今日は日曜日の友引で、お日柄もよく、

山本呉服店では池田店でも北方店でも、

お友達や親戚の結婚式に行かれる方の着付けがたくさんありました。

 

その中で、来春大学を卒業されるAさまの振袖の着付けをしていた時のこと。

Aさまには卒業式用に袴のご予約をいただいています。

成人式の時、当店で買っていただいた振袖に、袴を合わせる予定です。

 

 

袴 振袖赤

振袖に袴、ブーツのコーディネートで卒業式のYさま。 重ね衿、半幅帯、ブーツも黒でキリッとカッコよく♪

 

Aさまから、「袴の時、帯はどうなるの?」とご質問がありました。

 

「振袖の袋帯と違って、半幅帯っていうのをするよ。

袋帯は半分に折って体に巻くけど、半幅帯は最初から半分の幅に作られてるよ。

普通に今日着たみたいに着付けすると、袴の裾から着物が出ちゃうから、

出ないように短く着せて、袴はスカートみたいになってて、

着物の下だけスカートはくみたいなイメージですよ」

 

 

さらにAさま、「履物って、何を履くの?」

「振袖の時の草履でもいいし、ブーツでもいいよ、

黒とか茶の前が編み上げになってるブーツ」

 

藤娘きぬたや振小袖に袴 黒紋付に袴

左の方は紋付、袴にブーツ、右の方は藤娘きぬたやの振小袖、袴に草履です。袴の上に少しだけ見える半幅帯の色も意外とコーディネートのポイントになるので重要です!

 

草履でも、ブーツでも、どちらもそれぞれかわいいですよ。

 

 

 

卒業式の袴の予約が増える季節ですね。

 

他の子たちとは違う、華やかコーディネートがしたい方には、

お袖が振袖よりは短く、訪問着より長めの「振小袖」がオススメ。

振袖ではお袖も長いし袴のボリュームもあって、全体に重く見えてしまうので、

それより短いお袖ですっきり着ることができます。

 

「華やか・かわいい路線」ではなく、

「キリッとかっこよく!」袴を着たい方には、「紋付」がオススメです♪

「紋付」とは、お葬式の時に着るいわゆる「喪服」のことです。

女性の19歳が厄年になるので、19歳の時に紋付を作ると「厄除け」になると言われています。

お悔やみごとの紋付の時は真っ白の半衿で着ますが、

お祝い事なので刺繍の半衿や重ね衿を入れて、華やかさを出します。

袴 紋付

悲しみごとの時に着る「紋付」を、お祝い事の時におろせるのは、

卒業式だけです!

 

山本呉服店こだわりの「紋付」については

山本呉服店の紋付は『黒』が違う!黒紋付5つのこだわりポイント

を見てね!

 

 

卒業式の日程が決まったら、袴の予約にご来店くださいね!

山本呉服店でお買い上げの着物と袴のコーディネートで、

袴のレンタル料無料、早朝でも着付け無料です!

 

まずは、どの着物を着て卒業式に出たいか、

迷ったら、お気軽にご相談くださいね!

 

**袴の予約に必要な物**

・着たい着物

・着物に合った長襦袢(半衿付き)

・重ね衿

・半幅帯

 

半衿、重ね衿は、ちょっと変えるだけでも、

今までのコーディネートとは違った雰囲気にできて、楽しめます♪

半幅帯は袴の下に少し見えるので、着物の色、袴の色とコーディネートしたいですね。

 

卒業式の日程がわからないと、袴の予約ができません。

必ず確認してくださいね。

 

 

そろそろ、来春大学を卒業される方から、袴の予約をいただく季節になりました。

 

学生さんは生協やレンタルショップで一式レンタルして終わり、という方が多いそうですね。

それではみーんな同じ、つまらないですよね。

 

山本呉服店では、みんなと違うカワイイ袴姿のご提案をしています。

 

オススメは「振小袖」。

小紋などの着物のお袖を、普通の小紋よりちょっと長めに、振袖よりも短く仕立てた着物です。

振小袖に華やかな刺繍の半衿や重ね衿を合わせると、豪華でかわいい袴スタイルに!

普通にお着物を着るのと違って、衿元に視線が集まります。

可愛く華やかに、他の子と差をつけたいですね!

藤娘きぬたや振小袖に袴 黒紋付に袴

 

写真右の方の着物が振小袖です。

「藤娘きぬたや」の人目絞りの小紋のお袖を、普通より少し長くしてお仕立てしてあります。

左の紋付の方よりお袖が長いですよね。

 

「振小袖」は「振袖」とは違って、結婚しても着ることができます。

袋帯を合わせて、友達の結婚式やパーティーなどの華やかな場所にも着ていけます。

 

他にも振袖、訪問着、紋付、小紋・・・

山本呉服店でお買い上げいただいた着物に袴を合わせて着られる場合、

袴のレンタルは無料着付けも無料です!

 

袴の予約にご来店の時は、

*着たい着物(振袖、振小袖、訪問着、紋付、小紋、無地)

*着物に合った長襦袢(袖丈や裄が合うもの、半衿付き)

*重ね衿

*半幅帯(袋帯などの半分の幅の帯。結び目が袴の支えになるので、ある程度しっかりしたもの。袴をはいた時に結構見えるので、色も重要!)

を持って、卒業式の日を確認の上、ご来店くださいね。

半幅帯などお持ちでない場合は、着物や衿元、袴の色に合わせてご提案します。

試着してコーディネートしますので、ご本人さんも来てくださいね。

 

 

 

卒業式に、袴姿って、かっこいいですよね〜♪

袴にどんな着物を着たらいいかは、

卒業式は一生に一度きり!袴のコーディネートは山本呉服店におまかせ!!』をみてね!

 

ところで、袴の時の帯は、どういうものを使うのでしょうか?

『振袖を持ってるから、振袖に袴にしよう!』と思っているあなた!!

着物は振袖でも、帯まで振袖の帯ではダメですよ!?

 

袴を着る時の帯は 振袖の帯のような袋帯は使いません。

袋帯は、縦に半分に折って使いますね?

袴には袋帯の半分の幅の、細帯とか、半幅帯などと呼ばれる帯を使います。

浴衣の帯でもいいですが、ぺらぺらなものや、差し込むだけの『作り帯』ではダメです。

 

袴は、しっかり結んだ細帯に袴を止めつけて着付けします。

袴の後ろが膨らんでいるのは帯の結び目なんです。

 

『帯って見えないよね?』とよく言われますが、実はしっかり見えるんです!

前が7〜8センチ、

袴は脇が大きく開いているので そこからも見えるんです。

袴 振袖赤

黒の細帯で、キリッと締まった印象に。

 

 

一生に1度きりの卒業式の袴。

着物と袴の色を合わせる時、ぜひ帯の色柄にも気を配ってくださいね。

来年3月短大・四大卒業の方、必見!!

 

『来春の卒業式、袴どうしよう・・・?』とお悩みのあなた。

袴も大事だけど、どんな着物に合わせるかの方がもっと大事。

 

当店で振袖(もちろん、他の着物でも)を買っていただいた方は、

袴のレンタルは無料

さらに卒業式当日の着付けも無料です。

 

せっかく一生に1回の卒業式!

お気に入りの着物で、思い出に残る卒業式にしませんか?

明らかに友達と差が付きます!

 

【お気に入りの振袖、たくさん着たいあなた】

白地にピンクの花柄がかわいい振袖に、エンジの袴。

重ね衿を何本か入れ、それに合わせて帯も赤系で、

袴の結び目に髪飾りをさし、可愛くまとめました。

お母様は優しいクリーム色の飛び小紋に、袋帯を合わせました。

袴 振袖白

 

こちらは、赤の古典柄の振袖に紫の袴。

帯を黒にして、半衿や重ね衿もシンプルに、

すっきりかっこよくコーディネート。

黒いブーツもおしゃれです。

袴 振袖赤

 

 

【一味違う、大人な可愛さには訪問着・振小袖♡】

写真右の方は、藤娘きぬたやの人目絞りの振小袖。

振小袖とは、お袖の長さが振袖ほど長くなく、訪問着や小紋ほど短くない、

ちょうど中間の袖の長さの着物。

お隣の紋付の方の着物より、お袖が長いのがわかります。

総絞りの豪華な振小袖。

振袖は独身の間しか着れませんが、振小袖は結婚してからも着ることができます。

パーティーや結婚式にも大活躍する着物です。

袴 振小袖 紋付

 

こちらは訪問着に、紫の袴。

訪問着と重ね衿が優しい色柄なので、半衿を赤にして、

すっきり締まった印象になりました。

袴 母訪問着

 

【キリッとカッコよく、タカラジェンヌのように紋付】

写真左の方は、タカラジェンヌのように『紋付にグリーンの袴』。

重ね衿も入れて、凛々しさと華やかさを演出します。

紋付は悲しみごとの時に着るイメージですが、

女性の厄年である19歳の時に作ると、厄払いになると言われています。

悲しい時に着る着物を、嬉しい時に着れるのは『袴で卒業式』の時だけです!

袴 振小袖 紋付

 

一方、こちらは同じ紋付でも、半衿と帯をピンク、袴は紫で、

可愛らしくコーディネート。

合わせる小物ひとつで、まったく違う印象にできるのも、

紋付のいいところですね。

袴 紋付

 

【みんなと同じじゃつまらない!お気に入りの小紋で個性的に!】

小紋は色柄がとっても豊富。

個性的にも、お上品にも、思い通りのコーディネートが楽しめます!

小紋なら、袴の時だけでなく、

ちょっとしたお出かけにも気軽に着れるのでいいですね!

こちらは、爽やかなグリーンにオレンジやブルーのドットがかわいい小紋に、

エンジの袴を合わせました。

シャープな色の重ね衿でスッキリした印象です。

袴 小紋

 

印象としては、振袖のように袖が長い着物と、

そのほかの袖の短い着物とでは、

振袖の袖と、袴の裾が重なって、全体に重い感じになります。

お母様の訪問着や小紋などでも、着てみたい着物があれば、

いつでもご相談くださいね!

自分が着たい着物を選びましょう!

 

山本呉服店 池田店   Tel 0585−45−7140

きものやまもと 北方店 Tel 058−323−8140

卒業されるご本人と、

 

●お嬢さんが着たい着物

(振袖・振小袖・訪問着・附下・紋付・無地・小紋など)

●細帯(半幅帯)

●長襦袢(着物と袖丈・裄が合うもの)

●重ね衿

 

を持って、ご来店くださいね!

 

卒業式の日にちを必ずご確認ください!!

日程がわからないと予約が確定できません。

 

袴を着れるのは、人生で1度だけ!

最高の卒業式にしましょうね!!

 

 

 

お気に入りの振袖に袴で卒業式へ。

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

袴スタイルはハイカラさんの時代の女学生がお手本です。

こってり刺繍の半襟がマスト  ❗️

 

重ね襟にはキラキラのラインストーンが入っています。

 

 

襟元は自然に視線に入るので注目度No.1  (^^)

洋服を着るときのネックレスより大切にしたいポイントです。

 

 

 

成人式には髪飾りに使ったお花を袴の飾りに使いました。

パールが揺れて可愛いです (*^_^*)

 

 

 

 

 

お母さまも着物で出席されました。

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

織りの訪問着です。

少し金が織り込んであって、上品で静かな雰囲気に華やかさを加えています。

 

お母さまも可愛くてステキです  (o^^o)

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お嬢さまとお母さまとのバランスが絶妙です  (^_^)v

 

良い思い出になりましたね!

袴を着る時の帯は 振袖の帯のような袋帯は使いません。

袋帯の半分の幅、細帯(浴衣帯の幅)です。

しっかり結んだ細帯に袴を止めつけて着付けします。

袴の後ろが膨らんでいるのは帯結びなんです。

「帯って見えないよね?」とよく言われますが、しっかり見えるんです!

前が7、8センチ

袴は脇が大きく開いているので そこからもしっかり見えるんです。

着物と袴の色を合わせる時、ぜひ帯の色柄にも気を配ってくださいね。

黒紋付きに袴の宝塚の卒業式スタイル。

凛としてカッコいいですね!

柄も可愛いけど

黒紋付きは目立ちますよ!!

お家の家紋が入った正式な着物で卒業式を迎えるなんて素敵ですね!

普通はお葬式用に19才の厄年に厄除けとしてご準備される着物ですが、こんな機会に御祝いとして着るのもお奨めです。

いつもお店で見られますので黒の色、生地のぽったり感を手に取ってご覧ください。

大学卒業式 紋付 袴

京都丸紅さんで子供の袴の新作発表会を見て来ました。

京都丸紅 袴

京都丸紅 袴2

凛として可愛いでしょ!

見たい、って方はお店でカタログを見せてくださいとご請求くださいね。

卒業式 袴

三月は卒業式シーズン。

「買って頂いた着物は一生着付け無料」の山本呉服店では、

今年もスタッフがほぼ毎日、超早起きで着付けさせて頂きました。

 

とっても大変なんだけど、お客さまの「ありがとう」の笑顔に、

「良かった~」とこの仕事ならではのやりがいを感じます。

 

Iさんの着物は、山本呉服店で大人気の桐屋さんの辻が花の振袖。

襟元には豪華な刺繍の半襟と重ね襟を2本、

淡いクリーム色の重ね襟にはラインストーンがキラキラしてアクセントになっています。

とってもキレイ!って友達にも大好評だったそうです。

やったね!!