入学式・卒業式

いよいよ3月、卒園式、卒業式のシーズンですね!

それが終わるとあったいう間に入園式、入学式!

入卒の年のお子さんがいるお母さんは大忙しですね♪

 

大切な子供の人生の節目を、お母さんも着物で祝ってあげましょう。

 

そんな時、1枚あると便利なのがショール。

外にいる時はもちろん、寒い体育館でもひざ掛けとしても使えて、寒さ対策になります。

外でも1枚あるとあったかい♡

 

もちろん、今の季節だけじゃなく、

初秋の「コートはまだちょっと早いかな?でも、帯付きでは寒いかな?」というくらいの季節から肌寒い間はずっと使えます。

 

今回は、今の季節にピッタリ!桜のショールです♪

桜の刺繍入りリバーシブルショール 紫

桜刺繍ショール紫前

桜の刺繍入りリバーシブルショール

 

濃い紫と、グレーのリバーシブルのショールです。

桜の花が可愛い♡

桜の刺繍入りリバーシブルショール
肩にも刺繍があって後ろ姿もステキです♡

 

 

反対の面はグレー。

刺繍は紫側もグレー側にも両方入っています!

桜の刺繍入りリバーシブルショール グレーの面にも桜の刺繍♡

桜の刺繍入りリバーシブルショール

桜の刺繍入りリバーシブルショール

 

*桜の刺繍入り リバーシブルショール  税込 94,800円

 

シンプルなデザインなので、子供の卒業式や入学式に着る訪問着や付下げ、無地の着物はもちろん、

同窓会や女子会、ちょっと着物でお出かけに、小紋や紬の着物にも似合います。

 

お問い合わせは、お問い合わせフォームまたは

山本呉服店 揖斐本店 TEL 0585−22−0140

山本呉服店 池田店  TEL 0585−45−7140

きものやまもと北方店 TEL 058−323−8140

へ、お問い合わせくださいね!

 

 

今日で2月も終わり。

いよいよ春がやってきますね!!

 

山本呉服店にも、春らしいショールが入荷しました♪

子供の卒業式や入学式に着物で出席されるママさんに、ぜひオススメしたい!!

音符柄ショール

音符と楽器が楽しい、うす紫×ピンクのリバーシブルのショール。

 

卒業式や入学式、式が行われる体育館はまだまだ寒いですよね。

ショールがあると、外はもちろん、室内でもひざ掛けとして使えて足元からの冷え対策になります。

 

春色ショールは、

山本呉服店 池田店 TEL0585−45−7140

きものやまもと北方店 TEL058−323−8140

で、取り扱っています。

順次ご紹介していきます。お楽しみに!

 

 

 

 

今年、お子さんが卒業式や入学式を迎えるお母さん。

式には何を着て出席されますか?

 

「子供が1年生の入学式に着たスーツ、6年経って着れなくなっちゃった(><)」っていうこと、ありませんか?

 

そんな時こそ、卒業式・入学式で「着物デビュー」してみませんか?

着物は多少体型が変わっても大丈夫!

洋服のように目まぐるしく流行が変わることもなく、

しかもより”きちんと”見えるので安心です!

 

では、どんな着物を着たら良いのでしょうか?

 

着物には格があるので、何を着るかによってフォーマル度が違います。

例えば、

 

華やかにきちんとしたいあなたは・・・

【訪問着+袋帯】 フォーマル度☆☆☆☆

一番フォーマルで華やかなコーディネートです。

訪問着は1枚の絵のように柄が繋がっている着物。

袋帯を合わせることで、結婚式などのフォーマルな場にも着て行くことができます。

入学式に藤娘きぬたやの訪問着に袋帯を合わせて出席されたお母さん

 

控えめだけどきちんとしたいあなたは・・・

【無地着物+袋帯】フォーマル度☆☆☆

無地の着物は訪問着のように柄がないので、色によっては控えめで落ち着いた印象になる着物です。

袋帯を合わせれば、控えめだけど格のあるコーディネートになります。

卒業式に無地着物、袋帯に羽織。

 

こちらの写真のように羽織もあると、寒さ対策に便利です!

3月の体育館はまだまだ寒いですよね。

道中着や道行コートのように”コート”は室内では脱がなくてはいけませんが、

羽織なら脱がなくてもいいので安心です。

さらにショールがあると室内ではひざ掛けにできて寒さ対策もバッチリ!!

 

 

控えめだけどスタイリッシュにしたいあなたは・・・

【無地着物+名古屋帯】フォーマル度☆☆

無地の着物に、名古屋帯を合わせると、袋帯に比べて、

柄によっては少しカジュアルな印象になります。

 

卒業式、入学式のような式ごとや、ちょっとしたお出かけなどにも着ていけます。

 

かわいく、おしゃれに着たいあなたは・・・

【シンプル小紋+袋帯】フォーマル度☆

「シンプル小紋」とは小さな柄が所々に飛んでいる「飛び小紋」のことです。

普通の小紋と違い、シンプルな柄の飛び小紋はスッキリと着こなせますし、

何よりフォーマルな場だけでなく名古屋帯と合わせて、

ちょっとしたお出かけや女子会、着物で京都へ・・・など、

お遊びの場所にも着て行けます。

 

 

 

「結婚するときに着物作ったけど、どれを着ていいかわからない・・・」

「着物と帯、小物もどれを合わせていいかわからない」

そんな時は、家にある着物・長襦袢・帯・帯揚げ・帯締め・着付け道具などすべて持ってご来店くださいね。

無料で点検、コーディネートのご相談も承りますよ!

 

ご相談は

山本呉服店揖斐本店 TEL 0585-22-0140

山本呉服店池田店  TEL0585-45-7140

きものやまもと北方店 TEL058-323-8140

 

卒園式、入園式、卒業式、入学式、七五三など、

子供のためにだけでも着ていける場所はたくさんあります。

いつもと違う(?)いつもキレイだけどもっとキレイな(?)お母さんになって、お子さんをビックリさせてみませんか?

 

今日は日曜日の友引で、お日柄もよく、

山本呉服店では池田店でも北方店でも、

お友達や親戚の結婚式に行かれる方の着付けがたくさんありました。

 

その中で、来春大学を卒業されるAさまの振袖の着付けをしていた時のこと。

Aさまには卒業式用に袴のご予約をいただいています。

成人式の時、当店で買っていただいた振袖に、袴を合わせる予定です。

 

 

袴 振袖赤

振袖に袴、ブーツのコーディネートで卒業式のYさま。 重ね衿、半幅帯、ブーツも黒でキリッとカッコよく♪

 

Aさまから、「袴の時、帯はどうなるの?」とご質問がありました。

 

「振袖の袋帯と違って、半幅帯っていうのをするよ。

袋帯は半分に折って体に巻くけど、半幅帯は最初から半分の幅に作られてるよ。

普通に今日着たみたいに着付けすると、袴の裾から着物が出ちゃうから、

出ないように短く着せて、袴はスカートみたいになってて、

着物の下だけスカートはくみたいなイメージですよ」

 

 

さらにAさま、「履物って、何を履くの?」

「振袖の時の草履でもいいし、ブーツでもいいよ、

黒とか茶の前が編み上げになってるブーツ」

 

藤娘きぬたや振小袖に袴 黒紋付に袴

左の方は紋付、袴にブーツ、右の方は藤娘きぬたやの振小袖、袴に草履です。袴の上に少しだけ見える半幅帯の色も意外とコーディネートのポイントになるので重要です!

 

草履でも、ブーツでも、どちらもそれぞれかわいいですよ。

 

 

 

卒業式の袴の予約が増える季節ですね。

 

他の子たちとは違う、華やかコーディネートがしたい方には、

お袖が振袖よりは短く、訪問着より長めの「振小袖」がオススメ。

振袖ではお袖も長いし袴のボリュームもあって、全体に重く見えてしまうので、

それより短いお袖ですっきり着ることができます。

 

「華やか・かわいい路線」ではなく、

「キリッとかっこよく!」袴を着たい方には、「紋付」がオススメです♪

「紋付」とは、お葬式の時に着るいわゆる「喪服」のことです。

女性の19歳が厄年になるので、19歳の時に紋付を作ると「厄除け」になると言われています。

お悔やみごとの紋付の時は真っ白の半衿で着ますが、

お祝い事なので刺繍の半衿や重ね衿を入れて、華やかさを出します。

袴 紋付

悲しみごとの時に着る「紋付」を、お祝い事の時におろせるのは、

卒業式だけです!

 

山本呉服店こだわりの「紋付」については

山本呉服店の紋付は『黒』が違う!黒紋付5つのこだわりポイント

を見てね!

 

 

卒業式の日程が決まったら、袴の予約にご来店くださいね!

山本呉服店でお買い上げの着物と袴のコーディネートで、

袴のレンタル料無料、早朝でも着付け無料です!

 

まずは、どの着物を着て卒業式に出たいか、

迷ったら、お気軽にご相談くださいね!

 

**袴の予約に必要な物**

・着たい着物

・着物に合った長襦袢(半衿付き)

・重ね衿

・半幅帯

 

半衿、重ね衿は、ちょっと変えるだけでも、

今までのコーディネートとは違った雰囲気にできて、楽しめます♪

半幅帯は袴の下に少し見えるので、着物の色、袴の色とコーディネートしたいですね。

 

卒業式の日程がわからないと、袴の予約ができません。

必ず確認してくださいね。

 

 

そろそろ、来春大学を卒業される方から、袴の予約をいただく季節になりました。

 

学生さんは生協やレンタルショップで一式レンタルして終わり、という方が多いそうですね。

それではみーんな同じ、つまらないですよね。

 

山本呉服店では、みんなと違うカワイイ袴姿のご提案をしています。

 

オススメは「振小袖」。

小紋などの着物のお袖を、普通の小紋よりちょっと長めに、振袖よりも短く仕立てた着物です。

振小袖に華やかな刺繍の半衿や重ね衿を合わせると、豪華でかわいい袴スタイルに!

普通にお着物を着るのと違って、衿元に視線が集まります。

可愛く華やかに、他の子と差をつけたいですね!

藤娘きぬたや振小袖に袴 黒紋付に袴

 

写真右の方の着物が振小袖です。

「藤娘きぬたや」の人目絞りの小紋のお袖を、普通より少し長くしてお仕立てしてあります。

左の紋付の方よりお袖が長いですよね。

 

「振小袖」は「振袖」とは違って、結婚しても着ることができます。

袋帯を合わせて、友達の結婚式やパーティーなどの華やかな場所にも着ていけます。

 

他にも振袖、訪問着、紋付、小紋・・・

山本呉服店でお買い上げいただいた着物に袴を合わせて着られる場合、

袴のレンタルは無料着付けも無料です!

 

袴の予約にご来店の時は、

*着たい着物(振袖、振小袖、訪問着、紋付、小紋、無地)

*着物に合った長襦袢(袖丈や裄が合うもの、半衿付き)

*重ね衿

*半幅帯(袋帯などの半分の幅の帯。結び目が袴の支えになるので、ある程度しっかりしたもの。袴をはいた時に結構見えるので、色も重要!)

を持って、卒業式の日を確認の上、ご来店くださいね。

半幅帯などお持ちでない場合は、着物や衿元、袴の色に合わせてご提案します。

試着してコーディネートしますので、ご本人さんも来てくださいね。

 

 

 

昨日は小学校や中学校の入学式のところが多く、

当店のお客さまも、お子さんの入学式にみなさん着物でご出席。

各店で早朝から着付けで大忙しでした。

 

あいにくの雨でしたが、当店で買っていただいたお着物は「パールトーン加工」をしていただいているので、

着付けのキャンセルもありませんでした。

こういう時に安心して着られるのが「パールトーン加工」のいいところですよね。

パールトーン加工については

着物のクリーニングって高いよね!しみ抜き・汚れ落とし無料のパールトーン加工とは?」をご覧くださいね!

 

 

 

本店のすぐそばの小学校では、半数近くのお母さんたちが着物で出席されるそうです。

着たくても「他に誰も着ていないから」と諦めるなんて、さみしいですよね。

お母さんがキレイに装って来てくれたら、お子さんもきっと喜んでくれます。

 

入学式のお母さんたちのお着物で、やはり一番多いのは訪問着でした。

入学式ママ 辻が花訪問着

こちらのお母さんは薄いグレー地に藤色の辻が花が上品で華やかな訪問着。

帯締めや重ね衿も紫系でお上品にコーディネート。

 

 

入学式ママ きぬたや訪問着

こちらのお母さんは藤娘きぬたやの総絞り訪問着。

着物の中の色と同じ色を使った袋帯で華やかだけどスッキリ。

重ね衿、帯締め、帯揚げにピンクや薄いグリーンを挿して春らしいかわいらしいコーディネートです。

 

 

 

入学式ママ 透けるコート

こちらのお母さんは、訪問着に透ける生地の春の道中着。

普通のコートや羽織では、重い感じがしてしまいますが、

こういった透ける生地のコートなら、春の軽やかで爽やかな感じが似合ってステキです。

 

入学式ママ 飛び小紋

こちらのお母さんは、優しいクリーム地の飛び小紋に袋帯で上品にかわいらしくコーディネート。

こういった上品な色柄の飛び小紋なら、合わせる帯や小物次第で入学式のようなフォーマルな場にも、

カジュアルな場にも着て行けるのがいいですね。

 

 

みなさん、コーディネートのどこかに春らしいキレイ色が入っていて、

とってもステキでした♡

お子さんたちもきっと、ママの着物姿に鼻高々だったでしょうね!

 

来年お子さんが卒業や入学を控えたお母さんたちも、

今から「着物仲間」を増やして着物で出席しませんか?

卒業式のシーズンですね。街中では袴姿のお嬢さまをよく見かけます。
山本呉服店でもほとんど毎日、社員が早朝から着付けをしています。

 

五ツの家紋が入った黒紋付で凛と袴スタイル

五ツの家紋が入った黒紋付で凛と袴スタイル

お母さまも一緒に卒業式へ🎵

お母さまも一緒に卒業式へ🎵

 

 

名古屋くらいだけでなく京都、神戸、時には東京でも
「山本さんで着付けしてもらった方が楽だからこちらから着ていきたいのでお願いします。」
と言ってくださると朝早くても光栄なのでお引き受けしています(^^)

 

「朝早くからありがとう」「着崩れしなくて良かったわ」「楽でずっと着ていたわ」
と言ってくださると良かったな〜と思います。

せっかく当店で作ってくださった着物は着付けで完成!
スタイリングまできっちり当店でやってお出かけしていただきたいと思っています。

 

 

前日から行かれたりすると着物一式送らせていただくお手伝いもさせています。

今日もKさまのを東京のホテルの老舗美容室Eへ送らせていただきました。

袴、振小袖、細帯、長襦袢は伸ばして小物一式、草履バック、髪飾りまでキチンと一式入れました。

袴、振小袖、細帯、長襦袢は伸ばして小物一式、草履バック、髪飾りまでキチンと一式入れました。

 

普通の宅急便では箱の長さが短いため小さく畳まないと入りません。

山本呉服店ならタンスと同じ長さのまま小物まで一式入れて送れます。
忘れ物があると大変なので美容室からの持ち物点検もさせていただいています。

 

 

山本呉服店では腰紐は1本しか使いません。

ポイントさえ押さえれば腰紐を何本も使ったりキツく締めなくても着崩れしません!

 

 

一般的には腰紐4〜8本、伊達締め2〜3本、タオル2〜3本が普通です。
こんなにたくさんグルグル巻きにされたらキツイだろうな、とよく思います。
ところが今回のE美容室は今までにない紐も少なく驚きました。
「余程、着付けに自信があるんだろうね」と話していました。

 

Kさま、きっと東京のE美容室は綺麗に着付けしてもらえると思いますよ(^^)

使われる腰紐の本数は着付けの良し悪しを察知する目安かもしれません!!

 

我が子の卒業式、入学式に着物で出席しようと思っているお母さん!

着物や道具の準備はしましたか?

 

春とは言っても、3月〜4月初めはまだまだ寒いですよね。

特に広〜い学校の体育館なんて、式の間ずっと座っていたら、

足元から冷えてしまいます。

 

着物で少しでも暖かく式に出席するための七つ道具をお教えします!

 

①着物

どんな着物を着て行こうか迷っているなら、

卒業式なら控えめに無地の着物、入学式なら華やかに訪問着など、

場合に応じて変えてみるのもいいですよ!

小学校卒業式 無地着物

無地の着物に袋帯、絵羽のコートを着て卒業式に出席。

 

着物と長襦袢の寸法が合っているか、

長襦袢に半衿がついているか確認してくださいね。

 

 

②発熱性あったかインナー

着物は結構あたたかいんだけど、やっぱり中から温かくしておきましょう!

暖かきものインナー

「発熱性あったかインナー」は発熱性・保温性に優れた素材でできています。

暖かくても、モコモコ着ぶくれせず、薄手でやわらか。

脱ぎ着のしやすい5分袖のワンピース型で、しっとりとした肌触りです。

暖かきものインナー

大きく伸びるので、髪をセットした後でも下からはけるのが便利!

 

さらに、「静電気」対策もバッチリ!

着物の裾のまつわりつきが少なく、足さばきもラクラクなんです!

 

 

③あったか足袋「初雪」

普通の足袋と違って、内側がネル素材、底はウレタンの二重底になっているから、

暖かさが断然違います!

あったか足袋初雪二重ネル

足袋の内側。ふわふわであったかいんです♪

 

④ちりめんショール

ショールがあると背中や首筋が暖かいですよ。

体育館に座っているときはひざ掛けとして使える!

室内では外しましょう。

刺繍 ピンク 刺繍

 

 

⑤銀細工の髪飾り

「母」として出席するのに、まさか振袖みたいな髪飾りで行くわけにもいかないですよね。

銀細工の髪飾りなら、セットした髪を上品に彩ってくれます。

 

銀細工の髪飾り

 

 

 

⑥A4サイズも入るママトート

入学式、卒業式では、学校からいろいろな書類やプリントをもらいますよね。

着物用バッグでは絶対入らないし・・・

そんな時に大活躍のA4サイズもラクラク入るトートバッグ。

結婚式などのお呼ばれの席でもセカンドバッグとして活躍します!

ママトート

 

 

⑦履きやすい草履

何年か前に買った草履や、ビニール袋に入れてさらに紙箱でしまってあった草履は要注意!

「使ってないから大丈夫」ではないんです!

劣化して、履いた途端に裏がべろ〜んってなったり、

湿気やカビでベタベタになってたりしませんか?

ベタベタは拭いても取れません!

事前にきちんと履けるものなのか確認をしましょう。

買い換えるなら、太くてやわらかい鼻緒の草履がオススメ。

足が痛くなりません!

和装バッグ 草履バッグ

訪問着や留袖にも使える草履バッグセット。草履だけでも取り扱っています。

 

 

 

どうですか?全部揃っていれば完璧!

一緒に着付け道具の確認もしましょう。

コーリンベルトやコーリン結びの留め具は、古いものだと動かなくなっていたり、

挟む力が弱くなっていることがあります。

「今まで使っていないから、新品同様」ではありません。

使っていなかった物こそ、劣化していないか確認してくださいね。

 

「着物を着たいけど、着付け道具、何が要るのかわからない!」という方は、

山本呉服店 揖斐本店、池田店、きものやまもと 北方店へご相談くださいね!

 

 

キレイな着物姿で、お子さんを喜ばせてあげましょう!

 

 

 

早いもので2月ももうすぐ終わり。

今春、子供さんの卒業式・入学式を迎えるお母さま達から、

着付けのご予約のお電話を毎日いただいています。

藤娘きぬたや訪問着 入学式

お嬢さんの入学式に藤娘きぬたやの訪問着で参加されたYさま。

 

 

 

お母さんがキレイに着物で卒業式や入学式に参列してくれたら、

お子さんもきっと嬉しいですよね!

 

でも、帯付きではいかにも寒い。

コートは室内では脱がなきゃいけないし、

羽織を着てても、体育館は広くて寒いし・・・

 

そんな時にオススメなのが、ショールです。

ショール 黒エンジ リバーシブル

便利なリバーシブルのちりめんショール。

 

 

外ではコートや羽織の上に羽織れば、背中や首筋も暖かく、

寒い体育館でも、ひざ掛けとして使えます。

 

今なら色柄も豊富に揃っています。

(おしゃれなショールのご紹介は
季節の変わり目に重宝するよ!秋冬の着物姿に差が付くショール♪」を見てね!)

山本呉服店 池田店、きものやまもと 北方店で実際に手にとってご覧いただけます。

 

「子供の卒業式に着物で行こう!」と思っているお母さん!

寒さ対策もしっかりして、ステキな笑顔で子供の門出を祝ってあげてくださいね!

 

 

 

山本呉服店 揖斐本店
岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪581−1
TEL 0585−22−0140

  山本呉服店 池田店
岐阜県揖斐郡池田町八幡2580
TEL 0585−45−7140

 

きものやまもと 北方店
本巣郡北方町平成3丁目74−1
TEL 058−323–8140