが

14(土)・15(日)の2日間、池田店へ来てくださいました。

 

そこで吉村さんと2人で、お互い着てみたい着物を着装することに。

私は、普段着たことのない色の小紋を選んでみました!!

IMG_6423 のコピー

 

柄はオーソドックスな? 墨絵のような柄で、それほど個性的でもないのですが、

地模様が幾何学模様をちりばめたような何とも変わった生地。

地模様と柄のギャップがいい!!

IMG_6411-1

この着物に、会長は半巾帯を合わせてくれました。

・・・私がいいな〜と思ってた柄、言ってないのによくわかったね・・・?

 

 

次は奥田さんが袋帯を選んで合わせてくれました。

IMG_6420

シンプルな帯でスカッとおしゃれになりました!

薄い色のシンプルな帯締めが合いそう。

 

 

他にもたくさんかわいくて、個性的な小紋がいっぱい♡

無地っぽいものも、半巾帯も、袋帯も、いろいろあるので、

ぜひ、池田店へ見に来てくださいね!!

 

*大谷*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振袖を作って頂いたKちゃんのお母さまがとっても悦んで

撮影会の感想を書いて持ってきて下さいました。

 

image

 

 

 

Kちゃんとの出会いは昨年。

成人式にはまだ早い高校生なんだけど お母さまが着られた振袖をKちゃんに着せてみられたら、

サイズが全く合わなくて 当店の木村が相談を受けたのでした。

 

 

Kちゃんはたくさんの人の中へ入ると 極度に緊張し疲れる。

でもお母さまはKちゃんに普通の子と同じように

明るく愛情を注ぎ、同じようにしてあげたいとしていらっしゃいます。

 

 

私たちもお母さまの気持ちが良くわかるから何とかしてあげたい、

私たちに出来ることは何でもして差し上げたいと思っていました。

 

 

 

image

 

一番思い出に残るのは 母娘いっしょに京都へ行って「京裳苑」で振袖を選ぶことだよね!

お母さんもKちゃんの体調が心配だけど行けたらいいね、と思いきって参加して下さいました。

とっても気に入るピンクの振袖を見つけてKちゃんもお母さんも大喜び^^)

 

 

流石に帰りのバスでKちゃんはぐったり! でもちゃんと行けたのは自信につながったようでした。

 

 

 

 

 

そして先日の撮影会にも参加して下さいました。

 

 

とにかくスムーズに運ぶように、Kちゃんが疲れないように準備しました。

 

 

 

心配することもなくKちゃんは上機嫌で撮影を終えることができました。

スタッフみんなでホッ!!良かった~、と胸をなでおろしました。

 

 

お母さまも本当に悦んで下さって 書き込んだアンケート用紙と

「木村さんにお世話になって、気持ちです!」とお菓子を持ってお店へ来て下さいました。

image

 

image

 

 

当店のスタッフに一言お願いします。

撮影に至るまで 様々なアドバイスを頂けた事、そして、Kに対しての心配り  とてもありがたく

おもっています。 おかげ様で   本人が気に入る一着を見つける事が出来ました。さらに もっと似合う

様にと 色々な案を出して下さったりと、楽しみが どんどん 増えていきました。

撮影会においても体調の面でご心配御迷惑をおかけしましたが、思っていた以上に本人が楽しんで撮って

頂けたり 周りを笑せる程の余裕を持って参加できた事が何よりで、心から感謝 申し上げます。

成人式より ひと足もふた足も早い晴れの日となりましたが 家族がそろう記念の1日となりました。

ありがとうございました!!

 

 

 

書いて下さったアンケート用紙は木村だけでなく、私たち皆の宝物です!

とっても嬉しくて 何度も読み返しました。

 

 

 

 

そしてまた メールも頂きました!

 

 

 

こんにちは。

不安をひっさげての撮影、ご心配おかけしました
本人はこちらが思う程緊張もせず、楽しいひとときを過ごすことができました。
(すっかりモデル気分✨)

私達もすてきに変身させて頂いたKを みんなで見る事ができ、とても喜んでいます(*^_^*)

本当にありがとうございましたm(_ _)m。

 

 

 

 

感激です!!!

お客さまからの「ありがとう」が私たちにとって何よりのご褒美です。

 

 

 

着物には お一人お一人 物語があります。

 

 

女性って着物を選んだ場所やシーン、どれと比べてどんな経緯で買ったか、

どんな時に着て行って、どうだったか、みんな覚えていますよね!

私たちはその物語の黒子、時には脇役として関われるのを幸せに思います。

 

 

Kちゃん、お母さまとの幸せな思い出をいっぱい振袖に詰めてね ♪

これからがスタートだよ!