お葬式

お嬢さんに『良いものを持たせてあげたい』とお考えのご両親、

おじいさま・おばあさまは多くいらっしゃることと思います。

 

『紋付なんて、黒色で家紋が入ってればいいんだから、

どこで買っても同じでしょ? 安ければ安い方がいいじゃない』

と思っている方もあるかもしれませんが、

 

違うんです!

 

『山本呉服店の紋付』、こだわりポイントをご紹介します!

 

【こだわり①】

最高級の浜ちりめん1050を使用。

最高品質の『浜ちりめん1050』。

1050gあるので、ぽってりとしてやわらかく、

しなやかさが違います!

重いほど生地に厚みがあり、そのため染料もたくさん入るため、

より深みのある色に染まります。

黒紋付 紅下染黒紋付

 

【こだわり②】

『紅下染』で深みのある黒。

国の厳しいチェックに合格した伝統工芸士の手によって、

平安時代から続く技法、『紅下染』で染められています。

生地を真っ赤に染めてから、黒に染めるので、

何十年経っても色褪せない、深みのある鮮やかな黒に染まります。

黒紋付 紅下染黒紋付

 

黒紋付 紅下染黒紋付 

 

【こだわり③】

帯にもこだわる『つづれ織り』の帯。

紋付用の帯を専門に作っている機屋さんから、

色も品質も最高級の帯を仕入れています。

『黒』の美しさ、模様の立体感が違います!

紋付用つづれ織り帯 喪服用帯 黒

 

 

【こだわり④】

いざという時安心の『紋付セット』

着物や帯だけでなく、帯揚げ・帯締め、着付け道具や草履バッグ、

念珠まで揃ったセット。一式全て揃っているので、

いざという時にも安心です。

 

【こだわり⑤】

20年以上変えていない自信の『品質』と『価格』

正絹の値段は年々上がっています。

でも、山本呉服店では、『良いものをお値打ちにご提供したい!』

 

例えば、姉妹で紋付を着る時に、

『お姉ちゃんの時はこの値段で良いものが買えたのに、妹の時には同じ値段でもランクを下げなければならなかった』

なんてことのないようにしたい。

同じ時に着るということは、すぐ比べて見ればわかるということ。

その思いをずーっと続けていたら、『20年以上値段を変えていなかった』となりました。

 

 

以上の『こだわり』を完全網羅した『紋付セット』はこちら↓

 

《これなら完璧セット》

・紋付(紅下染)着物(夏・冬)

・正絹長襦袢(夏・冬)

・紋付用正絹つづれ織り名古屋帯(夏・冬)

・紋付用帯揚げ(夏・冬)

・紋付用帯締め(夏・冬)

・黒草履

・黒バッグ

・念珠(二重)

・紋付用着付け道具
(黒腰ひも2本、黒コーリンベルト、黒正絹伊達締め、黒前板)

 

税込 594,000円 家紋入れ・お仕立て代込みの価格です。

 

他にも、

《おすすめセット 税込464,400円》

 ”完璧セット”との違い
 ・長襦袢がポリエステル
 ・帯は正絹名古屋帯

紋付用帯 喪服用帯 黒
 ・草履・バッグの生地

 

《お値打ちセット 税込399,600円》

 ”完璧セット”との違い
 ・着物が”紅下染”ではなく”草木染
 (草木染でも色の良いものを厳選しています)
 ・長襦袢がポリエステル
 ・帯は正絹名古屋帯(おすすめセットと同じ)
 ・草履・バッグの生地(おすすめセットと同じ)

 

が、ございます。

山本呉服店のこだわり紋付セットは、

 

山本呉服店 池田店 TEL 0585−45−7140

きものやまもと北方店 TEL  058−323−8140 

で取り扱っています。

 

ぜひ、各店で実物を見比べて、

山本呉服店のこだわりポイントを実感してくださいね!