昨年、一昨年、大好評だった山本呉服店の「浴衣1000円着付け」。

今年も期間限定でやりますよ!

 

山本呉服店は、お買い上げいただいたお着物の着付けは一生無料!

ゆかたも例外ではありません。

 

藤娘きぬたや 絞り浴衣

藤娘きぬたやの絞り浴衣。斜めのぼかしが揃うように柄合わせもバッチリ!
ここまでキレイに合わせて仕立てられるのは当店だけ!!

 

当店でお買上げの浴衣なら、

「山本流 腰ひも1本のラクな着付け」で、もちろんいつでも無料で着付け。

腰ひも1本だけでラクなだけではなく、帯の2本結びも出来ちゃうので、

とってもカワイイのが自慢です♡

 

浴衣 帯2本結び

白い浴衣帯とピンクの兵児帯の2本結び。髪飾りも入れて華やかです♪

 

他店で買われた方にも、当店のラクで着崩れしない浴衣の着付けを体感していただきたいので、

特別に1000円で着付け致します!

 

ただし、「山本呉服店のラクでかわいい着付け」を体感していただくための企画ですので、

当店の着付けで必要な道具をお持ちでない場合には、

道具のご購入をお願いしています。

 

浴衣の着付けに必要な道具はこちら↓

 

*浴衣(ご自分の寸法に合ったもの)

*帯

*肌着

*腰ひも 1本

*コーリン結び

*伊達締め

*前板(ゴム付き)

*三重ひも

*下駄

 

絶対必要なのはコレ↑だけ。

 

帯は、半幅帯、浴衣帯、兵児帯がオススメ。

兵児帯といっても、大人の方には大人用のものがありますのでご注意を!

帯をかわいくしたいなら「三重ひも」は必須!

さらに飾りひもや髪飾り、浴衣用の帯留めなどがあるとかわいさアップ!ですね!

 

 

「コーリン結び持ってないから腰ひも2本で着せて!」と言われても、

それでは”山本呉服店の腰ひも1本のラクな着付け”にならないので、

お持ちでない方はご購入くださいね!

コーリン結び

コーリン結びは2本で1組です。

 

 

 

もっとキレイな着姿を望まれるなら、

肌着も夏用の涼しい素材のものがオススメです。

白い浴衣でも透けずに安心な肌着は

「夏は『ゆかたインナー』で涼しく!」

を見てね!

 

さらにバストの大きい方には、「和装ブラ」をお願いしたい!

浴衣に限らず、着物は「ずん胴」がベスト!

普通のブラでは帯の上に胸が乗ってしまってみっともないので、

平らに整える「和装ブラ」があるといいですよ!

 

 

花火大会の日など、大勢のお客さまから浴衣の着付け予約が入る日は、

当店で浴衣を買ってくださったお客様を優先します。

お時間などご希望に添えない場合もあるかもしれませんのでお願い致します。

 

「浴衣1000円着付け」のご予約は、

着付けをしてほしい店舗へお電話ください。

 

山本呉服店 揖斐本店 TEL 0585-22-0140

山本呉服店 池田店  TEL 0585-45-7140

きものやまもと 北方店 TEL 058-323-8140

 

ご予約の上、着付け前日までに着付道具などの点検をさせていただきますので、

ご予約の店舗まで浴衣、着付道具一式お持ちくださいね!

 

あなたも、今年は「ラクで着崩れしない着付け」を体感してみませんか?

ご予約お待ちしています!