羽織・コート

今年は3月中旬からぐっと暖かく、桜もあっという間に満開になって、この辺りではもうハナミズキが咲いています。

かと思ったら、今日はちょっと寒い・・・洋服でも着るものに迷いますね。

 

でも、いくら寒いと言ってもいまの季節ダウンコートは着ませんね?

ダウンコートなどの暖かいコートから、軽やかなスプリングコートに替えますよね?

着物も、もう冬の道中着や道行コート、羽織ではなく、春らしく、軽やかな素材のコートにしましょう。

 

透ける生地のコートや羽織があると、3月中旬の暖かくなってきた頃から、夏、初秋の単の季節までどんな着物にも着ることができます。

帯付きでもいいのかもしれませんが、やっぱり透けるコートや羽織を1枚着ているだけで「着物上級者」に見えますよね( ◠‿◠ )

中に着ている着物や帯の柄が少し透けて見えて、爽やかで涼しげな着物コーディネートになります!

透けるコート 

透けるコート 生地アップ

 

道中着、羽織、どちらのタイプにも仕立てることができますよ♪

透ける羽織

透ける羽織もオシャレ♡

 

 

 

今なら、山本呉服店池田店で 「キレイ色の米沢紬・白根澤展」を開催中!

一緒に透けるコートもご覧いただくことができます。

 

これからの季節、まわりと差がつく「透けるコート」で、着物を一段と楽しみましょう♪

 

山本呉服店池田店 「米沢・白根澤展」開催中!

日時:平成30年4月13日(金)〜16日(月) 4日間

ところ:山本呉服店 池田店   揖斐郡池田町八幡2580 
    TEL 0585−45−7140

営業時間:10時〜19時

 

 

 

 

ちょっと前まで半そでで「暑い暑い(>_<)」と言っていたのに、

あっという間に肌寒い季節になってきましたね。

 

これから冬から春に向かって、着物を着る機会も多くなるシーズン。

着物や帯、あったか肌着やあったか足袋はもちろんですが、

羽織やコート、ショールはありますか?

 

洋服でも、冬になればコートを着ますよね。

着物も同じ。

寒い季節に着物と帯だけでは、見た目にも寒々しく、なんとも決まりません。

オシャレな羽織やコートで、着物上級者なオシャレを楽しみましょう♪

 

似ているようでも、「羽織」と「コート」は違います。

 

羽織は、洋服で言うジャケットのようなもの。

室内でも着たままでOKです。

前を羽織ひもで留めるだけなので、

着物や帯もちゃんと見えます。

 

 

「道中着」「道行コート」「被布衿コート」と呼ばれるものは、

洋服のコートと同じ、室内に入る時は脱ぎます。

帯はコートの中に隠れてしまいます。

 

 

柄が繋がった「絵羽柄」の羽織。

 

羽織やコートを作るには、それ用の長さの反物や仮絵羽(柄が繋がるように仮縫い状態になったもの)になったものもありますが、

小紋や紬などのカジュアルな着物に合わせるなら、

小紋の着尺(着物が作れるだけの長さの反物)で作っても、かわいいですよ。

小紋柄羽織 紬着物

大きな柄の小紋で仕立てた羽織。紬の着物にも個性的にカッコよく合わせられます。

 

 

大きな柄の小紋なら、個性的でオシャレな羽織ができますし、

飛び小紋などのシンプルめな柄の小紋なら、

カジュアルな着物にも、色柄によってはフォーマル系にもあわせられますね。

 

高田勝 紫よろけ縞小紋 黒地にイチゴ小紋 

かわいいよろけ縞の小紋にイチゴ柄の小紋を羽織の様に試着。

 

これからの季節、着物を楽しむには必需品の羽織やコート。

合わせたい着物があれば、お持ちくださいね。

着物を着た上に、羽織やコートを着ているみたいに試着して選べます。

 

今年はオシャレな羽織やコートを着て着物でお出かけしましょうね。

 

 

いよいよ秋が深まっていくこれからの季節、

着物で行楽、パーティー、初詣、成人式、卒業式、入学式・・・

着物を着てお出かけする機会も多くなりますね!

清水寺 紅葉

 

寒い季節に着物と帯だけの「帯付き」では、自分も見た目も寒い!

やっぱり「羽織」や「コート」があると、暖かいしオシャレですよね。

 

 

冬のオシャレははおり物

着物の上へ羽織るものは、羽織やコート。

昔と違って、羽織もコートも丈が長めが主流です。

着物のオシャレ上級者の装いになります。 

 

羽織

羽織

紬の着物に羽織。

羽織は紬や小紋などの気軽な着物に合わせるとオシャレ。

前が開いているので、着物や帯、帯締め帯揚げ、羽織紐とのコーディネートを考えるのも楽しいですね!

羽織は洋服で言えばジャケットと同じなので、室内でも脱がなくてOKです!

 

小紋柄 羽織

お正月に紬の着物を着て初詣にお出かけのK様姉妹。
左の方は大島紬に個性的で大きな柄の小紋の着尺から仕立てた羽織をお召しです。

 

 

 

被布衿コート

被布衿コート被布衿コート 後姿

 

衿の形は被布衿。

柄つけは絵羽柄(訪問着みたいに繋がっている柄)なので、

留袖や訪問着などフォーマルな着物に合います。

 

着物のコートは洋服のコートと同じように、室内では脱ぎます。

訪問する時は玄関先で脱いでから呼び鈴を押しましょう。

 

 

上の被布衿コートのような「絵羽柄」だけでなく、

小紋など着物が作れる長さの「着尺(きじゃく)」から、

お気に入りの柄で作ることもできます。

 

コートには、他に「道行コート」や「道中着」という種類もあります。

 

 

 

「年末のパーティーは着物で行くけど、羽織持ってないんだよね」

「来年の初詣は着物で行こうかな〜?」

「子供の卒業式、母親の私は着物で行くけど、体育館寒いんだよね」

などなど、着物を着る予定のあるあなた!

 

山本呉服店 池田店
揖斐郡池田町八幡2580−1 TEL 0585−45−7140

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3−74−1 TEL 058−32308140

各店で取り扱っています。

 

羽織やコートのご相談、

今お持ちの着物に合う羽織・コートのコーディネートなど、

なんでもご相談くださいね!

 

 

 

 


 

 

【洋服ならコート着るよね~】

お客様:「初詣に着物着て行ったら、寒くて寒くて…」

佐野:「 ? ? ? そんなハズないんだけど…」

 

よくよく話を聞いてみると、

着物の上には何も羽織らず外出したとのコト。

洋服の上にはコートを着るのに、寒いのは当たり前。

見た目にも寒そう。

 

冬のオシャレははおり物

着物の上へ羽織るものは、コートや羽織。

両方とも丈が長くなって上品なスタイリング。

着物のオシャレ上級者の装いになります。

 

  羽織

 

袖の上に羽織る

上級者にランクアップ!!

羽織紐もオシャレできて楽しいですね♪

 

また小紋きものの反物でも仕立てできます。

着物を着る感覚で好きな柄が選べるよ☆

 

 

この頃はコートもいろいろな型に出来て選べます。

特にかわいいのが衿付きの型。

いわゆる『篤姫コート』です。

コート

衿の形は被布衿。

衿もついて篤姫風、お客様からも大好評☆

 

柄つけは絵羽柄(訪問着みたいな)

留袖や訪問着などフォーマルに◎

 

コート 後姿ひざ丈くらいの長さがイマドキ☆

身長に合わせておあつらえで仕立てます。

 

かわいいコートでおしゃれに外出。

室内に入ってコートを脱いだ時に着物と帯が、またステキ!

それって二度おいしい!!

ハッとされること間違いなし。

 

冬は冬ならではのオシャレを楽しんでみませんか?

 

*佐野*

 

めっきり冬めいて来ましたね  。

 

洋服でもコートを着るように

着物にも  羽織かコートが必要です。

 

 

前は こんな感じ

 

羽織、コート

まだ  仮縫いなので   イメージが掴みにくいですよね。

羽織にも  コートにも仕立てられます。

羽織は

室内でもそのまま着ていられます。

コートは

外で着て   室内では脱ぎます。

どちらも丈は長め、

お好みにもよりますが

ふくらはぎ辺り以上は長くした方が上品です。

時期ですので  池田店に沢山揃っています。

ぜひ見に来てくださいね(*^^*)(*^_^*)

コートの変わり衿の提案です。

 

無事娘きぬたや 変わり衿コート

無事娘きぬたや 変わり衿コート アップ

 

 

衿を折り返す事も出来ます。

 

 

無事娘きぬたや 変わり衿コート 衿折り返し

衿になって  可愛いですね   (*^^*)

無事娘きぬたや 変わり衿コート 衿折り返し アップ

 

 

打ち合わせの部分も柔らかな曲線になっています。

 

 

普通に   道行、道中着などもいいですが、

ちょっと個性的に衿のデザインに凝ってみるのもいいですね。

藤娘きぬたやさんから   コート衿の提案です。

 

藤娘きぬたや 杢目絞りコート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衿が結べるようになっています。

 

 

 

 

藤娘きぬたや 杢目絞りコート 衿アップ

人と違った衿の形にしたい、って言う方にいいかもしれませんね。

 

 

 

生地は藤娘きぬたやさんの変わり杢目の着尺です。

 

 

一般の杢目絞りがノコギリの刃のように運針するのに対して

変わり杢目はよろけ縞のように 柔らかい曲線を表現しています。

 

 

 

最近, コート丈が長くなっているので

着尺ー 着物が出来る長さがないと出来ません。

 

 

来月はもうコートの季節です。

 

 

 

洋服でもコートを着るのに 着物はコート無し!?

なんて変ですね。

 

 

オシャレなコートで颯爽と歩きませんか ♫

羽織って歩くたびにゆらゆらして 優雅な感じですね。

昔に戻って長羽織が流行っています。

好みにもよりますが足のふくらはぎ辺りまでの長さが基準です。

ところで昭和40~50年代に大流行した絞りの羽織がきぬたやさんから復活しました。

どのメーカーさんも今は作っていないのでとても新鮮です。

絞りはとても軽いので長くても重さを感じません。

柔らかな風合いと上品さが魅力です。

羽織だけでなくコート、道行きや道中着にしてもいいですね。

コートは屋内では脱ぐもの。

あわてて畳んだりしても絞りならシワになりません。

10月に北方店で発表します。

見に来てくださいね。

試着も出来ますよ。

藤娘きぬたや 絞り 羽織

藤娘きぬたや 絞り 羽織 ピンク